• もっと見る
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
いはら子ども食堂ホームタウン開催一周年 [2024年04月06日(Sat)]
一乗寺さんをお借りして開催している
いはら子ども食堂ホームタウンは、今月で開催一周年
あっという間でしたが回を重ねるごとに子どもたちや地域に馴染んでいくのが感じられる濃い1年でした。
今月は
人形劇【手作りによるコミカル現代風かちかち山】を上演していただき、一乗寺に隣接した庵原こども園の園児たちと一緒に皆で楽しく見ました。
上演終了後、舞台裏を見せていただき、人形にも触らせていただいて子どもたち大喜びでした。
ありがとうございます。
\(^-^)/

いはら子ども食堂ホームタウンは
地元のバンド「ホームタウン」の山下さんご夫婦を中心に、音楽で子どもたちと繋がる素敵な子ども食堂です。
食事は、お野菜も美味しくいただける、山下さん特製メニューを子どもたちに提供しています。
美味しいご飯に「ホームタウン」さんの生演奏
毎月生演奏を聞いているうちに、ギターに興味をもった男の子
山下さんから少しずつギターの演奏の仕方を習っています。いつもは元気いっぱい外を走り回ってますが、この時ばかりは真剣です。(*^^*)
将来、一緒に一曲演奏できるようになるのが楽しみです。

子どもたちが楽しみにしているのは他にも
継続的に子ども食堂に参加してくれている市民クラウンの「ふぉん」さん。おしゃべりしたり、バルーンを作ってもらったり、一緒に遊べて人気者です。
新しく参加していただけるようになった「きゃさりん」さんも子どもたちが大好きで、すぐに馴染んで楽しく遊んでます(*^^*)
毎回参加してくれてありがとうございます。

そして、地元のボランティアの皆さんが優しく見守ってくれているので、子どもたちは安心して過ごすことができています。
ボランティアさん同士も仲が良くて、準備中も楽しそう(*^^*)
楽しいって伝染するんだなと思います。

学生さんたちも毎月数人ボランティアに参加してくれるようになりました。子どもたちも継続的に来てくれるお兄さんやお姉さんが大好き
おんぶしてもらったり、鬼ごっこのオニになってもらったり、大忙しでした。

会場となっている一乗寺さんも
普段から子どもたちが自由に遊べたり
誰でも自由に来て見ていってくださいとお寺の中を広く一般開放しているので、子ども食堂の開催時にも子どもたちはお寺の敷地内を自由に走り回ったり探検して遊びます。中と外を自由に出入りできるのも、子どもたちが楽しめるポイントです。
活動に理解とご協力をいただき、「どうぞ どうぞ」といつも快く会場を使わせてくださっている丹羽崇元住職に感謝しております。

一周年の記念撮影
近くにいた子どもたちも飛び込みで
みんなで一緒に撮りました(*^^*)
終わりまでワイワイ楽しかったです

帰りに後ろから子どもたちが「またね」ってハイタッチしに走ってきてくれて、これまた嬉しかったです

 #一乗寺 #庵原山
 #いはら子ども食堂ホームタウン
 #バンド #ホームタウン
 #市民クラウン #ふぉん #きゃさりん
 #一周年 #記念撮影 #感謝 #人形劇

202404062115173eb.jpg20240406211530e87.jpg20240406211541a58.jpg202404062115515c3.jpg


Posted by 八木 at 21:22
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

静岡市子ども食堂ネットワークさんの画像
https://blog.canpan.info/shizuoka-kodomo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shizuoka-kodomo/index2_0.xml