• もっと見る

2015年11月15日

松江市環境フェスティバル「宍道湖子どもパークレンジャー」発表

松江市の環境フェスティバルで
秋鹿小学校5年生が
「宍道湖子どもパークレンジャー」で学んだことを発表しました。

日にち:2015年11月15日(日)
時間 :10:00〜15:00
場所 :くにびきメッセ大展示場

2回の野外活動と教室での学習、
さらに自分達で調べまとめた内容を
模造紙に書き、パネルや紙芝居まで作成し、
大きな声でとてもわかりやすく発表しました!
【1回目発表】10:45〜10:55
【2回目発表】11:50〜12:00
PB155231.jpg


パネルや指し棒を使っての発表
3472580409172.jpg
発表を聞き終わった小さな子どもが
「水草がいっぱいあると、とらないといけないんだって!
しじみが死んじゃうんだって! 」と言っていました。
小さな子どもにも、ちゃんと伝わる発表でした。


発表前の担任の先生からのアドバイスを聞く子ども達。
PB155219.jpg

発表前には会場内で宣伝!
PB155226.jpg

秋鹿小学校の先生方から
宍道湖子どもパークレンジャーの活動でとても貴重な体験ができ、
子ども達が大きく成長できたとたと感謝の言葉をたくさんいただきました。
3472579251420.jpg
このような発表、
そして宍道湖を守りたいと言ってくれる子ども達にまで指導してくださった先生に、
こちらの方が感謝の気持ちでいっぱいです。



【自然再生センターのブース】
活動紹介
3472579346685.jpg

宍道湖の生き物の展示や、秋鹿を紹介する写真を掲示
3472579366248.jpg

秋鹿小学校の子ども達がまとめた模造紙
PB155243.jpg

発表を聞いた下さった方を中心にプレゼントした
宍道湖の水草のしおり
IMG_0765.jpg

来待ストーン・来待石灯ろう協同組合
来待石の金魚鉢(出雲なんきんが泳いでいます)
IMG_0762.jpg

IMG_0756.jpg

これからも地域の子ども達が
ふるさとの宝物【中海・宍道湖】をもっと好きに、そして守りたい
思ってくれるような活動を展開していきます!
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■松江市環境フェスティバル
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック