CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« コミボラin宇都宮〜夏祭りでのバルーンプレゼント!練習会(3) | Main | コミボラin宇都宮番外編活動〜田原児童館でのボランティア »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
残念!「夏の夕べ・盆踊り」は中止でした・・・けど![2017年08月22日(Tue)]
2017年8月22日(火)

 ゲリラ豪雨っていうんですね。

 とんでもない突然の豪雨が話題になって久しいですが、屋外にいて遭遇したりすることがこれまでなかったもので、その影響たるや実感してみるとすさまじいと思うところでございますが、

 法人が栃木県、栃木県コミュニティ協会と連携して行なっている「コミボラin宇都宮」ですが、その活動日が8月19日に予定されていた、

「今泉地区夏の夕べ・盆踊り」という夏祭りに参加して、会場に集まった子ども達を対象に、高校生や大学生のプログラム参加学生たちが作ったバルーンアートを配布して、夏の思い出づくりをより盛り上げようと計画していたのですが・・・。

今泉小.JPG

 集合時間の15:30前後に突然の豪雨が発生しまして。盆踊りが中止となってしまいました。

 今回は、7月に参加した、神事のお祭りとは趣向を変えて、バルーンアートで遊ぼうという元々の企画を学生達に膨らませてもらい、配布方法やメニューの設定、運営の方法などを出し合ってもらって、約1ヶ月かけて準備してきたものであったので、

 そのショックたるや相当のものがありまして。担当者のブログ更新が遅くなったわけでございました。

 この日は、他の地区でも夏祭りが開催されておりましたが、多くのところで中止・縮小などがあった様子ですし、仕方なのないことではありますが。残念でした。


 ・・・さて、気を取り直してまずはバルーンアートの活動ですが、せっかく技術を習得してくれたのに、実践できる場面が減ってしまい、「コミボラ」の計画としては秋11月末に予定されている「秋祭り」のみとなってしまいました。

 ですので、現在、「覚えたバルーン技を活かそう」と、コミボラの番外編として、当法人が運営している中間支援センター「まちぴあ」の登録団体である『うつのみや地域盛り上げ隊』及び『こくら工房(ウシ)』の8月中のバルーン活動に同行してもらう方向で、学生たちに声がけを行なっています。

 自治会外での活動となりますので、コミボラ事業ではなくなってしまいますし、突然のスケジュール変更になったこともあり、学生達の協力があるかわからないところではありますが、学生たちの成果発揮の場をつくるということで、フォローしていきたいと思います。

 また、9月に入りますと、一緒にコミボラに取組んでくれている白楊高校を部隊に、コミボラに参加している白楊高校生の皆さんが校内を地域の皆さんに案内する『白楊高校ツアー』を計画しています。

 ツアーの実施は、9月16日(土)を予定しており、気持ちも新たに準備に取り掛かっているところです。そんなことで、色々ありますが、関係各所の皆さんと連携して、天候が不安とも言われるこの時期を元気に乗り切っていこうと思います!

(記事投稿:小倉)

Posted by ANDO at 19:15 | 市民工房 事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/shiminkoubou/archive/699

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31