CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 2011年08月 | Main | 2011年10月 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
来週の動き[2011年09月10日(Sat)]
12日(月)、いわきNPOセンターさんと打ち合わせをします。

前回、いわき市内の仮設住宅(9地域22ヶ所のうちの数ヶ所)で
現状把握の調査を行うことになりました。
具体的な内容、調査場所と時期などを決めることになります。

でも、こうした調査は、阪神淡路大震災や中越地震等、過去の
災害時にも繰り返し行われてきました。先行調査としていくつかの
報告書を読みましたが、仮設住宅が抱える課題
 ・夏暑く、冬寒い
 ・隣に音が筒抜け
 ・狭くて食寝分離ができない
 ・近隣とのコミュニケーションの取りにくさ
などは、今回も解決されていないかもしれません。

自然災害との共存を余儀なくされる以上、少しずつでも
対応を進化させる必要があります。今回の調査で得られたことが
より「暮らしやすい」仮設住宅へとつながるようにしたいと
思います。

Posted by ANDO at 14:55 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

アジア学院[2011年09月10日(Sat)]
支援物資のお届けで、アジア学院さんに伺いました。

5月頃に、タキザワ作業洋品店さんから防寒着や作業着の
寄贈をいただいてました。

避難者の皆さんにもお届けしましたが、今回の震災で大きな
被害を受けたアジア学院さんにも、作業着等ダンボール箱
5箱分を提供してきました。



物資を運び込んだこの建物は、「取り壊す」そうです。

震災からもうすぐ半年、まだまだ復興への道は続きます。

Posted by ANDO at 14:42 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30