CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 花王助成事業 | Main | 三依の畑はまだ雪の下! »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
第9回ひろのカフェ[2012年03月13日(Tue)]
3月12日(月)、ひろのカフェin関船第9回を実施してきました。

宇都宮からの参加者は4名、カフェと駄菓子屋オープンです。

この日は、午前、午後ともにお客さんの出足が遅く、特に午後は
14時ころから常連さんがお見えになりました。
お子さんを合わせて、計22名のご来場です。

皆さんの話題の先は、除染。

役場が一部を残して広野町に戻り、町全体の本格的な
除染が今週から始まります。

作業をそばで見たい方は、防護服を着る、そうでない方は
少し離れたところに車を停めて、車内から見守るのだ
そうです。 

線量の高い場所から始めて、順番に各戸の除染作業を
行なうわけですが、すべてが終わるまでどれくらい
かかるのか・・・気が遠くなります。

そして、もう一つの話題が、体調です。

被災から1年が経ち、体のアチコチで不調を訴える方が
増えているのではないでしょうか。
・めまいがする
・帯状疱疹の後遺症?
・ヘルペスが・・・
などなど、いろんな症状が出ているようです。

地元のお医者さんが週1回来てくれますが、血圧を測って
お話しを聞いて、同じ薬を処方して・・・たくさんの方々を
診るにはそれで限界です。

年を取ると、近くに病院がないと暮らしていけないよ。

そんなつぶやきが、心にしみた半日でした。

Posted by ANDO at 16:13 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/shiminkoubou/archive/550

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31