CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年08月20日

天神川の水草刈り 竪町河守カッパ隊・松徳学院の皆さんと

こんにちは!お盆が終わり、暑さのピークは過ぎたもののまだまだ照り付ける日差しがまぶしい晴れ

今日もそんな中、毎年恒例天神川の水草刈りを行いましたよ〜グッド(上向き矢印)

日時:2020年8月20日(木)9:30〜11:00
場所:天神橋北詰 竪町鼕庫近く
参加者:竪町河守カッパ隊(約15名)・松徳学院中学校1年生(29名)
    島根県河川課・松江市環境保全課・畑部コアメンバー小学生 等 
    約60名
主催:竪町河守カッパ隊・松徳学院中学校・認定NPO法人自然再生センター
協力:松江市

今回は毎年お世話になっている竪町河守カッパ隊の皆さん、そして松徳学院中学校1年生の皆さんが初参加ぴかぴか(新しい)
松徳学院は現在ユネスコスクール登録を目指し、「水」をテーマにした活動の一環として水草刈り中心に授業を行っています。

学生さんは、学校から歩いて到着〜ダッシュ(走り出すさま)
一息ついて、カッパ隊の隊長さんから水草刈りについてのお話を伺います目耳

IMG_1888.jpg

・なぜ水草を刈るのか
・水草をどのように活用するのか
等々…
隊長さんの熱い思いが伝わってきますぴかぴか(新しい)

それではおまちかね、水草刈りスタートるんるん

キャーぴかぴか(新しい)

_446A3415.jpg

開始前から川に入りたくてうずうずしていた学生たち。
ひと騒ぎしたあとは、体全体を使ってしっかり水草を刈り取ってくれました手(チョキ)

_446A3403.jpg

_446A3387.jpg


竹竿班も、長ーい竹に苦戦しながら刈り取ってくれましたパスワード
「やっぱりカッパ隊の人はうまいな〜目

_446A3370.jpg

天神川の存在は知っていたけど、こうして触れるのは初めてという学生さんが大半でした。

しっかり水草を刈り取ったあとは、インタビュータイムひらめき
事前にカッパ隊の皆さんへの質問を考えてきてくれていました。

IMG_0170.jpg

「いつからこの活動をしているのですか?」
→「もう10年以上活動しとるよ〜、最初は水草よりビニールとかゴミの方が多くて、それを毎年きれいにしたから、今こうして川に入って水草がとれるんだよ…」

ふむふむ…長年活動されている地域の方だからこそ知っている天神川今昔ひらめき

また、
「どうしてカッパ隊という名前なんですか?」
→「え〜なんでだろう?!水にちなんだ名前にしたんじゃないかな〜?!」
「どうしてこの活動をしようと思ったのですか?」
→「地元の川をきれいにしたいと思ったからかな?!」

IMG_0171.jpg

大人がドキッ揺れるハートとしてしまうような場面もわーい(嬉しい顔)

今日のインタビュー結果報告を、楽しみに待っていますぴかぴか(新しい)

117592852_3391242634270152_7271314601916958257_n.jpg

松徳学院さんは一部持ち帰り、「ジャガイモ研究会」の畑へ蒔くそうですひらめき


最後にソーシャルディスタンスを保って…ハイ、チーズ手(チョキ)

_446A3453.jpg


夕方、さっそく水草畑へ蒔きに行きましたダッシュ(走り出すさま)

IMG_0194.jpg

今年はヘドロなどが少なく、水草がとてもきれいぴかぴか(新しい)
この水草が分解され、ゆくゆくは土壌改善へとつながります。
水草によってさまざまな循環が生まれていますぴかぴか(新しい)

IMG_0190.jpg

本日も暑い中取材にお越しいただきありがとうございました。
◆山陰中央新報
◆NHK松江放送局
◆日本海テレビ
◆さんいん中央テレビ
◆BSS山陰放送
◆マーブルテレビ

_446A3428.jpg

ちなみに…水草を蒔いた場所の横で育てているえだまめが、こんなに大きくなりましたexclamation×2
これまでの様子は、過去のブログをご覧くださいわーい(嬉しい顔)

IMG_0191.jpg
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■水クサ―クル
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック