CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宇都宮まちづくり市民工房のブログです。
「市民による市民のためのまちづくり」を目指して!!!
まちづくりにけかる熱い思いを綴ります。

市民工房のHPはコチラ

« 年金特別便見ました | Main | いいぞ!ブレックス »

プロフィール

宇都宮まちづくり市民工房さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shiminkoubou/index2_0.xml
限界集落〜宮崎県の呼び方[2008年10月17日(Fri)]
宮崎県が”いわゆる”限界集落に対する新たな呼称を募集していましたが、

その結果が10月7日に公表されました。





 決定は  「いきいき集落」



  選定理由は、

     「集落が元気で、はつらつで、『いきいき』で、活動的な暮らしの「集落」になることを

     イメージした」というもの。

      募集目的にもふさわしく、『いきいき』の言葉の響きの中には、「活力」や「長生き」

     など、前向きで多様なイメージが含まれているため。





ということでした。1890件の応募があり、その他に「源起集落」(げんきしゅうらく)、「悠久の里」

(ゆうきゅうのさと)が選出されています。





なんだか、気持ちが上向いてきます?「限界集落」と言われると下向きな感じです。







(少し逸れますが、「後期高齢者医療制度」をネーミングの不評からあわてて「長寿医療・・・」と

 言い換えたという苦しいこともありました。)





ただ、呼び方を変えただけでは現状は打開できません。後に続く施策が大切なのではないでしょうか。







  詳細について興味のある方は、宮崎県HPへ。

  http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/kenmin/chiiki/genki/namaeboshu.html





*おまけ* 日光市三依地区の「元快(ゲンカイ)集落」という呼び方もいいですね。(F)

Posted by ANDO at 14:13 | 練習用 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/shiminkoubou/archive/108

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
佐藤順
発育状況 (09/23) かばてぃ
みよりキャンプ2010第二弾 報告3 (08/29) ネイチャー日和
イベント/20100710-11みよりキャンプ2010vol.1 (07/07) den256
寒川上映会 (06/07)
大根の収穫 本格化! (10/23) ANDO
組織が生き残ること (04/24) 前田利一
組織が生き残ること (04/16)
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31