CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

志摩市社協日記

 
 
志摩市社協の日々の活動を紹介します。






         <志摩市社会福祉協議会>


<< 2009年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
https://blog.canpan.info/shima-syakyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shima-syakyo/index2_0.xml
リンク集
あけましておめでとうございます 〔志摩支所〕 [2009年01月05日(Mon)]
新年、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m


つたない文章ですが、ぼちぼちと社協事業などを、

ブログを通じてお伝えしていきたいと思いますので、よろしくおつきあいください。


さて、これでは少し寂しいので、伊勢神宮への初詣の豆知識を少し書かせていただきます。


伊勢神宮(いせじんぐう)は三重県伊勢市にある神社。
神社本庁の本宗(ほんそう)とされ、正式名称は神宮。
ほかの神宮と区別する場合には伊勢の神宮と呼ぶ。
神階が無く、また明治時代から戦前までの国家神道における近代社格制度で
別格とされたため、格付けはされない。
建物は皇大神宮(こうたいじんぐう)と豊受大神宮(とようけだいじんぐう)からなる。
通常は皇大神宮を内宮(ないくう)と呼び、豊受大神宮を外宮(げくう)と呼ぶ。
内宮は天照大御神(あまてらすおおみかみ)、外宮は豊受大御神(とようけのおおみかみ)を祭る。
広くは、別宮(べつぐう)、摂社(せっしゃ)、末社(まっしゃ)、所管社(しょかんしゃ)
を含めた一連の社宮を神宮と総称する。この場合、所在地は伊勢市にとどまらずまたがる。

                          フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


パワースポットとして紹介されたことや、赤福の本店があることなどで

毎年多くのかたが参拝に訪れます。今年も3日までに約67万人の方が参拝に訪れています。

正月の三が日は伊勢神宮周辺が、交通規制されること、また渋滞することを知っているので

地元の人たちは、伊勢神宮への初詣を敬遠しがちですが、

結構スムーズにいける時間帯があるのをご存じですか?

それは、朝の6時〜8時ぐらいの時間帯です。

この時間帯だと、道路は空いていますし、もちろん駐車場もすいています。

また、1日に関しては、おかげ横町のお店も夜通し開いているので、買い物ができたりもします。
(2日以降も早い時間から開店しているようです)

早起きは三文の徳ですよ笑顔