CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年05月19日

2019年度認定NPO法人自然再生センター総会

熊谷理事長委挨拶

DSC04867_R.JPG

準備は、事務局ではできないところは理事達が早めにきて会場設営です
IMG_2569.JPG

総会の前に話題提供 國井 秀伸(島根大学名誉教授 当法人副理事長)
演題 「回復しつつある日本各地の水草〜宍道湖と堀川を例にして〜」
DSC04799_R.JPG

そして総会に移ります
監査役員一名の交代 審議
DSC04900_R.JPG

DSC05037_R.JPG

DSC05039_R.JPG

田中普及啓発担当理事

田中理事.jpg

スムーズな司会進行は原田資金調達担当理事
DSC04865_R.JPG

前原先生(米子高専)中海湖岸域の利活用プロジェクト担当
DSC05032_R.JPG



会計監査・業務監査報告(代読 澤氏)
DSC05050_R.JPG

DSC04965_R.JPG




2019年事業事業計画
桑原先生(島根大学)中海浚渫窪地埋戻しプロジェクト
IMG_E2577.JPG


オゴノリング大作戦の200万の収益予算についてのご質問があり、この予算額を達成するためにここにご参加のみなさんが一丸となりご協力を頂けるようにと会員様から言っていたいただきありがたく思いました。
こうやって、ご賛同いただけることが次世代育成、次世代雇用の場へと前進していけると胸が歩くなりました。

松江市のふるさと納税の返礼品のエントリーしていますが第一号のご注文を頂きましたことをお知れせしましたら拍手を頂き担当者の顔もわーい(嬉しい顔)
DSC04955_R.JPG

茶話会も和やかに進み、理事はビールへと会場を移しました。

私たちは令和の元の年、多くの事業を予定しておりますが皆様とご一緒に持続可能な社会を目指し邁進してまいりたいと考えております。
今年度もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■総会

2017年06月10日

平成29年度!総会!

みなさま、こんにちは!
自然再生センターのマスコット、なかうみちゃんですリボン

センターきっての要の行事!
平成29年度総会を開催いたしました〜
梅雨入りしたばかりの松江でしたが、
ギリギリ天候にも恵まれ感謝感謝晴れ

日時:平成29年6月10日(土)13:30〜16:00
場所:松江テルサ4階 研修室1
正会員数:115名(内、出席者28名、書面表決24名、委任状31名)

19029381_1931649460195585_3366612899060016732_n.jpg

◆第T部:13:30〜14:20講演会
「中海の自然再生を社会的に診断する」
菊地直樹氏(総合地球環境学研究所 准教授)


CIMG8436 (2).jpg

コウノトリの野生復帰プロジェクトでもご活躍された菊地直樹氏より、環境保全活動を通してどのように地域と関わっていくのか、
多様なステークホルダー間でのコミュニケーション促進のヒント等、
領域融合的な研究活動を続けてこられた菊地氏ならではの示唆に富んだお話をお伺いしました。

◆第U部:14:30〜16:00総会
18951374_1931648970195634_3595715727190528747_n.jpg

1年間の事業報告、事業計画、また定款変更・監事追加など
新しい当センターの形を会員の皆さんにお知らせしました。

CIMG8452.jpg

さらに今回は10年間支えていただいた会員の方への感謝状贈呈式も!
その後30分という限られた時間ではありましたが、
当センターの3年後を思い描くというテーマで、
5つのグループに分かれ、理事たちのファシリテーションのもと、
新しい当センターのキャッチフレーズを考えるというワークショップを実施。

19030339_1931648953528969_1871324988592100471_n.jpg

各グループからいただいた個性溢れる提案を参考に、
これからの当センターの活動方針、中長期目標などを早急に可視化してまいりたいと思います。

昨年10年という節目を迎え、11年目が始まっていますexclamation
年月とともに事業は進み、組織も大きくなり、
メディアにも取り上げていただき知名度もあがりましたグッド(上向き矢印)
でも・・・大事なことは、皆様との関係性です

もっと会員のみなさまとお近づきになりたい
もっと地域のみなさまとお近づきになりたい
もっとあなたさまとお近づきになりたいと思っております!!!

そういう想いを込めて・・・
センターを代表し、センターのマスコットとして、この決意を表明します・・・

わたくし、なかうみちゃん。
今年こそ、ゆるキャラグランプリ上位ランクインを目指すわよ〜〜〜〜!!!

(結論そこか〜い!)

お忙しいところ、
ご参加いただきました皆様、どうもありがとうございましたexclamation
会員の皆様には、後日総会資料等を送付いたしますねわーい(嬉しい顔)
これからも温かいご支援をよろしくお願いいたします
ひらめき

by なかうみちゃん
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■総会

2016年05月28日

H28年度 総会

H28年度認定NPO法人自然再生センター
総会を開催いたしました。

日にち:2016年5月28日(土)
時間:10:00~12:00
場所:川向リサイクルプラザ くりんぴーす
正会員数:128名(内、出席者21名 委任状:70名)

DSC_0212.jpg

第一部では、公益財団法人ふるさと島根定住財団から
森山忍氏をお招きし、『認定NPO法人の社会的役割』と題してお話をいただきました。

今、当法人に求められているもの、果たすべき責任とは何か…
DSC_0226.jpg

「認定NPO法人自然再生センターの使命は○○です
 なぜなら○○だからです。
 したがって、○○を行っています。」


という上記の問いに対し、
ご参加くださった会員の皆様とグループワークで意見交換し合う時間もあり、新たな発見となりましたひらめき

DSC_0218.jpg

DSC_0222.jpg

DSC_0233.jpg

第二部では、H27年度の事業・会計報告、H28年度の事業計画・予算計画を報告させていただきましたexclamation
今年は活動報告を部会毎ではなく、4人の担当理事により行いました。
昨年度の活動がよりわかりやすくお伝えできたと思っています。

中海自然再生協議会・・・國井秀伸
中海浚渫窪地事業・・・・桑原智之
海藻資源循環部会・・・・川上 豪
二枚貝事業・・・・・・・川上 豪
環境計測部会・・・・・・川上 豪
宍道湖部会・・・・・・・川上 豪
環境学習部会・・・・・・小倉加代子
中海・宍道湖の食部会・・小倉加代子

さらに具体的な活動協力についてのアンケートを実施し、
「人それぞれの関わり方を尊重できる」仕組みつくりのスタートも宣言いたしましたひらめき

また理事改選につきましては、継続の理事が10名、新任の理事5名、監事1名が承認されましたexclamation

総会後はいつものように、昼食会を兼ねた交流会を行い、
和やかな雰囲気のもと、無事閉会いたしました。

来年はいよいよ10周年を迎えますexclamation
新たな体制で今年もがんばってまいりたいと思いますので、
ご支援、ご協力をよろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■総会

2015年06月01日

平成27年度認定NPO法人自然再生センター総会

平成27年度認定NPO法人自然再生センター総会を開催しましたひらめき

日にち:2015年5月31日(日)
時間:10:00〜12:00
場所:川向リサイクルプラザ くりんぴーす
   (島根県松江市竹矢町1439−5 宍道湖東部浄化センター隣)
正会員数:121名(内 出席者:27名 委任状:63名)

今年の総会にはなかうみちゃんが遊びに来てくれ、また自然再生センターの小さな応援団が「おねがいしま〜す!」とチラシを配ってくれましたわーい(嬉しい顔)るんるん
藤原さん.jpg
来場者の方にも大人気でしたわーい(嬉しい顔)

事業報告書も今年度からセンターの活動をもっと知ってもらいたいという思いで、8ページの冊子にしましたぴかぴか(新しい)
事業報告書.jpg

事業報告書A.jpg
本日(5/31)初お披露目ですぴかぴか(新しい)

総会に先立ち、話題提供と討論〈10:00〜11:00〉:「地域振興」は「地域信仰だ!」(ふるさと定住財団藤原義光理事長)を開催しましたexclamation

画像1.jpg
ふるさと島根定住財団の理事長として、日々島根の地域活性化に尽力されている藤原理事長は、様々な場面で「中海産赤貝」について語られるほどの中海産赤貝の熱烈なファンでもありますexclamation×2私たち自然再生センターが目指している赤貝の復活。中海、宍道湖の資源を活かすには地域の方々にどう関わっていただくのかなど紹介して下さいましたわーい(嬉しい顔)

@総会.jpg

続いて総会〈11:00〜12:00〉ですひらめき

自然再生センター徳岡理事長の開会挨拶から始まり、
徳岡先生.jpg

定款の第3条に記した当NPOの活動目的を國井専務理事が読み上げたのち、小倉事務局長より平成26年度事業・会計報告、平成27年度事業計画、予算計画報告を行いましたぴかぴか(新しい)

IMG_3222.jpg

その後各研究会・部会の報告を行いましたひらめき
@中海自然再生協議会 ・・・國井秀伸
A中海浚渫窪地研究会 ・・・桑原智之
B海藻資源循環部会  ・・・渡部敏樹
C環境計測部会    ・・・川上 豪
D環境学習部会    ・・・山田一穂
E中海・宍道湖の食部会・・・柏木利徳
F大橋川・来待石部会 ・・・増田広利
G宍道湖部会     ・・・徳岡隆夫

引き続き同会場にて昼食を食べながら交流会〈12:00〜13:00〉を行いました。
今年の昼食のお弁当は「社団法人四つ葉園」さんにお願いしましたレストラン
IMG_3262.jpg
ボリュームたっぷりるんるんるんるん

交流会の様子
交流会.jpg

交流会後、午後からは見学会〈13:00〜14:00〉(国交省による揖屋干拓地沖の浅場造成の最近の状況を見学)ですぴかぴか(新しい)

国交省が揖屋干拓地沖(錦浜)で行った浅場造成(ハイビーズと山砂)について国交省出雲河川事務所の方と平井建設の方に事業の説明をして頂きましたひらめき
見学会.jpg

IMG_3282.jpg

また実際に揖屋干拓地のハイビーズロックを採取し、付着している海藻や、生物の観察を行いましたるんるん
IMG_3296.jpg

IMG_3307.jpg
ヨコガイやゴカイ、ホトトギスガイのマットなどたくさんの生き物を確認できましたぴかぴか(新しい)

とても暑い1日となりましたが、見学会にも25名と多くの方にご参加いただきましたわーい(嬉しい顔)
参加して下さった皆さまありがとうございましたexclamation×2

会員の皆さまには後日総会資料等送付いたしますぴかぴか(新しい)
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■総会

2014年06月02日

平成26年度 認定NPO法人自然再生センター総会

平成26年度認定NPO法人自然再生センター総会を開催しました。

日にち:2014年6月1日(日)
時間:10:00〜12:00
場所:川向リサイクルプラザ くりんぴーす
   (島根県松江市竹矢町1439−5)
正会員数:127名(内 出席者:33名 委任状:66名)

総会前には島根大学法文学部准教授であり当NPO法人理事の飯野公央氏による
話題提供と討論「認定NPO法人の可能性と課題〜持続可能性を考える5つの視点〜」が行われましたひらめき
DSCF3328.jpg

続いて総会ですぴかぴか(新しい)

定款の第三条目的を改めて専務理事が音読し、
平成25年度の事業報告、会計報告・会計監査報告、
平成26年度事業計画報告、予算計画報告がについての説明があり、了承されましたexclamation×2

IMG_0832.jpg

その後各プロジェクト(@中海自然再生協議会 A中海浚渫凹地研究会 B大橋川・宍道湖部会 C環境計測部会 D環境学習部会 E中海・宍道湖の食部会の報告が行われましたグッド(上向き矢印)
DSCF3330.jpg
@中海自然再生協議会の報告の様子(國井秀伸氏)

DSCF3361.jpg
A中海浚渫凹地研究会の報告の様子(桑原智之氏)

DSCF3348.jpg
B大橋川・宍道湖部会の報告の様子(増田広利氏)

DSCF3350.jpg
C環境計測部会の報告の様子(川上 豪氏)

DSCF3353.jpg
D環境学習部会の報告の様子(阿部國廣氏)

DSCF3359.jpg
E中海・宍道湖の食部会の報告の様子(小倉加代子氏)

また今年度は理事改選もあり、新理事の方々の紹介がされましたひらめき
新たな体制で中海・宍道湖の自然再生を展開していきたいと考えます。

國井先生.jpg

今年度の事業計画のところでは、事業ごとに担当理事をつけ現場と近い理事会を目指します。これは、3月25日に島根県が主催された、NPOのガバナンスと理事会・理事の役割に関する研修で講師の方のお話を実践いたしました。経過もご報告いたします。
https://blog.canpan.info/dede/archive/910

その後長年当センターの副理事長を務められていた相崎守弘先生がこの度勇退されることになり挨拶されましたexclamation
DSCF3372.jpg

総会に続いて交流会、見学会(国交省の浅場造成事業の場所、自然再生センターとして以前行ったヨシ植栽の場所)を行いましたひらめき

交流会の様子
DSCF3377.jpg

DSC00946.jpg

ヨシ植栽場所(来待石を再利用(ネットに入っているのが来待石の欠片)して、湖岸にヨシの群生を再生させる試みの現場)見学
DSCF3412.jpg

DSCF3409.jpg
クラゲも気持ちよさそうに泳いでいましたわーい(嬉しい顔)

DSCF3405.jpg

国交省による浅場造成場所見学
@錦浜(揖屋干拓北側干拓堤防の中海側)
DSCF3424.jpg

浅場造成.jpg
2年前に試験的に利用されたハイビーズ・ロックにはヨコガイがたくさんついていましたひらめき

A白鳥海岸(下意東)
IMG_0831.jpg


当日は暑い1日となりましたが、多くの方に参加して頂きましたぴかぴか(新しい)
皆さまありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
総会資料一式は後日会員の皆さまに郵送いたしまするんるん
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■総会

2013年05月28日

平成25年度自然再生センター総会  

平成25年度自然再生センター総会を開催しました。

日時:2013年5月25日(土曜日)
場所:川向リサイクルプラザ くりんぴーす
時間:10:00~12:00
出席者数:出席(正会員)31名
     委任状:62名

IMG_2500.JPG

平成24年度の活動報告、事業報告、会計報告、会計監査報告、
平成25年度の事業計画、予算計画についての説明があり、了承されました。
IMG_2502.JPG

その後の各プロジェクト(@中海自然再生協議会A中海浚渫窪地研究会B大橋川宍道湖部会C環境学習部会・食部会の報告が行われました。
IMG_2557.JPG
@中海自然再生協議会の報告の様子
IMG_2517.JPG
A中海浚渫窪地研究会の報告の様子
IMG_2525.JPG
B大橋川・宍道湖部会の報告の様子
IMG_2528.JPG
C環境学習部会・食部会の報告の様子

総会後、昼食を兼ねた懇親会を行いましたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ご出席いただいた皆様ありがとうございましたひらめき
総会資料一式は後日会員の皆様に郵送いたしますぴかぴか(新しい)
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■総会

2012年05月19日

平成24年度自然再生センター総会

平成24年度自然再生センター総会を開催しました

日時 2012年5月19日土曜日
場所 くりんぴーす
出席者数 出席(正会員)26名
     委任状    65名
     出席(その他) 8名

CIMG6181.jpg

来賓として、
松江市川向リサイクルプラザくりんぴーす所長の木下正人氏、
松江市東出雲町地域振興課長の本多千景氏、
中海漁業協同組合長の槻宅一夫氏の挨拶を受けました。

ご多忙のところありがとうございました。


そして、平成23年度の活動報告、事業報告、会計報告、
平成24年度の事業計画、活動計画、予算計画についての報告があり、
了承されました。
役員改選の審議を行い、これも了承されました。


その後の各プロジェクトの紹介では、
中海自然再生協議会、中海浚渫窪地研究会、安来支部、大橋川・宍道湖部会、
環境学習部会、中海漁業再生部会の代表から活動内容が紹介されました


総会終了後、相崎守弘副理事長による話題提供
「自然再生センターの活動を振り返って」がありました。
CIMG6185.jpg

最後に交流会喫茶店を行い、みなさんでお茶を飲みながら、懇談しましたるんるん
CIMG6191.jpg

ご出席いただいた皆様、ありがとうございました。
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■総会

2010年06月01日

平成22年度総会

平成22年度自然再生センター総会を行いました。

日時 2010年5月29日(土)13:30〜17:00
場所 米子市ふれあいの里 中会議室
出席者 34名


活発な議論が行われましたダッシュ
その後交流会を行いましたが、
会員の皆さん同士が、交流・情報交換ができ、とてもいい会となりました顔1(うれしいカオ)
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■総会