CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 2011年03月 | Main | 2011年05月 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
市内被害状況[2011年04月03日(Sun)]
今日、真岡市の井頭公園に行く機会があり、408号を通ってきました。

こて山交差点から408号に入ったのですが、この国道沿いでも

かなりの被害が見られます。

道の両側で、塀が崩れ、屋根の瓦が落ちた家が続きます。

大谷石はだいぶ片付いていましたが、修復にとりかかっている
 
お宅は数件しか見られません。屋根の瓦はほとんどがブルーシートを

かけてあるだけの状態です。

瓦が全部落ちていたり、蔵の壁が部分的に崩れていたり、

ブロック塀が傾いていたり。なかには、窓ガラスも割れて

かなりの損害を受けた家もありました。

震災から3週間経ってもなお、爪痕が深く残っています。

Posted by ANDO at 15:56 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

民間避難所[2011年04月03日(Sun)]
宇都宮市では、民間の避難所として

北関東綜合警備保障さん

が避難者の方々を受け入れています。

ここは3月21日から受け入れを始めました。福島県から原発の被害を
恐れて避難してきた方々で、現在21名がいらっしゃるそうです。

ボランティアの要望等は特にないようですが、炊き出しは地域の
皆さんが交代で行っており、要望があるかもしれません。

賃貸情報センターさんとの連携事業で、アパート入居の無料相談会を
実施していますとお伝えしたところ、早速チラシを掲示して下さいました。

今日、電話をいただき、お一人相談希望の方がおられるとのこと、
ちょうど明日10時半から姿川体育館で相談会を行うので、その後
ALSOKさんにもお邪魔することになりました。

炊き出し等のことも、その時に伺おうと思います。

Posted by ANDO at 15:49 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30