CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
食育暮楽部
暮らしを楽しみながら食育推進団体
« はじめて味噌作り | Main | はじめての親子で味噌作り »
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
大堀聡子
食育暮楽部10周年記念講演 (05/31)
生産者と交流[2012年01月21日(Sat)]
食育暮楽部 恒例の生産者との交流音符
今年は東日本大震災による風評被害にあわれている
生産者
福島県田村市の大河原さんをお招きして
今の現状をお聞きしながら、

私達は生産者の努力によって食材調達がなりたっていること
消費者として食を選ぶ目を養う
食の正しい情報から食の安心は自分でみつけるもの


こんなことを学び合い、交流できればと企画しましたキラキラ

たまたまでしたが、お願いしたレストランのシェフも
福島県田村市近くご出身でした笑顔

福島県出身のシェフと生産者がタッグを組んで東北復興のために立ち上がりましたキラキラ

食の大切さを伝えたい、安全性を理解していただくために企画しています。
ご自身の知識と選択力により、食の安心度は変わるものですよっ

●日 時:2012年2月19日(日) 11:30〜14:30
●場 所:はなの木 Dining BARU Hananoki   http://hananoki.blog.so-net.ne.jp/
     最寄駅:京王線「初台」駅 徒歩5分  代々木4−37−13セザール参宮橋1F
●参加費 一 般2800円   会員2500円
(大河原さんの野菜お土産付き!!)

お料理は冬野菜をいかしたヘルシー野菜膳!旬の野菜の美味しさを引き出しおしゃれに仕上げています。


●講 師 :生産者 大河原 伸 さん
福島県田村市生まれ 55歳。高校卒業後、2年間の農業研修後就農。5年後、農業が嫌になり、
他の職業を考えることで農業を再考することになる。そこから“有機農業”への道を歩む。
年間50〜60種の野菜、平飼い養鶏のタマゴを契約家庭に宅配し25年。25年前、結婚後劇団“赤いトマト”を結成。人形劇を中心に1400回の公演。2男3女の父。


会員優先申込締め切り 1月31日

参加希望の場合は下記必要事項を記入の上、
食育暮楽部までお申し込み下さい。後日詳細をご連絡いたします。
いただいた情報は運営以外一切使用いたしません。

●氏名(ふりがな)  ●ご同伴者がいる場合、お名前
●住所〒       ●携帯        ●E-mailアドレス

協力:ハビタット・フォー・ヒューマニティー・ジャパン  http://www.habitatjp.org/

お申し込み・お問い合わせは 食育暮楽部 まで
メールアドレス:shokuiku@zar.att.ne.jp    
TEL&FAX : 03−3485−1899

一部の情報だけに頼ることなく、表示の見方、情報源の確認、
そして、あまりにも過敏になりすぎず、
ご自身に排泄機能が十分にあるのだということも信じて健康を維持しましょう♪

この記事のURL
https://blog.canpan.info/shokuiku/archive/88
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

食育暮楽部さんの画像
食育暮楽部
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/shokuiku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shokuiku/index2_0.xml