CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 2008年07月 | Main | 2008年09月 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
協働コーディネーター講座[2008年08月06日(Wed)]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

協働コーディネーター講座の第4回および第5回を企画運営しました。



この講座は栃木県の事業で、昨年から実施しているものです。「協働」について、行政とNPOが

一緒に学ぶ機会を作り、5回の講座を通して協働への理解を深めながら、お互いを理解し合うことが

目的となっています。



市民工房はその第4回・第5回を担当しました。

それまでの3回は、「協働」についての基本的な知識を学ぶものでした。今回は、実際に協働事業を

行うための仕組みをいかに作るかに焦点を当てて、栃木県協働事業を事例に取り上げ、その後以下の

グループ討議を実施しました。



グループ討議1

 ・協働事業のテーマや企画が庁内ならびにNPOから出てこないのはなぜか



グループ討議2

 ・その際、コーディネート部門が果たす役割とは何か



グループ討議3

 ・協働事業を始めるための具体的な仕組みとは



行政グループとNPOグループそれぞれ2班ずつに分かれて討議を行いましたが、お互いの特徴が

現れて大変勉強になりました。この講座を通して、行政とはどんな仕事の進め方をするのか、NPOは

どんな発想で事業を開始するのか、を実感することができたと思います。



講座は、その終了と共にせっかく習得した知識や築いた人間関係が薄れていってしまいますが、

この講座では、グループメールを使って近況報告をしたり、定例会(飲み会?)を開催したりして

つながりを保っています。

この講座をきっかけに、栃木県内でいろいろな形の「協働事業」が始まることを願っています。

Posted by ANDO at 19:57 | 練習用 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31