CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 第57回ひろのカフェ 活動報告 | Main | 「第7回三依杯雪合戦大会」参加者募集開始 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
第58回ひろのカフェ 報告〜大学生さんの手作りクリスマス会♪[2014年12月14日(Sun)]
2014年12月14日(日)

 昨日の12月13日(土)に、定期的に実施している、福島県いわき市の広野町の皆さんがお住まいになっている仮設住宅での交流支援活動「ひろのカフェ」を行いました。

DSCF6988.JPG


 今回は、前回から予告していた通り、12月の恒例カフェ企画ということで、クリスマスパーティを行いました。

 活動には、協働でカフェに取り組んでいる宇都宮大学・陣内研究室の学生さんたち4名に加え、活動主体の「市民工房」から3名のメンバーでお邪魔しました。

 仮設住宅集会所でのクリスマス会では、例年、宇都宮市からボランティアさんに同行いただきミニコンサートなどの催しを行っておりますが、今年は、大学生さんたちが主体になって企画を考えてくれて、

 子ども達と一緒に楽しむ、手作りクリスマス会を催しました。

DSCF6986.JPG


 例によって午前中から子ども達が15名くらい、大人の皆さんが4名程いつもの喫茶と駄菓子屋さんを楽しみに来てくれました。会場には、お兄さんたちが扮したトナカイさんたちがスタンバッていたので、子ども達の盛り上がりは早くも最高潮!

DSCF7044.JPG


 折り紙で手作りのクリスマスツリーを作ったりしながら、午後に備えました。

 大学生さんたちは、扮装やツリーの他にギター演奏と集会所にあるピアノを使って「クリスマスソングライブ」を企画してくれまして。

 トナカイのお兄さんコンビが伴奏を担当し、お姉さんサンタさんたちがお歌を歌ってくれました。もちろん、コンサートで歌うメインは、子ども達。「ジングルベル」「あわてん坊のサンタクロース」を20名ほどの皆さんで歌って、楽しみました。

DSCF7020.JPG


 お姉さんサンタさんたちからは、さらにお手製のお菓子もついてプレゼントが子ども達に配られまして、大変賑やかなクリスマス会となりました。

DSCF7029.JPG


 このような感じで、今年も一年間の「ひろのカフェ」の締めくくりとなりました。来年1月は、1月24日(土)に変わらないスタイルでお邪魔しようと思っております。

 気の早い話かもしれませんが、仮設住宅の皆さま。今年もありがとうございました。来年もぜひ、宜しくお願い致します♪

(記事投稿:小倉)

Posted by ANDO at 09:47 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/shiminkoubou/archive/675

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31