CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年03月09日

里芋フィナーレと春のはじまり〜収穫体験とお花見〜

IMG_E1477.JPG

この日は、お天気も良く青空が広がり中海に浮かぶ大根島から大山が拝めました。なんて神々しい!


IMG_E1445.JPG
畑作業をしていると「大根島の農漁協を考える会」の橘さんが差し入れ委のコヒーと野菜ジュウスもうやだ〜(悲しい顔)
嬉しかったです!!!

IMG_1447.JPG
畑のマルチをまず取り払い。。。。ダッシュ(走り出すさま)

IMG_1450.JPG
スコップで株を掘り起こします!
えいっと!!ここは、慣れてきました手(グー)


IMG_E1472.JPG
そして、一株一株手で親芋から里芋こいでいきますパンチ
女子でもここは簡単ですわーい(嬉しい顔)

ちょうど、いい時間にお昼になりましたグッド(上向き矢印)


IMG_E1453.JPG
大塚山のふもとで。。。。


IMG_E1468.JPG
そうです、お弁当を持ってきてお花見です。


IMG_E1467.JPG
ソメイヨシノより早い、河津さくらが満開でしたーーーかわいい
私たちのほかにも、ご夫婦でお弁当を広げられたりお友達とお散歩とか皆さん思いもいに楽しんでおられました。

ここは、私たちの「オゴノリング大作戦」の里芋畑から歩いて数分です。本当にいいところに畑もあります手(チョキ)

この掘り起こした里芋は、事務所前で公表販売中です。
そして、里芋を買っていただくこともですが「オゴノリ大作戦」参加してみませんか?
大根島の畑は、気持ちいいですよーーーーわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■オゴノリング大作戦

2019年03月08日

第六回まちIテラス

Facebookイベントページ画像(6渡部理事).jpg

第六回まちIテラス
今回は、第6回MiT「海藻回収の7年〜取り組みのきっかけとそこからみえてきたもの〜」
当法人の渡部副理事長が海藻を活用した土壌改善のとりくみについてお話しました!
昨年のオゴノリング大作戦の栽培面でも大変ご活躍頂いてますが、改めてオゴノリノお話を聞く機会がこれまでなかったので、大変楽しみにしてました^^!手(チョキ)


IMG_1436.JPG

海藻の回収とその利用事業の開始

2011~2013年度(H・23~25年度)鳥取・島根両県連携(委託事業)
                 中海の海藻刈による栄養塩循環システム構築事業
2014~2016年度(H・26~28年度)鳥取・島根両県連携(補助事業)
                 中海の海藻刈による栄養塩循環システム構築事業
2017年度(H・29年度)   鳥取・島根広域連携協働事業「藻がーる」 (28年度事前準備)
2018年度(H・30年度)   セブン‐イレブン記念財団NPO自立強化助成金「オゴノリング」  
とここのような歴史がありますexclamation×2

53320005_2789466577747198_8922284203656085504_n[1].jpg

終わってからは、有志で茶話会ですわーい(嬉しい顔)

この時間が大事で、ご参加者といろいろなお話ができます。
ぐっと、親近感が増す時間です手(チョキ)

昔の中海周辺の住民が中海にどう関わっていたか、また生活面からのお話をしていただき副理事長ありがとうございました。

去年は、猛暑で中海の海水温度も以上でした。
今年は、例年どうりオゴノリがたくさん生息してくれたらいいなと思っていますダッシュ(走り出すさま)

53777504_2789511171076072_2137354869575516160_n[2].jpg
事務所には、お雛様をかざっていまするんるん
松江は旧暦のお雛まつりですブティック
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■まちiテラス(MiT)