CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年08月25日

\オゴノリング大作戦/枝豆 草取り&畑でおやつ

こんにちは晴れ

オゴノリング大作戦の一環で育てている大豆(枝豆)。
その枝豆畑での畑部活動を行いましたぴかぴか(新しい)

日時:2019年8月25日(日)7〜10時
場所:大根島 何連岬近くの畑
参加人数:8名

予定では、枝豆の芽摘み(摘芯)を行う予定でしたが、現地に行ってみると…花が咲いているかわいい

IMG_8079.jpg

IMG_8097.jpg

白いお花もあります


もともと、芽摘みとは上にのびようとしている芽を摘むことによって、枝豆が
「命の危険だ」
と思うことによって、横からの枝を増やしたり、子孫=豆を作る力を伸ばそうとすることが目的。

でも、ベテランの渡部副理事長、大根島の柏木さんの経験値と
畑のこの現状あせあせ(飛び散る汗)

IMG_8076.JPG

を加味して、
株の周りの風通しを良くしたり、虫が飛びやすい環境を作ることで受粉ができる体制を整えることが大事
ということで、草刈りに内容変更ー(長音記号2)

ここでも「風」「虫」と「枝豆」の循環があって
私たちもその循環に加わることができるってことですねぴかぴか(新しい)

そんなことを話しながら、今日も元気に朝活グッド(上向き矢印)しましたわーい(嬉しい顔)

今回は、種植え以来の参加者もいらっしゃり、
「こんなに大きくなったんですね〜なんだかかわいく思えますハートたち(複数ハート)

7月13日の株
IMG_7740.JPG

8月25日の株
IMG_8098.jpg

2週間前の草刈りにも参加された方は
「草って短期間でこんなに大きくなるんですねexclamation
とびっくりされていました目


今回のモグモグタイムexclamationは、「オゴノリクッキー」ぴかぴか(新しい)
オゴノリング大作戦で復活ですexclamation×2
今回も「パン屋空」さんに作っていただきましたぴかぴか(新しい)
なかうみちゃんのかたちでかわいくて、おいしくて、大好評でしたるんるん

IMG_8083.jpg

「オゴノリって畑に入れたり、クッキーにしたり、いろんな楽しみ方があるんですね〜ひらめき
そうなんです
生き物のゆりかごにもなっているんですよぴかぴか(新しい)
(八束学園でのオゴノリ刈りのブログをご覧ください!)
https://blog.canpan.info/shizensaisei/category_26/1

クッキーを食べながら、池開拓の話にも花が咲きましたー(長音記号2)
「ビオトープみたいにして生き物観察ができたらなあ」
「私の小さいころにはフナがおったよ」
etc…池開拓の妄想がふつふつひらめき


そして女子は「もんぺる」の試着展覧会グッド(上向き矢印)

IMG_8081.jpg
畑で着るにはどれがいいか、これがいいかな…やっぱりこれかな…
畑部のユニフォームとして浸透しつつありますぴかぴか(新しい)

草刈り終了時には、
「これだけ伸びてると、刈った後の達成感がすごいねぴかぴか(新しい)
ほんとにその通りですexclamation×2

before
IMG_8074.jpg

after
IMG_8093.jpg

枝豆、着々と成長しています
「オゴノリング」で言うと、次は食べる人のところへつながるのもそう遠くはありませんるんるん
おたのしみにるんるん

posted by 認定NPO法人自然再生センター at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■オゴノリング大作戦

2019年08月10日

\オゴノリング大作戦/大豆草取り朝ごはん

ぴかぴか(新しい)こんにちはわーい(嬉しい顔)

太陽がさんさんと降り注ぐ中、大根島の大豆畑で
草取り朝ごはんをしましたよぴかぴか(新しい)

日時:2019年8月10日(土)7〜10時
場所:大根島 大豆畑

前回、大豆畑で草取りをしたのが7月13日。
それからどうなってるかなー(長音記号2)

おお〜目

IMG_7994.jpg

大豆も草も、とっても大きくなっていましたグッド(上向き矢印)

IMG_7993.jpg

草の中でも、たくましく成長グッド(上向き矢印)
むしろこの強い日差しの中ではちょうどいい日陰になっているのかもしれません

今回は「おしゃれで楽しい」をコンセプトに「もんぺる」を着て撮影会もしましたよぴかぴか(新しい)
動きやすくてとってもいい感じるんるん

撮影会は演技指導も入り、みんなでワイワイぴかぴか(新しい)
そして撮影された写真がこちらexclamation

_446A8605.jpg

_446A8663.jpg

ドローンの撮影もぴかぴか(新しい)
上から見るとオゴノリを入れた方(右側約8列)と入れていない方(左側)との差が歴然exclamation×2

_DJI_0318.jpg

撮影会後は、「パン屋空」さんのパンと、淹れたてのコーヒーでモーニングぴかぴか(新しい)
活動した後のみんなでモーニングは格別ですわーい(嬉しい顔)

IMG_8003.jpg

熊谷理事長は畑横の日陰で読書ぴかぴか(新しい)

IMG_8002.jpg

さすがですぴかぴか(新しい)

ふと見るとマグカップには「C'EST BON LAVIE」(これが人生だ)の文字ひらめき
(これに気付いたのも、理事長!)

畑では、作物だけでなくこういう楽しい時間も生まれるのが楽しいですわーい(嬉しい顔)
こういう「オゴノリング」をもっと広げていきたいですぴかぴか(新しい)
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■オゴノリング大作戦

2019年08月05日

2019 レッツ!藻が〜る!オゴノリのじゅうたん!

繁殖したまま放置していると水質悪化を招く藻(オゴノリ)を、
地域に伝わる昔ながらの伝統的手法で刈り取り、土壌改善の資源として活用。
今回は、米子高専が島根大学・松江高専と共同で実施する科学技術振興機構(JST)からの受託事業「女子中高生の理系進路支援選択事業」”輝けミライの私!山陰ガールズプロジェクト”と共催です。

主催:認定NPO法人自然再生センター
共催:米子工業高等専門学校・国立大学法人島根大学・松江工業高等専門学校

日 時:2019年8月4日(日)9:30〜11:30
場 所:大根島(入江の船溜まり)
ガールズ・ボーイズ(?)総勢11名と地元漁師のみなさんとで船いっぱいにオゴノリを刈り取りました!

IMG_7974.JPG
まずは、寺西米子高専校長先生のご挨拶
IMG_7934.JPG

そして、オゴノリング大作戦の説明
IMG_7955.JPG


三艘の船に乗り込みさあぁ、出航!手(グー)
IMG_7936.JPG
IMG_7957.JPG

中海に船が浮かんで作業をしているだけでも生態系サービスの中の文化的サービスよ!
汽水湖らしい風景です。

IMG_7958.JPG

IMG_7962.JPG
「オゴガキ」をいれるとモフモフっととれて興奮!

中には黄金色のオゴノリも。これは「新芽」の色だそう。
IMG_7963.JPG

漁師さんたちが子供の頃は、夏休みにオゴノリをとって売ったりして
お小遣いにしてたんだってぴかぴか(新しい)

船の上で一時間ほど頑張りました。汗が目に入りしみるあせあせ(飛び散る汗)
IMG_7943.JPG

一時間ほどすると汗びっしょりですあせあせ(飛び散る汗)

船がは動いていると風が涼しくとっても気持ちががいいのです。
IMG_7964.JPG

これは、男子(…昔の)の船
IMG_7966.JPG

岸にフォークで上げます。わっせ、わっせグッド(上向き矢印)
IMG_7969.JPG

IMG_7967.JPG

刈り取ったものは乾燥させて土壌改善剤として活用し、
一部はオゴノリ入りなかうみちゃんクッキーに…!

暑かったのですが、皆さんと冗談を言い合いながら今後の中海再生の夢を語り合りあい、オゴノリング大作戦へのご参加の意義話し合いました。

IMG_7971.JPG


本日も取材にお越しいただき、誠にありがとうございました。
◆山陰中央新報
◆マーブルテレビ
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■オゴノリング大作戦