CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 2007年12月 | Main | 2008年02月 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
これからまちづくり大学温泉フォーラム[2008年01月18日(Fri)]

イメージ 1
オリジナルのサイズの画像を見る場合はクリックしてください。

これからまちづくり大学2007温泉フォーラムが1月12日〜13日に、鬼怒川温泉で開催されました。



半年間の活動の成果を発表する場で、8企画12名(宇都宮コース:3企画、栃木コース:3コース、

日光コース:2コース)が参加してくださいました。



企画提案のタイトルは以下の通りです。

1)高齢者の社会参画運動への実現に向けて

2)高齢者活用による子育て支援事業

3)地球温暖化防止と健康

4)地域に学校を存続するためには 〜地域の風が行きかう学校を目指して〜

5)団塊応援プロデューサープロジェクトの提案

6)遊ぶ・学ぶ・こども縁日 〜地域文化財を活かして、遊び再発見〜

7)高齢者に支援の手を

8)災害ボランティア

参加者の皆さんが選んだ首席は、7)高齢者に支援の手を、でした。



審査委員長の陣内雄次教授、副委員長の廣瀬隆人教授より

・事前の調査に基づいた実証的な提案が多くて、質の高さに驚いた

・これから企画提案の実践に向けて、課題を一つひとつ解決していって欲しい

といった総評がありました。



発表の詳細については、

https://blog.canpan.info/koremachidai/

をご参照ください。



2007年度のこれからまちづくり大学は、このフォーラムをもって終了ですが、

参加者の皆さんは同窓会を作ってこれからも交流を続けていくことになりました。



受講生の皆様、半年間お疲れ様でした。そして、来年度のこれまち大学へのご協力を

お願い申し上げます。(MA)

Posted by ANDO at 16:59 | 練習用 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

シンポジウム第二弾のご案内[2008年01月07日(Mon)]
地域は変われるか Part〓のご案内です。

市民協働のまちづくりを考えるシンポジウムとして下記を開催致します。



日時:2008年2月16日(土)10:00〜12:00

場所:宇都宮市東コミュニティセンター 2F ホール

定員:300名(事前申し込みをお願いします)

参加費:無料

内容:住民が支える地域バス 清原地区の取り組みを事例に

   シンポジスト 清原地域振興推進協議会 会長 永嶋公夫氏

          清原地区自治会連合会 会長  中田隆人氏

          清原地区市民センター長    和気恒光氏

   コーディネーター 宇都宮まちづくり市民工房 理事長 陣内雄次氏

主催:宇都宮市・宇都宮市民活動サポートセンター



 清原地区では今月15日より地域内を循環する地域バス「清原さきがけ号」の試運転が

始まります。この地域バスは自治会も出資して住民が支えるものとして栃木県では初の

試みです。自分たちの生活交通を自分たちで確保しようと導入に尽力されたお三方をお招き

してお話をうかがいながら、市民協働とは、地域自治組織の在り方とは、を考えたいと

思います。



 参加ご希望の方は下記までお電話ください。



 問い合わせ・申込先

 宇都宮市民活動サポートセンター

  TEL028-614-1112 FAX028-614-1114

          

Posted by ANDO at 16:53 | 練習用 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

これからまちづくり大学温泉フォーラム[2008年01月05日(Sat)]
新年明けましておめでとうございます。



おとそ気分も抜けない4日に、これからまちづくり大学合同温泉フォーラムの打ち合わせを

致しました。



今のところ参加者は15名+スタッフ12名となっています。

一日目は、簡単なオリエンテーションの後10:30〜12:00まで発表の準備、お昼休みをはさんで

13:30〜16:00まで企画提案書の発表となります。そして夜は大交流会!

二日目は、これからまちづくり大学に参加しての振り返りと「最後の一押し講座」、そして

修了式です。



半年間開催した「これからまちづくり大学」を通して、参加者の皆さんがどのような企画を

発表してくださるのかとても楽しみです。そしてこれからの活動にどう結びつけていくのか

私たち中間支援組織の役割も重要になってくることでしょう。企画書発表会はオープンです

から興味のある方はぜひご参加ください。



お問い合わせは

・宇都宮まちづくり市民工房 TEL028−634-9901 携帯080-6730−4099 まで。(MA)

Posted by ANDO at 14:50 | 練習用 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2008年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31