CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 2008年09月 | Main | 2008年11月 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
さぽせんまつり(秋祭り)大盛況でした[2008年10月05日(Sun)]
10月4日(土)心地よい秋晴れの中、お祭りは大盛況でした。



毎年恒例のコミュニティーセンターエントランスからサポセンへと続く廊下はフリーマーケットや団体紹介の団体さんとお客さんであふれ、1階創作室や中庭では子供が喜ぶ企画が盛りだくさん。もちろん人も盛りだくさん。中庭のみんまち課さんのポップコーンや栃電工さんのスピンは大行列、コパンさんも大売れ、バルーンは超賑わい。2階の大人コーナーもしっとりと。ホールも華やかなオープニングに始まり、多種の発表で好反響。



と、一気に感想を書いてみました。





この成功は、事務局の入念な準備と、前日および当日のスタッフさんたちの頑張り、参加団体さんの協力と来場された皆様、そして透き通るように晴れた空のおかげだと思います!



スタッフさん、本当にお疲れ様でした。あらためて尊敬いたします。





よかったこと、わるかったこと、いろいろありますが、また来年も楽しいお祭りを期待しています。



(本日のイベントも頑張ってくださいね。)

 





取り急ぎの報告でしたが、印象に残った出来事をひとつ紹介します。



  さぽせんまつりのオープニングセレモニーが当日9時45分よりサポセン事務所前で行われました。



  そこには、共催の宇都宮市長と、われらが宇都宮まちづくり市民工房理事長、そして宇都宮市のマスコット

  「ミヤリー」(の着ぐるみ、中身は…あ、夢を壊してごめんなさい)が登場しました。



  ミヤリーと並んで立つ市長が挨拶の中で、「…妖精はまちづくりは出来ません。皆様の…」というような

  言葉がありました。







さあ、”お祭りの秋”の次はやっぱり ”食欲の秋”でしょうか?(^^;;; (F)

Posted by ANDO at 08:07 | 練習用 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2008年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31