• もっと見る

2015年07月10日

今日は県民活動支援センターへ

今日は県民活動支援センターに行きました。

以前、何気なく投げかけた、市民プロデュースがしたいこと≒センターにしてほしいこと、
について、真面目に受け止めてくださって、その協議。

つまり、
1.NPO法人の監査(監事)の質を上げるための機会の提供
 会計監査より活動監査に軸足を置き、組織力を高めるために役に立つ監査(監事)とは?
2.共感を得て、かつ、参加して得する、イケてる総会開催の研究
 どこかに、すごくイケてる総会をしているNPOってないの?
 活動を知り合い、総会と事業を高め合う、そんな場がほしい

その意見交換をして来ました。
少なくともひとつは実現できそうな機会がある、とのこと。
名義なんてどうだっていいんです、全体に資する事業が実現できれば。

そして、来年1月に実施する「草莽塾やまぐち準備委員会」との連携事業についても少し。

指定管理者として確固たる地位を確立している支援センターと、
「”流し”の中間支援NPO」として有名(?)な我が市民プロデュースが、
ゆるやかに連携できるのは、とてもありがたい。

あとは、我が市民プロデュースがさらなる基盤強化に励み、
独自性のある力強い活動を続けていけるかどうか、です(笑)

natsusora.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック