CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 2010年04月 | Main | 2010年06月 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
2010年度市民工房総会報告[2010年05月14日(Fri)]
5月13日、東コミュニティセンターで、2010(平成22)年度 特定非営利法人宇都宮まちづくり市民工房 総会を行いました。



現在、法人の会員は正会員個人51名(昨年度)、団体3です。
うち総会出席者が15名、委任が25名でした。



09年度の市民活動サポートセンターの委託費が全体の約65%と確実に減りつつあります。
(2007年度87.2%、08年度70.2%)
次の目標は50%です。

10年度は、(1)宇都宮市民活動サポートセンターの運営、(2)市民の視点からの調査研究とまちづくりの実践 を重点目標に活動していきます。

詳しくは、当日の資料を近日中にHP内「事業報告」にアップしますので、是非ご覧ください。

皆様ありがとうございました。
今年度も宜しくお願い致します。











Posted by ANDO at 19:13 | 市民工房 事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

種まき第二弾[2010年05月14日(Fri)]
今年度の種まき第二弾を行いました。

会員Hさん宅に朝7時集合・・・でも早い人はなんと出勤前の一仕事というわけで
6時から来ていたそうです。

いつものように、ビニールハウスに集まって作業開始。

今日まくのは、前回と同じくまずは、キャベツ。そして新たにブロッコリーも。



夏の暑い盛りに収穫予定です。

ケースにポットを並べて、新聞紙をちぎって穴をふさぎます。ここまで、6時組が
やっていてくれたので、私たちが到着したときは、ポットがずらりと並んでいました。

そこにプランターの土を上1cmぐらいまで入れます。



水やりをたっぷりして、いよいよ種まきです。

各ポットに二粒ずつ種を入れていきます。
師匠の手さばきにじっと見入っている弟子・・・
あるいは
ちゃんと二粒ずつ入れているのかチェックしている監督・・・



全部で、ブロッコリーが4ケース(160ポット)、キャベツが9ケース(360ポット)。
ずらりと並べて、新聞紙をかぶせ、もう一度軽く水やりをして新聞紙を湿らせます。



最後に、新聞紙が飛ばないように、鉄パイプを置いて作業終了。
H氏の指導のもと全部で7名が作業にたずさわったおかげで、土入れからは
1時間ほどで終えることができました。

また冷え込んでいるこのごろですが、3日もすれば発芽するのではないかと
期待しています。



Posted by ANDO at 17:57 | 高齢化集落/限界集落課題対応事業 三依プロジェクト | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2010年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31