CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
中止 2020.5.15 公開家計簿塾 [2020年04月17日(Fri)]
中止 2020.5.15 公開家計簿塾
予告していました、見出しの行事は、
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
中止いたします。
スライド1.JPG
参加を予定されていた方、
なんとなく気になっていた方、
この"Stay Home"の機会に、
次のことを確認されませんか!

大きい紙の上に広げて、
@自分の財布の中身をチェック。
 ◎現金 全〇円
 ◎カード 全枚
 ・キャッシュカード〜〇枚
 ・プリペイド(チャージ)カード〜〃
 ・ポイントカード〜〃
 ・その他(保険者証など)〜〃
A通帳〇冊〜  銀行残額( )円
     〜出金(定期)内容
B前月の給料などの支給明細書 
 ・入金
 ・出金〜税金、社会保険料、他
以上、入金や引き去り等、
流れに⇄(矢印)をつけてみましょう。

おおまかに、つかむことができましたか?
まずは、把握からです。

やってみて、何か気づきがありましたか。
質問はありませんか。もし、許せば、
思いお寄せ下さい!

届け先:下関友の会、公開家計簿塾係
            (担当伊藤)宛
方法:(事前に)下関友の家ポストに直接、郵便、
 〒751-0835 下関市山の田南町15−8 
 メール shimonosekitomonokai@gmail.com
 FAX:083-253-2321
 (当日は10〜12時)TEL 同上 
その他:お名前、連絡先を明記のかたには、
近日中に、連絡させていただきます。
今後の、活動の参考にいたします。

皆が安心して活動できる日が、一日も早く
訪れますように。
またお会いできる日を楽しみにしています。

下関友の会 会員一同   

      


  


続きを読む...
Posted by 伊藤 at 14:00
2020『家計ルーム』追報 [2020年04月05日(Sun)]
2020『家計ルーム』追報
各地で、新型コロナウイルスの広がりが、より心配になっています。

この下関友の会の『家計ルーム』につきまして、
「三密」を避ける配慮をし、
10時から12時の間、下関友の家に、係が待機します。
しかし、当面、当日の電話、事前のファックス、e-mail
による家計の相談、気づきなどを、対面によらない対応
切りかえます。お気軽に、ご連絡をお願いいたします。

電話(当日)10~12時 〜083-253-2321
ファックス(事前)前日まで 〜083-253-2321
メール(事前)shimonosekitomonokai@gmail.co.jp

連絡の際は、下関友の会『家計ルーム』担当、伊藤宛
連絡者の氏名、電話番号、アドレスなどの記載をお願いします。
回答(返答)は、当日、または近日中にさせていただきます。

皆で、この局面を乗り切っていきたいものです。
皆様のご健康をお祈りいたします。

下関友の会



Posted by 伊藤 at 09:06
2020年4月『家計ルーム』OPEN [2020年04月02日(Thu)]
2020年4月『家計ルーム』OPEN
春を迎えました。新しい力がぐんぐん伸びていく時です。
KIMG0316.jpg
これは、下関友の家(下関市山の田南町15−8)の
そばにある公園の桜で、見ごろです。

世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス。
私たち、一人ひとりができる対策をし、そして、
あらゆる知恵を結集させ、終息に向かわせなくてはなりません。

KIMG0318.JPG
今年度、家計のことを気軽に話せる、相談できる窓口として、
下関友の家で、「家計ルーム」を開設します。
上のチラシに当てはまる”つぶやき”がありますか?
偶数月に1回、土曜日の10〜12時。
初回は4/25(土)。第4土曜日(12月のみ第3土曜日)。
途中からの参加もOK。
参加費無料です。
会員が、自分の家計簿記帳を参考に、
何かお役に立ちたいと思っています。

申し込みは不要ですが、
お問い合わせは、下関友の会(下関友の家)(係 伊藤)
 Tel Fax 083−253−2321(火・金)または
 メールする shimonosekitomonokai@gmail.com

持参するものは、当面、マスク(新型コロナ対応)着用の上、
相談するのに、あった方がよいと思う資料など。
まずは、のぞいてみるだけでも構いません。

係員一同、お待ちしています。
2020.4.1






Posted by 伊藤 at 15:35
手作りお菓子を「下関大平学園」へ [2020年02月29日(Sat)]
手作りお菓子を「下関大平学園」へ
2020年2月26日(水)に、お届けしました。
毎年この時期、下関友の会では、地域と共のある会として、
下関大平学園(児童養護施設)の子どもたちに、
手作りのお菓子を喜んでほしいと願い、
心を込めて作っています。
今回、カントリークッキー、ゴマクッキーは、
アイスボックスにし焼きあげました。
他に、リーフパイ、ブラウニース、マドレーヌです。
おやつにどうぞ!

thumbnail_image0 (2).jpg

作りながら、焼きあがるよい香りは、とても心地よく
ホッカリした気持ちになります。
冷めるのを待って、包装し、お届けしました。
しばらく作っていなかったけれど「今度、あれを作ろう」など、
会員にとっても、手作りのよいきっかけになっています。

子どもたちも、職員の方々も、この寒い時期、
風邪や新型コロナウイルスに打ち勝って元気に過ごしましょう。






Posted by 伊藤 at 14:23
『バスク風チーズケーキを作ろう!』参加お礼 [2020年02月23日(Sun)]
『バスク風チーズケーキを作ろう!』の
参加お礼
2020.2.21(金)の、この「よくばり お菓子講習会」
18名(+託児3名)の参加者をいただきました。
半数の9名の方が、初めて下関友の会の行事に参加でした。

バスク風チーズケーキの名前のおかげでしょうか。
情報誌の力でしょうか。
本当にありがとうございました。
申込後、都合が悪くなり、事前のキャンセルの方にも、
感謝いたします。またの機会には是非。

バスク風チーズケーキ・うぐいす餅・ピロシキの3種でした。
thumbnail_IMG_1210.jpg

「バスク風チーズケーキ」は、濃厚です。
手順は、とても簡単ですが、
冷めて切り分けられるまでには、時間がかかります。
thumbnail_IMG_1204_LI (3).jpg

そのため、次に「ピロシキ」にかかりました。
生地の発酵は、係で準備済み。具を作ることから。

具を冷ます間に、
柔らかく煮ておいた小豆を、
「こしあん」にする実演を。
要領をつかめば、ハードルはさがります。
何度もの練習が、だんだんに上手くなるコツ。
味は保証します。

さあ、「ピロシキ」の具を包もう。
生地をのし、具をうまく包み、
しばらくおく。後ほど、油で揚げる。
thumbnail_IMG_1208.jpg

次に、「うぐいす餅」。
レンジで作る、求肥(白玉粉+水+砂糖)。
熱々しながら切り分け、丸めておいたこしあんを包む。
thumbnail_IMG_1209_LI_Moment.jpg


子どもたちは、お母さんを気に掛けながらも、
3人が良く遊びました。
thumbnail_IMG_1207.jpg

さあ、出来上がりました。いただきます。
各班、難しかったことなどの話題で盛り上がりました。
thumbnail_IMG_1212.jpg

先ほどの求肥は、季節のお菓子など色々に使えます。
おまけに、
イチゴ大福の実演をし、試食していただきました。

何か一つでも、是非試してみてくださいね。
ご家庭で、手作りを是非楽しんでいただきたいです。

ご参加ありがとうございました。

下関友の会 会員一同









Posted by 伊藤 at 22:14
子育てひろば [2020年02月23日(Sun)]
子育てひろば 2020年2月18日(火)
「マドレーヌを作ろう」の様子
とても寒い一日。
参加者は、お客様3人と会員3人、子ども5人でした。
そのうち、初めて参加の親子2組がありました。
子どもたちは、それぞれにエプロンと三角巾をつけて準備万端。
〇はじめにマドレーヌ作り。
焼き型は、クッキングシートを箱型に折ったもの。
それぞれに、自分で1枚折りスタート。
さあ、生地作り。
thumbnail_image2 (2).jpg
子どもは、各々、真剣な目で、慎重な手で。
thumbnail_image3[1]_LI (2).jpg
お母さんたちの見守る暖かい目。
thumbnail_image4[1]_LI (2).jpg
お家では、「やりたい」をつい制限しがちですが、
きょうは、思い切って任せました。
〇焼き時間中に、『おさなごを発見せよ』からの読書を。
感想と共に、子育ての思いを聞きあいました。
〇子どもたちは、11時過ぎから託児の係員と共に、 
持参したお弁当の時間。きちんと食べ終えました。
〇焼きあがったいいかおりがしてきました。
さあ、皆で試食。
子どもたちも自分の作ったマドレーヌをおいしくいただきました。
〇最後に、次年度に、取り上げて欲しい内容を伺う。
簡単な子供のための縫物などの声が出ました。

次年度も、また参加ください。
次回の「子育てひろば」は、2020年5月19日(火)の予定。


また、対象年齢が小学生位の親子集まりがは
2020年4月2日(木)の予定です。

詳しくは、またのお知らせをお待ちください。

Posted by 伊藤 at 20:46
2020.2 例会の様子 [2020年02月06日(Thu)]
2020.2  例会の様子
2月4日(火)立春 10〜12時 下関友の家で

今回の当番は、安岡最寄
はじめに、安岡最寄の生活勉強の勉強の様子を聞きました。
〇光熱費について、2017~2019年の推移を、
 個人ごとに棒グラフにし比較、変化などに目を向ける。
〇新聞紙、広告紙など使った箱作り。
 プラスチックの使用を減らしたいとの思いから、工夫。
 写真右端から、生ゴミ受け、野菜入れ2種、
 左端は、花鉢のカバーに。
KIMG0295 (3).JPG
〇食の勉強では、常備菜に、ジャムや、甘酢漬け、鶏ハムなど。
KIMG0296 (2).JPG

例会の議題は、
前月に行われた、子育てひろば、家計簿塾の報告など。
次年度の役員についてや、活動方針について意見を出し合う。
会員の活動が、社会に働きかける一助になるには。
下関友の会が始まり、2021年度に90年を迎えます。
そのことも考えながら。

インフルエンザや新型コロナウイルスに対する予防を万全に。

(追記)
2月21日(火)バスク風チーズケーキのお菓子講習会は、
若干名の受付人数に余裕があります。申込はお早めに。
詳しくは、前回ブログをご参考に。


Posted by 伊藤 at 11:28
バスク風チーズケーキを作ろう! [2020年01月24日(Fri)]
スク風チーズケーキを作ろう!
ほかに、うぐいす餅、ピロシキを作ります。
日時:2020年2月21日(金)10〜13:30
場所:下関友の家
参加費:800円
ポイントや、アレンジなど色々・・・お伝えします。
家庭で、こんなにもおいしいものができるの?
このチャンス逃さないで
申込定員に達した場合は、早めに受付を終了します。
託児(100円)あります。必ず事前連絡を。
下関友の会      担当 伊藤
shimonosekitomonokai@gmail.com

 スライド2.JPG


Posted by 伊藤 at 00:11
2020年1月例会 [2020年01月23日(Thu)]
2020年1月例会
当番 鳥居前最寄
読書 羽仁もと子著作集「教育三十年」から
「太陽はひとつ」
参加者全員が、読書感想と今年の抱負などを発表。
KIMG0278.JPG

最寄生活勉強発表は、家計は、保健衛生費について。
食では、常備菜について。大豆を使ったものなど。
KIMG0285.JPG

KIMG0284.JPG

また、手作りの「立つねずみ」(田中周子氏より)を皆で作る。
今年の干支でもあり、それぞれかわいい表情です。
KIMG0282.JPG

例会食当番は、川中最寄。ひじき入り炊き込みご飯、黒豆、
きんとん、伊達巻、ゆず大根、吸い物、黄桃かん。
お正月にピッタリのメニューでした。
KIMG0286.JPG

下関友の会の活動に参加してみたいと思われる方は、
どうぞ、下記までご連絡ください。 
アドレス〜
shimonosekitomonokai@gmail.com

2020年2月21日(金)は、
「バスク風チーズケーキを作ろう!」と題し
 よくばりお菓子実習講習会があります。
他に、うぐいす餅、ピロシキも実習。
続いてのブログにて、詳細ご確認を!


続きを読む...
Posted by 伊藤 at 23:48
シュトーレン実習講習会 好評でした [2019年12月18日(Wed)]
 シュトーレン実習講習会 好評でした
    2019年12月13日(金)10~12時
     山の田一の宮最寄が担当して、講習会を行いました。

  シュトーレンと聞くと、高級で、
  「とても素人には作れないのでは?」というイメージがあります。でも、
  ミンスミート(細かく刻んだフルーツなどをラム酒に漬け、熟成させたもの)
  を、数か月以上前から準備しておくと、できるのです。
  
  材料を、ポイントを押さえながら混ぜ、生地を作りました。 
  1テーブルに各4人、4等分にし、各自が
  小判型(おくるみに包まれた、幼子イエスをイメージ)にまとめて、
  オーブンに。

  焼きあがるまでの時間、「カッテージチーズ」の作り方のポイントの説明と
  その時出た「ホエイ」の味見をしていただました。

  KIMG0268.JPG
  
  また、ミンスミートの仕込みについて、説明しました。

  焼きあがると、たっぷりのバター、粉糖をかけ、アルミホイルで包み、お持ち帰りに。
  しばらくおいて、なじむのを待って、いただきましょう。
  
  KIMG0264.JPG

  事前に作っていた、シュトーレンをスライスし試食。
  紅茶とともに。
   
  KIMG0269.JPG
     
  皆様が喜んでくださり、「自宅でも作ってみたい」との声が聞こえ、
  係もホットいたしました。 
  
  3名の託児をしました。クリスマスツリーの絵にシールを貼ったり、
  お星さまを書きました。同じ本を、何度も読んでほしいと、読みました。
  涙が落ちそうなときもありました。
  お母さんから離れるのがいやで、意思表示しっかりの子どもさんもあり、
  子供達それぞれの成長や頑張りがみられました

  皆様、ご参加ありがとうございました。
  またの行事にも、ご参加をお願いいたします。

  ☆2020年2月21日(金)に、お菓子講習会を計画しています。
  詳細が決まり次第お知らせいたします。 ご期待を!


   
続きを読む...
Posted by 伊藤 at 21:29
| 次へ
こそだての樹 バナー.gif
関係団体
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール

下関友の会さんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
https://blog.canpan.info/shimonosekitomonokai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shimonosekitomonokai/index2_0.xml
検索
検索語句