CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 2014年04月 | Main | 2014年06月 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
第51回ひろのカフェ 活動報告[2014年05月26日(Mon)]
2014年5月26日(月)

 昨日の5月25日、第51回目になる仮設住宅における交流支援活動「ひろのカフェ」の活動日でした。今回の活動には、活動の情報をウエブサイトで見つけ、協力を希望下さった、県内の大学生さん2名に加え、ひろのカフェ活動OBのAさんとともに、

 いわき市の仮設住宅にお邪魔しました。今回は日曜日の活動となり、子ども達がたくさん遊びにきてくれました。

 今回の活動に参加下さった学生さんたちは、もともとボランティア活動に興味関心があって、これまでも子ども達との遊びのボランティア経験があったとのことだったので、

DSCF3073.JPG


 カフェ&駄菓子屋のいつも活動で子ども達と過ごしつつ、オセロゲームや読み聞かせなど、楽しくお相手をして下さいました。お姉ちゃんには、女の子たちがくっついて、お兄ちゃんは男の子たちが追いかけましておりまして、

DSCF3078.JPG


 お休みの日らしい賑やかさが朝からあった活動となりました。午前中のカフェには、大人の方達もお仕事の一休みに遊びにきて下さいまして、大人・子ども合わせて10名ほどの来場がありました。

 午後になると、いよいよ「子どもの城」になりまして。恒例のバルーンプレゼントを楽しみながら、外でチャンバラ大会が始まって、大騒ぎに遊んでくれました。そのあとは、鬼ごっこやケイドロなど、次々に遊びが提案されて、

DSCF3059.JPG


 若者主体のボランティアチームは大変お疲れ気味でしたね。しかしながら、子ども達は思いっきり遊べた様子で、活動の甲斐がありました。

DSCF3082.JPG


 ちなみに、次回、第52回「ひろのカフェ」では、宇都宮市から取り立ての野菜をもって参加下さる皆さんや、メガネケアが出来る方の協力が予定されております。今度の活動では、子どもたちだけではなく、大人の皆さんも参加して楽しいカフェを行うつもりです。

 次回52回の活動は、6月28日(土)に予定しています。仮設の皆さま、次回も宜しくお願いします!

(記事投稿:小倉)

Posted by ANDO at 15:50 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31