CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 2014年04月 | Main | 2014年06月 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
施肥と耕起[2014年05月18日(Sun)]
5月17日、三依の畑作業がスタートです。市民工房から4名参加。

今年から新しく使わせていただけることになった清水沢の畑に
肥料をまいて、耕しました。

まずは宇都宮で肥料を購入。
こちらで袋詰めしていきます。

堆肥.jpg

3袋で200円、全部で30袋入手です。

堆肥2.jpg

そして三依に。現地では、日光市の方と今年4月から三依で活動を始めた
地域おこし協力隊2名が合流して下さいました。

こちらが新しい清水沢の畑です。かなりの広さです。
早速肥料まき。

清水沢1.jpg

そしてトラクターで耕していきます。
乗り手は今日初めてトラクターに乗ったプロジェクトメンバー。
なかなか上手でした。

トラクター1.jpg

こちらの畑は、周囲を電気柵で囲っているため、鳥獣被害を
抑えることができます。収穫への期待大ですね。

さて、今までお借りしていた畑の現況ですが、
まずはせいちゃん農場(松原)。こちらは今年度まだ手つかずの状態です。

せいちゃん.jpg

そしてさとまち農場(上ノ台)。きれいに耕されていました。

上ノ台1.jpg

来月22日に、キャベツの定植を予定しています。

地域おこし協力隊、日光市役の皆様、そして高崎から合流して
下さったTさん、ありがとうございました。
プロジェクトメンバーのお二人にも感謝です。これからも
宜しくお願い致します。




Posted by ANDO at 16:54 | 高齢化集落/限界集落課題対応事業 三依プロジェクト | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31