CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

志摩市社協日記

 
 
志摩市社協の日々の活動を紹介します。






         <志摩市社会福祉協議会>


<< 2011年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
https://blog.canpan.info/shima-syakyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shima-syakyo/index2_0.xml
リンク集
備えあれば憂いなし [2011年10月24日(Mon)]
今日は、前回のブログで紹介した、「家族介護教室」が磯部にてありました。


今回の家族介護教室は、心肺蘇生法とAEDの使い方を学ぶため、

講師は、志摩広域消防組合 磯部分署の職員の方に来ていただきました走る



救急車を呼んでから到着するまでの時間の平均は、およそ8分と言われており、

到着まで何も応急処置をしていなかった場合の生存率は50%以下になるそうです。

その可能性を少しでも向上させる手立てが、この心臓マッサージです天使




1分間に100回の速いテンポで30回連続して絶え間なく圧迫して、

その後すぐに人工呼吸を2回行うのですが、これが結構大変なんですね汗

実際に体験された方は、「これじゃあ、こっちが倒れてしまうよ」と苦笑いしていました困った



しかし、みなさん熱心に実技に取り組まれて、消防署の方とたくさん意見交換していました。

おかげさまで、「じっくり体験できてよかった」と内容についての評判は上々でしたキラキラ


さて、志摩広域消防組合では、毎月5日、20日に普通救命講習会を実施しているそうです。

興味のある方は、志摩広域消防組合までお問い合わせしてみてください。

万が一に備えて [2011年10月06日(Thu)]
先月まで暑い暑いと言っていましたが、

秋が深まるのは早く、めっきり涼しくなってきました( ´−`)


最近、私が夢遊病汗なのか、知らないうちにベッドからおりて、

布団も着ずに床で寝ているZZZことが多々あり、風邪を引かないか心配しております困った

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、みなさんも気をつけてくださいね(・ω・)ノ




さて、10月の家族介護教室についてお知らせしたいと思います。

10月の家族介護教室は、消防署の方を講師にお招きしまして、

AEDの使い方と心肺蘇生法について学びます。

介護をしていて、容態が急変し、

応急処置の方法が分からず不安な思いをされた方もいるかと思いますすいません

ぜひ、この機会に体験してみてくださいm(_ _)m

各地区の日程です↓

音符 志摩地区

    平成23年10月21日(金) 13:00〜15:00  志摩文化会館

音符 磯部地区

    平成23年10月24日(月) 13:00〜15:00  磯部健康福祉センターかがやき

音符 浜島地区

    平成23年10月26日(火) 13:00〜15:00  浜島生涯学習センター

音符 阿児地区

    平成23年10月27日(水) 13:00〜15:00  阿児アリーナ

音符 大王地区

    平成23年10月28日(金) 13:00〜15:00  志摩消防 大王分署


※ お申し込みは社会福祉協議会の最寄りの支所までお願いします。
温かい贈り物 [2011年10月06日(Thu)]
灯火親しむ頃となりました。今年も志摩支所に温かい贈り物が届きました。
 贈り主は、志摩町にお住まいの片山あさへさんです。今年で99歳!元気ハツラツ!
気持ちの込もった、手編みのベストを作ってくれました。
 毎年、片山さんのご厚意から手作り作品をご寄附いただき、社協でバザーなどへ出品し、その収益を本会の地域福祉活動に活用させていただいています。
 この恒例の贈り物のおかげで、冬の到来を温かく迎えることができます。今年の片山さん
のご厚意と元気に感謝。来年も楽しみにしています。