CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 物資提供 | Main | 支援物資到着 »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
栃木県内避難者状況[2011年03月26日(Sat)]
26日の新聞報道より

県内63ヶ所に2689人(昨日より114人減)、そのうち福島県からの
避難者は2587人(133人減)。

福島第一原発の半径20〜30q県内に自主避難が出されましたが、
新聞では、圏内の状況は下記の通りでした。

★南相馬市(人口7万人) 現在約2万人が市内に残っている。

★飯舘村(6千人) 圏内に約45人

★浪江町(2万人) 二本松市に役場機能移転 町内に約150人残っている

★葛尾村(1千人) 会津坂下に役場機能移転、村内約20人残っている

★田村市(4万人) 圏内に約600人

★川内市(3千人) 郡山市に役場機能移転 市内約70人、

★楢葉町(8千人) いわき市に役場機能移転  町内17人、

★広野町(5千人) 小野町に役場機能移転、少なくとも50人、
            さらに入院患者37人が残っている

★いわき市(34万人) 区域外へ避難。

福島県によると半径20〜30キロ圏内の入院患者や福祉施設入居者は
22日までに1700人が避難。
ただし、在宅介護が必要な人は少なくとも170人おり避難は進んでいない。

という状況のようです。

Posted by ANDO at 10:25 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/shiminkoubou/archive/408

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31