CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« コミボラin宇都宮〜夏祭りでのバルーンプレゼント!練習会(2) | Main | 残念!「夏の夕べ・盆踊り」は中止でした・・・けど! »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
コミボラin宇都宮〜夏祭りでのバルーンプレゼント!練習会(3)[2017年08月17日(Thu)]
2017年8月17日(木)

 自治会などの地域組織と高校・大学などに通う学生達をつなぎ、コミュニティを舞台にしたボランティア活動に参加してもらいながら、学びと体験をしていく「コミュニティボランティア体験事業」の関連で、8月3回目の活動を行ないました。

 8月19日(土)に、白楊高校や中間支援支援センター「まちぴあ」が立地している今泉地区で行なわれる「今泉地区夏の夕べ〜盆踊り」が催されるのにあわせて、会場となる今泉小学校に遊びにきた、子ども達を主な対象に、

IMGP3626.JPG


 学生達手づくりのバルーンアートをプレゼントして、よりお祭りを楽しんでもらうことを計画しています。

 今回は、イベント実施直前となる練習会!3名の大学生が参加下さいました。

 練習会では、主なプレゼント作品として集中的に覚えることとなった「イヌ」「剣」「ハート」「花」「うさぎ」「キリン」と6つの種類の練習に加えて、長い風船を使った、帽子や剣を収められる鞘など、付属品の作品づくりもやってみました。

IMGP3628.JPG


 これまで3回実施した練習会で、14名の高校生、大学生がコミボラの活動に関心をもって参加して下さり、8月19日の盆踊りまつりでは、8名が実際に地域にでて活動することとなりました。

 バルーンアートで子ども達と遊ぶことを主な手段した今回の地域イベントへの協力活動ですが、配布作品の決定や、子ども達に呼びかける注意事項など、安心・安全に楽しめる工夫を考え、実際に準備するなど、地域で行なわれるイベントの舞台裏も含めて、少しばかりでありますが、体験しています。

 あとの心配は天気だけ!!となりました。

 どうやら、当日19日は、宇都宮市は曇りの予想です。学生たちの初陣ですから、必ずできると信じて、当日を迎えようと思います。

 そんなことで次回の更新は、盆踊りでの学生たちの活躍ぶりレポートすることとなるでしょう。乞うご期待です!!

(記事投稿:小倉)

Posted by ANDO at 20:29 | 市民工房 事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/shiminkoubou/archive/698

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31