CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

市民フォーラム21・NPOセンター 事務局長藤岡喜美子の日記

市民フォーラム中期戦略の3つの柱
 
1公共サービスを担い改革するNPOを支援する
2市民が主役となる新しい政府・行政像を創出する
3重層的で社会的存在感のある
 サードセクターを構築する


地域委員会のモデル事業公募 [2009年12月31日(Thu)]
 11月議会で、二大公約が通り、地域委員会のモデル事業が公募されています。年の瀬も押し迫り、はやくも31日ですが、私のところには、地域委員会の問い合わせがはいってきます。お正月休みも関係なく、地域をよくしたいと願う人達が、我が地域をよくしたいと動いています。
 外郭団体改革にて、来年は外郭団体との随意契約がなくなり公募されます。現在はトワイライトスクールがすべて公募されています。手を挙げたいという問い合わせも入ってきます。

 名古屋は、河村市長の庶民革命が、河村市長の言葉をかりれば1丁目1番地ですが、はじまりました。そのことを実感します。

 この大きな変革の時代に、少しでも自分ができることがあることに感謝しています。

 
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント