CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年08月03日

池への階段作成の第一歩 下見編  〜池を循環を知ってもらえる場所へ〜

8月2日(日) 8:40〜10:40
今回の活動は3人で
オゴノリング農場(ダイズ農場)の近くにある池に階段を作るため調査を行いました。目
池は中海、畑、池という循環を知ってもらい
生物観察などでみんなが触れ合える場所にする予定です。
しかし、今のままでは斜面に草が生えていて池へ行きづらいもうやだ〜(悲しい顔) 
なので池へ行きやすくするために階段を作成しようということで調査を行いました

まずは階段作成のための材料の確認exclamation×2
材料からどんな階段にしていくかが決まってきます。
 材料はたくさんあったので階段づくりには困らなさそうわーい(嬉しい顔)  


次に斜面がどうなっているのか確認するために草刈りをしましたexclamation×2
刈払機2台で草を刈っていきます。
IMG_0032.jpg 
IMG_0037.jpg
あっという間に草を刈ることが出来ましたぴかぴか(新しい)


次に斜面の長さなどを測りましたexclamation×2
草がなくなったことで
斜面が見やすくなりどの部分が緩やかなのかが目視できるようになりました







IMG_0045.jpg IMG_0048.jpg
計測も無事完了し階段設置場所の第一候補が見つかりましたぴかぴか(新しい)

最後に池の周りなどをを観察しましたexclamation×2
IMG_0041.jpg
昔のポンプや水路の跡、湧き水の場所のどの発見や
観察の時に邪魔になりそうな野ばらや木の枝などの伐採が決定しました。

池を良く知る会員(畑でもお世話になっている)の方から
昔はこの池の水を利用した田んぼがあったり
池のふなを捕まえたりと人とのかかわりが多くあった池だったということを聞きました。
また池と人のかかわりを復活させ
人がにぎわいつつ循環を知ってもらえる場所にしたいと考えています。

次回は池の周りの木材を片付けたりと昔の水路を復活させたり
木を少し伐採して景観を良くしたりと階段を作るのはまだまだ先になりそうだけど
みんなが楽しめる池にするように頑張っていきますわーい(嬉しい顔)









posted by 認定NPO法人自然再生センター at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■オゴノリング大作戦