CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« キャベツの生育状況 | Main | 三依農場整備 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
第21回ひろのカフェ[2012年09月11日(Tue)]
9月10日、21回目のひろのカフェを開催しました。
今回は宇都宮から4名参加です。

まずはいつものカフェと駄菓子屋の準備

prep2.jpg

今回は、午前中から男性陣も含めて10名が来所されました。
お目当てはコーヒーのほかに、新聞バッグ。
チラシに掲載したのをご覧になって、「作りたい!」と
お見えになった方が多かったのです。

bag.jpg

この新聞バッグ、ひろのカフェの中心メンバーが埼玉の
NPO法人HANDS ON!さんから教えていただたいものです。

「適度に難しいところがいいね」

と参加者からお褒めの言葉をいただきました。

午後もバッグづくりとカフェに10名が来所。さらに
2時半からは駄菓子屋目当てに、子どもたちが押しかけて
いつもの通りにぎやかになりました。

広野町は除染作業が一応終了したようですが、
線量の値が高いところがあり、やりなおしする箇所もあると
聞きました。

また、二学期から再開した広野町立小学校、中学校には
それぞれ約62名、31名の児童生徒が通い始めました。
関船からもスクールバスで通うことになった子どもたちが
何名かいます。震災から1年半、この間、何度の転校を
余儀なくされてきたか、落ち着いた学校生活はいつ
訪れるのでしょうか。

Posted by ANDO at 15:52 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/shiminkoubou/archive/584

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31