• もっと見る

2022年09月26日

インターンシップを終えて

初めまして,インターンシップ生のOです.


幼いころから自然に触れる機会があり,また幅広い年齢の方々と関わりたく,今回短期インターンシップに参加しました.

短期インターンシップ中にオゴノリング サツマイモ畑でつる返しのイベントにも参加しました.イベントでは,お子さんや子育て世代のお父さんお母さんや地域の方々と一緒に行いました.実際に,関わることのない世代の方と話をすることができ,久しぶりに畑仕事を行って体を動かすことで自然にも人にも触れることができました.

306724824_414879540767839_8220775151973122074_n.jpg


また,事務作業を行いました.あまりパソコンで作業する機会がなかったため,思い通りの業務を行うのに時間がかなりかかってしまいました.しかし,これからパソコン作業も増えていくためとてもいい機会になりました.

短期インターンシップを終えて,自然にも人にも関わることができました.また,事務作業では仕事をスムーズに行うことの難しさ大変さを知りました.事務局の方が積極的に話をしていただいてコミュニケーションの取り方も学ぶことができました.学校では学ぶことのできないことをたくさん学べ,学んだことはこれから生かしていきたいです.

短い間でしたが,インターンシップに参加できてよかったです.

posted by 認定NPO法人自然再生センター at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■インターンシップ

2022年09月24日

短期インターンシップを終えて

初めまして。インターンシップ生のEです。

幼い頃から自然について興味があり、SDGsについてももっと知識を深めたいという思いから5日間の短期インターンシップに参加しました。

私は初めて「オゴノリング大作戦」という活動を行いました。刈ったオゴノリを畑の肥料として利用することで,そこからできた野菜を地域のお店に加工していただくなど、オゴノリの力でひとやお金の循環を作る活動であることを知りました。湖の中で増えすぎると不必要になってしまうものも,地上で使用することで肥料などに生まれ変わり,必要なものにするこの活動にとても感動しました。資源を簡単に捨ててはいけないことを学ぶことができました。

また実際にさつまいも畑へ行き、つる返しを体験しました。オゴノリを肥料にすると土の中にいる微生物の餌となり、分解を良くしてくれることで土の質も良くなることを初めて知りました。つる返しの最中、雑草も抜きましたがとても大きく丈夫で抜くことが想像以上に大変でした。雑草が元気に育っていることから土の質が良いことが改めて良く分かりました。

S__114442245.jpg

S__114442246.jpg

また10月に開催されるイベントのチラシ制作も行いました。ただ情報を書くだけではなく,どの年齢層に向けて作るのかを考えることや,最も見やすい色遣いやフォントを見つけ出すことがチラシ制作を初めて行った私には想像以上に難しかったです。

インターンシップを終えて、地域の方との交流を大切にすることや普段行っている活動と同時にSDGsなどの様々な事業を行っており素晴らしいところだなと感じました。考えて理解を深めて終わりではなく,行動変容を促すことがもっとも大切になることを学びました。自分自身を成長させるためのスキルや足りていない部分にも気づくことができました。
この5日間の経験を大切に日々の生活に生かしていきたいです。

短い時間ではありましたが、事務局の皆様にはたくさんお世話になりました。
本当にありがとうございました。
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■インターンシップ

2022年09月17日

インターンシップを終えて

こんにちは、インターンシップ生のYです。
僕は9月の初めから半ばまでの合計40時間の短期インターンシップをさせていただきました。僕がここにインターンシップに来た理由は島根の自然の良さを守り、地域の人にも知ってほしいと思ったからです。

このインターンシップでは初めに目標を決めるために自己分析を行いました。
僕は自分から行動する「主体性」や「雑談力」が欠けていることが分かったため、少しでもそれらを伸ばしたいと考えた結果、地域の方々に向けてプレゼンをしようと思いました。

僕はプレゼンのためにオゴノリング大作戦について調べてまとめました。

最初は子供もプレゼンを聞きに来ることを考慮していなかったため文字が多めの資料を作ってしまいました。

以前インターンシップに来ていた学生は紙芝居をしたという話を聞き、絵や写真が多い方が良いと思いました。

僕はあまり絵が上手ではないのでこれまでの畑での活動の写真を使わせていただき、資料を作りました。

当日プレゼンをすると「わかりやすかった」、「頭にスッと入ってきた」と感想をいただき、短い間でしたが頑張ってきてよかったと思いました。

307485321_472740798081871_7892678509023034196_n.jpg

プレゼン以外にも畑での草刈りやサツマイモのつる返しをさせていただきました。

慣れない畑仕事だったので体調を崩してしまうこともありましたが、活動の前と後で畑を見比べると明らかに違っていて達成感を得ることができました。

他にもプレゼンを聞いてくださった方と雑談をすることもあり、自分の成長を感じることもできました。

305862436_851651972884619_5586692255899698155_n.jpg



306697118_793161658555796_8419688276045420010_n.jpg

【まとめ】

インターンシップを通して様々な人と関わり、自分の苦手を少し克服することができ、新しい課題を見つけることもできました。オゴノリング大作戦についてもこのインターンシップに参加していなければ耳にすることもなかったかもしれません。短い時間でしたがたくさんのことを学び、とても有意義な時間を過ごすことができました。

このインターンシップは本当に参加してよかったです!

最後に、今回のインターンシップでお世話になったすべての方に感謝を申し上げます。

本当にありがとうございました。

posted by 認定NPO法人自然再生センター at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■オゴノリング大作戦

2022年09月02日

ローカルSDGs担い手育成プロジェクト 体験研修3日目!!!

〜三日目〜
いよいよ最終日です手(グー)
昨日取材したことを各グループ模造紙ににまとめます!

302080204_410295157905924_3728300529285086244_n.jpg303868813_755271252212993_3116376222768323168_n.jpg303641348_1192414871326963_86390335277212544_n.jpg302500628_760591751903799_6418535071798562798_n.jpg302026862_3129462597369108_1466707176405258524_n.jpg

午後の発表に向けて各グループ、ラストスパートダッシュ(走り出すさま)

1日目にお世話になったguildさん、松本蕎麦店さんに分かれて
昼食をとった後午後からは発表会ですひらめき

302390129_1116328229293086_8681144394122190675_n.jpg304813348_606165987605682_508825336013197570_n.jpg301934184_824733565358008_1284081583118594880_n.jpg

各グループその方の魅力やオゴノリングへのかかわり、歴史、よかったことや今後の課題など、
とても分かりやすくまとめてくださっていました!

そしてあらためてこのオゴノリング、自然再生センターに関わってくださっている方々の
想いや柔軟さにただただ胸がいっぱいになるのでしたぴかぴか(新しい)

300898898_524155819515605_6069060853663478549_n.jpg303646876_595306852254115_520165727192377281_n.jpg301974214_1483906548724345_2186531235028967144_n.jpg303666475_447168097374416_6013928565537836631_n.jpg301908824_5580428648646693_1060864414264608366_n.jpg


その後その紙を時系列に並べ
関わりや歴史、つながりを確認

301490492_573145751271358_2133423729000358117_n.jpg302154196_604245794758867_766162501296353451_n.jpg301770958_597798048715900_4271031065309011924_n.jpg

小倉副理事長に補足してもらいながらまとめていきました。

これが初日に言っていた「時間軸」と「空間軸」を
理解していくことにつながるのですねひらめき



発表後はみんなをねぎらいになかうみちゃん登場〜るんるん

301989891_601590361409936_8811663139124651843_n.jpg

みんなで記念写真を撮ったよ〜
いい笑顔が3日間いい時間を過ごしていたことを物語っています〜わーい(嬉しい顔)
302583944_1042781763084275_5391863600858242992_n.jpg

もちろんなかうみちゃんクッキーも持って帰ってもらったよグッド(上向き矢印)

301452253_2967340476897150_1300455148683316911_n.jpg




そして最後のセッション、振り返りと分かち合い

関わることの少なかった人たちと積極的にグループに目

301702469_420774326812931_1957913752140903208_n.jpg302605523_542889847606761_7311442589402965724_n.jpg302450903_488104836093161_5119512238082817322_n.jpg

最後閉会のあいさつをしとても充実した、濃い〜三日間が終わりました。

この体験研修から最終的に成果品まで
さらに進めていきますグッド(上向き矢印)

皆さん本当にお疲れさまでした〜だんだん〜ハートたち(複数ハート)
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■勉強会・検討会・研修など

2022年09月01日

ローカルSDGs担い手育成プロジェクト 体験研修2日目!! 

〜2日目〜

100%雨予報を覆すモッテルグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)研修メンバーが向かったのは中海でのオゴノリ刈り船
302296015_490486879136385_8668357631148401692_n.jpg
3艘の船を出していただき、分かれて乗り込みます
286591664_374865354686337_3730382447755442498_n.jpg302916488_1241583170025641_7643387395090379207_n.jpg
302359004_421566640119600_7957592195640139080_n.jpg
みんなワクワクしながら船に乗り込み、いってきまーす手(パー)
285876860_409074547996376_7647783210882576112_n.jpg
オゴガキという伝統的な道具を使ってオゴノリをとります302659963_614506310078258_2614348714351197438_n.jpg
船の上からもうっすら見える
305294934_1204814686963145_1009938735028483974_n.jpg
柏木さんのイケイケな操縦にテンション上がりまくりグッド(上向き矢印)
302098755_1412852659237382_6020497762381725070_n.jpg

たくさん採れました〜!魚の卵らしきものや生き物もちらほら…
302766887_2876599735982359_6153482829433685714_n.jpg301572734_808574493917973_6198439308231729933_n.jpg
集合写真!みんなとってもいい顔〜ハートたち(複数ハート)
301486565_495959509034114_2128422312373287428_n.jpg

刈ったオゴノリはそのまま大豆畑へ運びます車(セダン)
大豆ちゃん達もだいぶ成長してました!!
302408458_782940842979829_8816751973166701030_n.jpg
かわいい紫の花がたくさん揺れるハート
302231943_809036520108087_8463744414881764698_n.jpg
オゴノリをまく前に少しみんなで草刈り
302905286_543573554195133_7352198990387838717_n.jpg302240457_348527870736817_580348739933632628_n.jpg
隣にある池の再生の話も
302795882_1294609364679604_5828961357872688609_n.jpg
畝間にオゴノリをまいていきます。
今すぐに効果を上げるというよりは、来年以降の土壌改善に向けてですねパンチ
301578950_1725071307851651_8520268320086217822_n.jpg304090743_958471034915891_1846016001694476627_n.jpg

もんぺがばっちり決まってる〜わーい(嬉しい顔)


300765066_1260149144525547_8461206736408920428_n.jpg


しっかり体を動かした後はおたのしみお昼ごはんるんるん
301731956_1932645296932397_1245519220161179077_n.jpg

落ち着く古民家でゆったりいただきました黒ハート


さて!ここから3グループに分かれてオゴノリングに関わる方々へのインタビューへ車(セダン)

■オゴノリ刈りをや畑の管理をしてくださる柏木さんと
元副理事長でありオゴノリング畑部の大師匠、自然農法をずっと続けておられる渡部さん


■オゴノリ刈りが与える中海生体系への影響を調べてセンターの活動にエビデンスをつけてくださる倉田先生 倉田 健悟 | 島根大学生物資源科学部 (shimane-u.ac.jp)
オゴノリングさつま芋でパンを作りみなさんに届けてくださる
パン屋 空(くう) 三上さん パン屋 空(@bakerykuu) • Instagram写真と動画


■オゴノリを配合した有機肥料でお米を育てる三上さん

に分かれて各チーム出発車(セダン)

充実したインタビューを経て皆さん松江へ帰ってきたところで2日目終了〜

体も頭も心もたくさん動いた一日になったよ〜ぴかぴか(新しい)

明日はいよいよ最終日ですー(長音記号2)


※この日はBSS山陰放送、山陰中央新報、毎日新聞の方たちが取材に来てくださいました映画

posted by 認定NPO法人自然再生センター at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■勉強会・検討会・研修など