CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
健康や食品関連の話題
健康や食品に関するニュースや記事の感想等のブログです。
« 電気を付けたまま寝ると熟睡できない | Main | ポッキーが新興国でブレイク中? »
<< 2013年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
男性向けスイーツ市場の潜在需要は大きい[2013年06月17日(Mon)]
最近では男性向けスイーツ市場というのも確立してきていますね。
「コンビニのデザートの7割は男性による売り上げ」や、「有名なブランドのスイーツの
ネットショップ」の注文の4割は男性などという情報が出回り、数年前から市場が拡大
しつつあります。

もともとどう考えても潜在的な需要は大きかったように思います。
ただ男が甘いものを食べるというのは軟弱だという古臭い考え方がどこかに残っていて、
なかなか店頭で購入しにくいという事情はありました。

もし食べたい場合は、彼女や妻に買ってきてもらったり、自分で買う場合はいかにも
家族に買って帰るような雰囲気をで買わないといけないという面倒くささがありました。

それがだいぶ薄れてきて、自然体でスイーツショップなどで購入できる若い男性などが
増えてきているそうです。

食品メーカーやパティシエにとっては、大きなチャンスだと思います。
女性の市場はすでに飽和状態に近く、やはりこれから大きく伸ばして行けるのは男性市場
だと思います。

ただ今のところはコンビニのように、男性が買いやすいようなお店であったり、ネット
ショップのような顔を見られないで購入できるようなお店が主流です。

やはりまだまだ恥ずかしさがあるようです。
ちょっとこれはもったいないですね。コンビニのスイーツもそこまで安くは無いですし、
だいぶ美味しくなったとはいえ、あくまで工場の生産ラインで流れ作業で作っているため、
機械のラインの関係上、クリームの種類などもワンパターンになりがちです。

そして味のほうも、そろそろ限界が近づいていると言えるでしょう。

ネットショップにしても新鮮なスイーツというのは、なかなか通販上には載せることが
できません。だいたい冷凍物になってしまうので、かなり味が落ちてしまいます。

業界の本当に勝負どころは、やはり店頭販売だと思います。
見ていると男性が入りにくいような店のデザインになっていたり、持ち帰りのパッケージも
可愛らしくておしゃれなデザインで、男性が持ち帰るには恥ずかしいともいえます。

この辺を改善していけば、かなり売り上げを上げていけることができると思います。
特にパッケージのほうは、今すぐにも改善したほうが良いお店がたくさんあります。
別にすべて変更しなくても、選択出来ような仕組みがあれば構わないと思います。

すぐにでも改善してもらいたい問題ですね。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/shokuhin20/archive/2
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

林さんの画像
https://blog.canpan.info/shokuhin20/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shokuhin20/index2_0.xml