CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年08月08日

附属中学9年生と!天神川の水草刈り


■日時:2021年8月8日(日)9〜10時
■場所:天神橋北詰
■参加者:島根大学附属義務教育学校9年生(4名)、一般(5名)
■主催:島根大学附属義務教育学校・認定NPO法人自然再生センター
■協力:タテ町河守カッパ隊・島根県・松江市

今回は
未来創造科
「住みたいまちプロジェクト〜ふるさとの明日を創ろう〜」
という授業の中の
「自然とエネルギー 水班」
の皆さんと一緒に水草刈りぴかぴか(新しい)

実は今年の6月24日にも、情報収集のため当法人を訪れてくれていました目

205948214_4928417533852081_7900038252322058725_n.jpg

水草の繁茂による悪臭や漁船への影響などが課題とされている中で、それを解決できる実践を行いたいexclamation
と考えていたようで、今回の水草刈りはその実践の一つグッド(上向き矢印)

夏休み中に、まず一歩踏み出してくれましたぴかぴか(新しい)

まずは副理事長から水草刈りや循環、SDGs、サーキュラーエコノミーについてのお話。

IMG_4398.JPG

それでは早速、やってみようグッド(上向き矢印)

実は今日は中学生だけでなく、毎年参加してくれている地域の方のお孫さんたちも来てくれましたぴかぴか(新しい)
彼らはもう慣れたものるんるん

IMG_2024.JPG

手作りの伝統的な道具『ハサンバ』の使い方を、お姉さんたちにレクチャーぴかぴか(新しい)
(この顔かっこいいexclamation

そのうち、天神川にボチャンわーい(嬉しい顔)
カッパのようにスイスイと水草を刈っていきますダッシュ(走り出すさま)

中学生は…恐る恐るあせあせ(飛び散る汗)
しばらく川に入るのをためらっていましたが…
エイっexclamation×2
入ってしまえば大盛り上がりわーい(嬉しい顔)

IMG_4425.JPG

にぎやかな声が響き、道行く人たちも思わず足を止めて笑顔になりますわーい(嬉しい顔)

中学生「天神川に、初めて入ったぴかぴか(新しい)
中学生「思ったよりぬるいひらめき
お孫さんたち「今年はいきものも水草も少ない気がするな…あせあせ(飛び散る汗)
IMG_2014.JPG

五感を使って、水草刈りをしてくれたようです手(チョキ)
今回はコンテナ3.5個分の水草を刈りましたexclamation

IMG_0395.jpg
さあ、彼女たちは今日の実践をこれからどのように伝えてくれるのかぴかぴか(新しい)

とっても楽しみグッド(上向き矢印)

ちなみに、今日刈り取った水草は学校にある畑に蒔いてみるそうひらめき
また進展があればばアップします。

■毎日新聞社 さま(8/9朝刊に掲載)
■山陰中央新報社 さま(8/9朝刊に掲載)
取材にお越しいただきました。

posted by 認定NPO法人自然再生センター at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■水クサ―クル
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック