CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 2013年12月 | Main | 2014年02月 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
ひろのカフェ[2014年01月21日(Tue)]
1月20日、第47回ひろのカフェを開催しました。
宇都宮からの参加は3名です。

この日は、老人会の新年会がハワイアンズで行われていると
いうことで、カフェへの参加者が少なかったです。
午前中6名、午後7名の13名がお見えになりました。

ゆっくりとお話しを伺うことができて良かったです。

広野町の人口は約5,500人、町HPによると昨年末で
居住人口は1,300人です。カフェに来られた方のお話しでは
「自分の家の周りには、まだ人があまりいないので
 戻っても寂しいからここにいたほうがいい」とのことでした。
 放射能濃度もまた高くなってきた、とおっしゃっていました。

仮設住宅は来年度末までなので、皆さんはこの1年の間に
今後の生活を選ばなければなりません。
子どもが小学生、中学生、高校生によって選択肢も変わって
くるでしょう。
復興住宅ができるのは、今年の9月くらい、津波で
家を流された方が優先的に入居するので、対象にならない
方も多いようです。

まだまだ心休まる日を迎えることができない状況です。

次回のひろのカフェは2月17日(月)です。

Posted by ANDO at 10:53 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31