CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 寄付をいただきました! | Main | 集落支援員の皆様と »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
お届けと交流会[2011年10月18日(Tue)]
17日にいわき市に行ってきました。

今回の目的は、二つ。
 ・支援物資のお届け
 ・仮設住宅での交流会日程調整

まずはいわき地域絆づくり支援センターにお邪魔しました。

こちらで、食器類、冬用ズボン、ブランケットなどをお渡ししました。
センターでは、支援員の方々が仮設住宅を訪問する活動をして
おり、その方々にお願いして、入居者にお届けしていただくことに
なりました。
宜しくお願い致します。

さて、もう一つの目的である交流会の開催ですが、センターの方に
現在のいわき市内にある広野町仮設住宅の現状をお聞きしました。

3か所あるうち、1か所は入居が始まったばかりということで、残る
2か所のうち、湯本にある仮設の集会所を使わせていただけることに
なりました。

早速現地に行って、集会所を管理している方とお会いし、
11月7日と14日の二日間、申請をしてきました。
広野町仮役場にもお邪魔して、利用申請の説明をし、承諾いただきました。

両日ともに、カフェを開催しながら、支援物資のお届けをします。
同時に7日は駄菓子屋、14日はバルーンアートを行う予定です。

実際に入居者の皆様とお話する中で、必要とされているものを把握し、
対応できればと思っています。

また、この二日間だけでなく、継続的に月1〜2回は集会所を利用して
交流スペースとしていければと考えています。

まずはその一歩です。

Posted by ANDO at 20:05 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/shiminkoubou/archive/507

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31