• もっと見る

2022年08月31日

ローカルSDGs担い手育成プロジェクト 体験研修 1日目!


<目的>自然再生センターのプログラムづくりを通してローカルSDGs(地域循環共生圏)の担い手を育成すること
<日時> 8月31日(水)〜9月2日(金)
<場所> 松江市市民活動センター、中海周辺ほか
<共催> 中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)
   中国地方ESD活動支援センター
   認定NPO法人自然再生センター
<コーディネーター講師> 志賀誠治さま(人間科学研究所 所長、特定非営利活動法人ひろしま自然学校 代表理事)


4月に1泊2日の合宿を行ったこのプロジェクト。
今回は実際にセンターの活動を体験していただく2泊3日のプログラムとなりました!

<プログラムの目標>
@体験する:自然再生センターで展開されているローカルSDGsの取り組みを体験する
A理解する:SDGsやローカルSDGsについての理解を深める
Bつながる:中国地方におけるローカルSDGsの担い手のネットワークができる

〜1日目〜
301779250_805195440895764_5597467609879345728_n.jpg

301596759_1262005831286248_3137161684921815932_n.jpg
開会挨拶ということで開催趣旨や主催者の想いをお伝えして
いよいよ2泊3日が始まりますぴかぴか(新しい)

「良き指導者は良き参加者である」というお言葉をいただき
どっぷり参加者モード、スイッチオングッド(上向き矢印)

はじめのセッションは自己紹介
4月からお久しぶりの方も、今回はじめましての方もおられます。
制限時間付きですが皆さんほぼオーバーで笛を鳴らされる時計301725865_1090973968445728_2224723363538696870_n.jpg


そのあとはミニ講義「SDGs、ローカルSDGsってなんだ?」
301545563_3054985467981573_1036590468137387212_n.jpg
301723144_1127460821179437_9205608422033047601_n.jpg
301858352_1449520392136341_109791738816460930_n.jpg
グループでワークを挟み、意見も交わしながら進めていきます手(グー)

近隣のお店で昼食をとり午後の部へ。
今回お世話になったのは自然再生センター事務所と会場となった市民活動センターのちょうど間にあるguildさんhttps://jimohack.shimane.jp/matsue/3367/
と、市民活動センター1階にある松本蕎麦店さん

2手に分かれて昼食をとりましたるんるん

なんと!初日からなかうみちゃんも登場しましたよ〜黒ハート
305311899_1096311857679046_4817982395681334340_n.jpg


午後からは自然再生センターについ知るセッションが続きます。

まずは小倉副理事長から自然再生センターの沿革について

ここまでどうやってその地域が生きてきてこの先どうなっていこうと未来を描くのかという「時間軸」と
どの規模でどの循環で持続可能かという「空間軸」を
担い手の人たちは意識していかなければなりません。
そのうえでセンターがどのような歩みで進んできたのかということは
とても重要で、2日目以降のセッションにむけて必要なことです。
301754667_467093348643593_563258989301358215_n.jpg
301857719_3306372749682657_5180248901690680841_n.jpg
質問にも丁寧に答えます。

次に自然再生センターの自主事業 オゴノリングについて

明日のオゴノリングに関わる方々へのインタビューに向けて皆さん真剣に聞いてくださっていました。
301718377_761487938459606_5632575108295217955_n.jpg


2日目の活動準備として取材チーム分けと質問事項をまとめ
いよいよ皆さんが楽しみにしていた夜の部
「宍道湖中海の恵みをいただく夕食会」三日月

会場は「漆喰の宿 天神」へ移ります
287921834_1400367690469281_3157812881825090349_n.jpg299681045_1547011189102095_3117632750051857368_n.jpg299889912_764998464719494_1916381589582833654_n.jpg
こんな素敵な蔵が今回の会場ですぴかぴか(新しい)

柏木さんが釣ってきてくださったお魚や
イノシシのお肉を本当においしく調理、コーディネートしてくださったのは
「中海宍道湖の食を広めようの会」副部長の宮内舎さん、
鹿糠(かぬか)シェフ (カヌカパーク)kanuka park
302384785_817051842804074_8863808623054234034_n.jpg301760082_2249448261898260_3343789746349490563_n.jpg302384786_738896134075401_1125855558249019890_n.jpg301541015_393730146286610_7566298042345587211_n.jpg301869569_1379561249242790_5306020922984822212_n.jpg301577395_602106131574147_1269916372077673125_n.jpg
301374501_590737856165177_3731305418677646999_n.jpg


もちろん大豆も味わっていただきましたよ
皆さん違いは分かったかな?わーい(嬉しい顔)

盛りだくさんの1日が終わり2日目へ続きますー(長音記号2)
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■勉強会・検討会・研修など

2022年08月01日

\ 朝活!! 大豆畑草刈り /

■日時:8月1日 7:00〜9:00
■場所:大根島ソーラー横大豆畑 

暑いさなかの草刈りは大変なので思い切って朝に切り替え!
朝活と銘打って大豆畑の草刈りを行ってきましたわーい(嬉しい顔)

今回は清心養護学校の先生方に4名ご参加いただきましたグッド(上向き矢印)
当法人のFBを見て問い合わせいただいたとのことで
先生方のアンテナの張り具合に職員たちは感動ぴかぴか(新しい)
こんな先生方がいらっしゃる学校なら安泰ですねわーい(嬉しい顔)

自己紹介と、小倉副理事長から畑の説明



296060473_427827585953042_2413102105590039021_n.jpg


畝間や周りは既に柏木師匠が刈ってくださったので
大豆の周りの草を刈っていきます。


295356374_1136118123602953_5354933170122691572_n.jpg


昼顔が大豆ちゃんにぐるぐる巻きあせあせ(飛び散る汗)
苦しそうなのでとってあげます。。

296166501_785190699162311_9183474052266786398_n.jpg


段々慣れてきて後半は進みも早く、1時間ちょっとで刈り終えましたexclamation×2


294950229_400082945553152_3875753547643722347_n.jpg


刈りながらこの畑の話や循環の話
教育現場や家庭の話…
なかなか深い話も手(グー)

先生ののお一人は昨年は違う学校で
当法人に来ていたインターンシップ生のご担当をされていたとのことで
ご縁がつながっているなあとしみじみ。
生徒さんの変化をとてもうれしそうに話していただき
インターンシップの良さも改めて感じたのでしたぴかぴか(新しい)

たった1時間でもすごく濃い話がひらめき
皆さんさわやかで手際が良く
とても楽しい時間でしたるんるん


295382263_584563793387141_4657029695562627511_n.jpg


早く終わったのでさつま芋畑も観ていただこうと移動ダッシュ(走り出すさま)

胸のあたりまである草に一同びっくりあせあせ(飛び散る汗)

体力的時間的にもこちらは本当にさわりくらいしかできませんでしたが、
2か所見ていただき作業していただけて
当法人のフィールドを存分に体感していただけたのではないかと思いまするんるん

様々なフィールドの人たちがいて
もちろん多くの時間はその中で暮らし成長しているのだと思いますが
こうして違うフィールドを体感したり関わったりすることで
刺激を受けて世界は広がるということ、
そうして関わるヒトが増えることで生まれることがたくさんあるということを
感じた朝活草刈りなのでしたグッド(上向き矢印)

朝活のご褒美は帰り道のきれいな蓮の花黒ハート

294943741_606832777456297_3336891490554245101_n.jpg295314321_761281665185015_4048377204473201028_n.jpg


あまりの美しさに皆さんシャッターを切る手が止まりませんでしたよ黒ハート


295028383_486255250010143_1158803675693192378_n.jpg


暑い中ありがとう~だんだん~ハートたち(複数ハート)
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■オゴノリング大作戦