CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« みよりキャンプ終了! | Main | 朝日新聞に掲載されました。三依プロジェクト »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
大根の収穫 本格化![2009年10月22日(Thu)]

 
 2009年10月22日(木)

 日光市・三依は秋まっさかりでございます。

 宇都宮まちづくり市民工房にて取り組んでいる「三依プロジェクト」。

 そのプロジェクトにて、我々農業初心者に、技術を教えて下さる方から素敵な写真を頂きました。

 綺麗に紅葉している、三依の山々。

 素晴らしい景観でございます。



 さて、先日10月19日(月)に、プロジェクトに取り組むメンバーの面々で、三依の

「さとまち農場」

 に、大根の収穫に行きました。この日、集ったメンバーは4名。

 4名で100本の大根を収穫し、宇都宮市で販売する計画でございました。

 大根は本当に立派に成育しまして、どこに出しても恥ずかしくないおいしい大根ができました。こうした大根ができたのも、三依で支えて下さる現地の方々や、一緒に活動して下さる皆さんのおかげでございます。



 この日は、「さとまち農場」と、「せいちゃん農場」でも野菜の収穫を行いまして、

 大根・ブロッコリー・キャベツを収穫することができました。



 宇都宮市に戻ってからは、農家S氏のご自宅で大根をきれいに洗いまして、その後S氏宅から宇都宮市の直売所やデパートなどに運ばれ販売される予定になっています。

 ちなみに、これまで(2009年10月21日現在で)、

 大根・キャベツ・ブロッコリーの3品が販売されまして、

 計12188円の収益がございました。

 ありがたいことでございます。



 さらに、我々の野菜を運んで下さる人からは、

「大根が素晴らしくおいしい。また、仕入れさせて」

 との、反応もいただいておりまして、今後せっせと大根を収穫していきたいと思っています。


 今年度は、やっとのことで野菜をつくり、また販売することができました。

 今後は野菜を販売するだけでなく加工するなど、いろいろな方向を模索しつつ、

 三依を盛り上げていきたいと思います!!
【高齢化集落/限界集落課題対応事業 三依プロジェクトの最新記事】

Posted by ANDO at 14:13 | 高齢化集落/限界集落課題対応事業 三依プロジェクト | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/shiminkoubou/archive/211

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
本日付朝日新聞栃木版にてご活躍を拝見いたしました。頑張ってください!陰から応援してます^^;

Posted by:古  at 2009年10月23日(Fri) 08:47

カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31