CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 2008年07月 | Main | 2008年09月 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
三依プロジェクト ?キャベツと白菜とあおむし?[2008年08月09日(Sat)]

イメージ 1

イメージ 2

2008年8月8日(金)



 約10日ほど前になりますが、三依プロジェクトの一つの試みとして、農園にキャベツと白菜を植えました。



 植栽したその日に、モンシロチョウがやってきていまして、



「青虫を何とかしないと、キャベツや白菜は全部食べられるぞ」



 という話をしながら、宇都宮へと戻ってきたのであります。



 そこで、市民工房の一人がこの日、三依の農園へと行きましたところ、キャベツと白菜、さらにはその前に植えましたサツマイモもすくすくと成長している様子を確認して参りました。



 しかし、やはりと言うべきなのでしょうが、キャベツにも白菜にも青虫くんが着々と着弾しており、野菜の成長に負けじと大きくなろうとしている様子もわかりました。



 市民工房では、お盆も間近なこの時期に、



「青虫を撃退するぞ!」



 と、弾丸ツアー並みの波状攻撃的なスケジュールで、三依の農園に出撃していきます。



 明日の8月10日にも、行きます。



 その次の週も、出撃計画を練っているようです。



 さて、キャベツと白菜は、無事に我々のお口に入るくらいに大きく育つことができるのか!



 はたまた、無数のモンシロチョウの飼育場所になるのか!



 その行方は、また後日のブログ更新でご紹介いたします。

Posted by ANDO at 15:24 | 高齢化集落/限界集落課題対応事業 三依プロジェクト | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31