CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
認定NPO法人自然再生センター
マスコットキャラクターなかうみちゃんだよ〜
遊べる、豊かな汽水域を取り戻すために、日々奮闘中!
応援よろしくね〜だんだん♡

2019年11月01日

中海のありがとうをさがせ♪

11月1日 中海のありがとうを探せ♪ (二日目)
八束学園の4年生のみんがといよいよオゴノリ刈りダッシュ(走り出すさま)

まず初めに、手作り紙芝居を使ってオゴノリング大作戦のお話しデス。
今中海で、オゴノリがどのようになったて昔の人は畑に使ってまいて土にいいものを入れて野菜を作っていたというお話しです。
オゴノリは、そのままにしていると魚のゆりかごになるのですが腐るとヘドロになります。

IMG_0515.JPG

そして、使うのはこの「おごがき」
IMG_4550.JPG

こうやって海の中のオゴノリをとるんだよ〜手(グー)

IMG_0544.JPG

そして、飯島さんと昨日の教室での授業の復習です。
オゴノリをすると生き物に出会います。
生き物にあったらすることexclamation×2
何だったかなぁ〜。。。。
1.体のつくりを観察すること
2.住処を考える=環境
3.暮らしをみる  覚えていたかなexclamation&question

IMG_0637.JPG

近くのお年寄りも、「(・_・D フムフム」。。。。ひなたぼっこ晴れ
IMG_0526.JPG

さあ。。。みんなに見守られながらスタートグッド(上向き矢印)

IMG_0581.JPG

生き物をいましたね〜黒ハート

IMG_0573.JPG

IMG_0593.JPG

IMG_0608.JPG

中海をよくするには、どのようなありがとうを作っていけばいいのかなぁ〜
生き物にも聞いてみてよ。。。ねわーい(嬉しい顔)


刈り取ったオゴノリは軽トラに積み込み畑にもっていきまきます。
よいしょっと
IMG_0635.JPG

さあ、次は畑に歩いて移動あせあせ(飛び散る汗)

IMG_0627.JPG

中海の中でも、生き物や海藻と人がありがとうでつながっていたかな?
多くの人とみんなはつながっていたかな?

つぎは、中海と畑が「ありがとう黒ハート」つながるかな?

IMG_0652.JPG

オゴノリが去年もまいた畑は、においがちがう、手触りが違う、生き物が多いそして。。。
こんな大きなお芋がほれましたぴかぴか(新しい)
IMG_0671.JPG

一番大きい芋を家の人のお土産に持ってかえり、「伝えるひと」になって今日のお話しをしてあげてねるんるん

きっとだよーーグッド(上向き矢印)

IMG_0676.JPG

飯島さんからの宿題もあったね。
この畑のお芋のネーミング!
待ってるよ〜リボン
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■環境学習・・・八束学園

2019年10月31日

中海のありがとうを探せ♪(一日目)

中海のありがとうを探せ♪
10月31日
今年も、茨木県の認定NPO法人アサザ基金の飯島代表に中海へ出前事業に来ていただきました。
今年で、三年目になる飯島氏ですが今年はどんな児童との掛け合いがあるだしょうか?

IMG_4539.JPG
さっそく、一組と二組合同で授業ですexclamation×2

今年も茨城県の認定NPO法人アサザ基金から、飯島博代表理事にお越しいただきました。
1日目は『生き物とおはなしする方法』についての授業。
IMG_4541.JPG

「中海にはカッパがいるよ。」「うそだあ〜!」「はいはいはい!」と常に食い気味で発言する元気いっぱいの子供たち!

IMG_4544.JPG

最後に、
「中海をよくするためにはどんなありがとうのつながりを作っていけばよいでしょうか?」
飯島先生から宿題が出ました^^
2日目は港でのオゴノリ刈り&畑での芋ほり!
1日目で学んだこと、しっかり覚えておきましょうね〜!

74571978_429177227799420_6760006072653578240_n.jpg

番外編
授業の前に米子水鳥公園へ飯島さんをご案内しました。
そこでは、30数年前飯島さんに研究論文を指導していただいてという、研究員の方が声をかけてくださり驚きました!
IMG_E4536.JPG

大山を望むいいところですよ。
IMG_E4534.JPG

ランチは、お蕎麦定食目
この地方の名物「おたべ」もついてボリュームたっぷりグッド(上向き矢印)
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■環境学習・・・八束学園

中海のありがとうを探せ♪(一日目)

中海のありがとうを探せ♪
10月31日
今年も、茨木県の認定NPO法人アサザ基金の飯島代表に中海へ出前事業に来ていただきました。
今年で、三年目になる飯島氏ですが今年はどんな児童との掛け合いがあるだしょうか?

IMG_4539.JPG
さっそく、一組と二組合同で授業ですexclamation×2

今年も茨城県の認定NPO法人アサザ基金から、飯島博代表理事にお越しいただきました。
1日目は『生き物とおはなしする方法』についての授業。
IMG_4541.JPG

「中海にはカッパがいるよ。」「うそだあ〜!」「はいはいはい!」と常に食い気味で発言する元気いっぱいの子供たち!

IMG_4544.JPG

最後に、
「中海をよくするためにはどんなありがとうのつながりを作っていけばよいでしょうか?」
飯島先生から宿題が出ました^^
2日目は港でのオゴノリ刈り&畑での芋ほり!
1日目で学んだこと、しっかり覚えておきましょうね〜!

74571978_429177227799420_6760006072653578240_n.jpg

番外編
授業の前に米子水鳥公園へ飯島さんをご案内しました。
そこでは、30数年前飯島さんに研究論文を指導していただいてという、研究員の方が声をかけてくださり驚きました!
IMG_E4536.JPG

大山を望むいいところですよ。
IMG_E4534.JPG

ランチは、お蕎麦定食目
この地方の名物「おたべ」もついてボリュームたっぷりグッド(上向き矢印)
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■環境学習・・・八束学園

2019年10月30日

ようこそ♪福井工業高等専門学校のみなさん!

ようこそ福井工業高等専門学校のみなさん

74162361_3236202823073569_5824384714651205632_n[1].jpg
中海の再生に向けてSDGsの視点から次世代と共に考える
〜自然再生推進法に基づく再生と認定NPO法人〜
IMG_0481.JPG

今年の春に河北潟自然再生協議会(あわら市)に講演に呼んでいただいた時のご縁で、環境都市工学科の3年生(40名)と奥村先生達が当法人に研修に来てくれました。

IMG_0416.JPG

IMG_0472.JPG
ちょっと難しかったかなぁ。。。と思いましたがしっかり感想など発言をしてくれてとても感心しました。

IMG_0454.JPG

将来は、どんな専門家になって企業・行政他の第一線で働いてくれるかな??

IMG_0457.JPG

また、プレイべートで旅行に来たときは寄ってくださいね。
楽しみに待っちょうけんね。

IMG_0483.JPG
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■視察受け入れ

2019年10月26日

\オゴノリング大作戦/えだまめ収穫祭!

こんにちはexclamation
ついに、畑部集大成のえだまめ収穫祭を開催しましたよ〜ぴかぴか(新しい)

日時:2019年10月26日(土)10〜12時
場所:大根島 枝豆畑
参加人数:29名

今回もたくさんの方にご参加いただけましたぴかぴか(新しい)
先日のさつまいも収穫祭から連続で参加してくださっている方、
そして昨年も参加してくれた親子さんも来て下さりましたるんるん
うれしいですねわーい(嬉しい顔)


さっそく、今回も「オゴノリング大作戦」についてのお話。

IMG_0309.jpg

IMG_0306.jpg

さつまいも収穫祭に来てくれていた子たちは覚えてるかな〜exclamation&question
ってきいてみたら、
「ハイハイハイexclamation
元気なお返事ぴかぴか(新しい)
おっ!と思ったら
「わすれちゃった〜わーい(嬉しい顔)(テヘ)」
ズコーーーッわーい(嬉しい顔)
みんなに注目されて、緊張しちゃったみたいですー(長音記号2)
次はいよいよ畑へ。
この畑も、オゴノリを蒔いている区、蒔いていない区で分けて栽培をしています。
その違いについては、以前のブログでも紹介しましたねひらめき

みなさん、
「えだまめって、こんな風になってるんだ目
「初めて見た〜ぴかぴか(新しい)
そうですよね、実は私も去年まで知りませんでした…あせあせ(飛び散る汗)

枝も、もはや「木」になっていて、収穫するのも一苦労…ダッシュ(走り出すさま)

実は、根っこも比較してみましたひらめき
これが、オゴノリを蒔いている区
IMG_8444.jpg

これが、蒔いていない区
IMG_8445.jpg

根の張り方が全然違いますし、実の付き具合も異なります※個体差はあります

今回は、オゴノリを蒔いた区の収穫を行いましたー(長音記号2)
「ぬけない〜あせあせ(飛び散る汗)
「(ノコでも)なかなか切れない〜あせあせ(飛び散る汗)
大人でも思わずしりもちをついてしまうほど。

IMG_0314.jpg

IMG_0322.jpg


でもでも、大人数でわいわい楽しみながらだと、あれよあれよという間に収穫が進みますぴかぴか(新しい)

ふう〜ダッシュ(走り出すさま)
ここで一旦もぐもぐブレイク揺れるハート
今年も「焼き枝豆」ですよグッド(上向き矢印)

IMG_0340.jpg

こどもたちが自分からたくさんお手伝いしてくれましたぴかぴか(新しい)
できあがったらみんなに配ってくれましたねわーい(嬉しい顔)

IMG_0335.jpg

IMG_0390.jpg

「ホクホクでおいしいるんるん
「あま〜い黒ハート
ですよねですよねexclamation

そして今日は、「オゴノリクッキー」も販売しましたよ〜ぴかぴか(新しい)
みんなでもぐもぐるんるん
オゴノリっていろんな形で楽しめるんだよ〜ぴかぴか(新しい)

IMG_4453.jpg

皆さんにはそのあとも束にするところまでご協力いただきましたぴかぴか(新しい)
ほんとうにありがとうございますexclamation

IMG_4434.jpg

続いてはお待ちかね、「えだまめはやむしり大会」です
実は、収穫の際に各グループ1株ずつ、”マイベストえだまめ”を選んでもらっていたのです
1分30秒の間に、どれだけたくさんの量をむしれるかを競いますexclamation×2


よーい、スタートどんっ(衝撃)

IMG_0373.jpg

IMG_0377.jpg

IMG_4439.jpg

「がんばれーexclamation
「あと30秒ー(長音記号2)
応援の声が飛び交いますぴかぴか(新しい)

IMG_0388.jpg

・・・3,2,1、終了〜(カウントダウンを一緒にしてくれましたわーい(嬉しい顔)
「思ったより必死になってやっちゃったわーい(嬉しい顔)
大人もこどもも夢中になりましたぴかぴか(新しい)

さてさて、今回はだれが優勝するのでしょうか
ドゥルルルルルル…
第3位
枝豆一株とオゴノリングイベントご招待券1枚の贈呈〜ぴかぴか(新しい)
IMG_0399.jpg

ドゥルルルルルル…
第2位
枝豆一株とオゴノリングイベントご招待券2枚の贈呈〜ぴかぴか(新しい)
IMG_0401.jpg

そして栄えある第1位は…
ドゥルルルルル…
なんと、さつまいも選手権でも優勝された親子さんでしたぴかぴか(新しい)
二連覇でするんるん
枝豆一株とオゴノリングイベントご招待券3枚の贈呈
IMG_0403.jpg

みなさんおめでとうございますぴかぴか(新しい)

盛会のうちに収穫祭は終了ー(長音記号2)
本日の収穫数は…
305株
ありがとうございますぴかぴか(新しい)
これから販売していきますよ〜グッド(上向き矢印)
畑部から販売部へ、バトンタッチですわーい(嬉しい顔)
オゴノリングはまだまだ続いていきます。


本日も運営をお手伝い頂いた皆様、ありがとうございました。

IMG_0405.jpg

イベント一つとっても、
「環境」「人」「お金」がオゴノリを中心に回っていくのを感じます。
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■オゴノリング大作戦