CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年10月10日

中海でオゴノリ採り&大根島でサツマイモ堀り


2012年9月29日(土)に上記イベントを開催いたしました。


写真 12-09-29 10 04 39.jpg

時間 : 10:00〜14:00
場所 : 中海(オゴノリ採り)、八束町(サツマイモ掘り)
参加者 : 40名

 オゴノリはそのままにしておくと、枯れて水底にたまり、腐敗して水を汚してしまいます。そのため、枯れる前の今の時期に採ることがとても大切になってきます!!  今回は、10艘の舟に乗り込みオゴノリ採りを行いました。

写真 12-09-29 10 28 18.jpg

採れたオゴノリ

写真 12-09-29 10 49 59.jpg

オゴノリ採りで小腹が空いたところで、軽食。
今回の軽食はこれexclamation×2
松江市八束支部食生活改善推進委員の方々に作っていただきました。


写真 12-09-29 11 35 03.jpg

 普段松江市の天神町で行われている「中海の食を広めよう会」は、今回はここで!!
内容は、「オゴノリと長いもの酢の物」「オゴノリの寒天寄せ」「オゴノリの醤油麹漬け」「蒸しイモ」。オゴノリは、中海で取れたもので、蒸しイモは天神川採れた水草を肥料にした畑で育ったイモです。

 
写真 12-09-29 11 54 55.jpg

最後はみんなで写真撮影!!グッド(上向き矢印)

016.jpg

今回、松江市の天神川で採れた水草を肥料にしたサツマイモを掘ってもらいましたが、中海のオゴノリでも肥料として畑にまき、サツマイモやジャガイモ、玉ねぎなどの農作物を作っています(天神町の自然再生センターで販売中!!)。厄介者のオゴノリもこうやって食物や肥料にすることによって利用することも大事だと考えています。
 このイベントに参加、ご協力くださった地域住民の方々、関係者様ありがとうございました。わーい(嬉しい顔)

posted by 認定NPO法人自然再生センター at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■中海の藻刈り
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック