CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年03月30日

平成29年度は「季節の音めぐり」

平成29年4月より、新シリーズ「季節の音めぐり」をお届けします。

日本の楽器、と言われると何を思い浮かべますか?
お琴に三味線、尺八や和太鼓…。
このシリーズでは、そんな演奏会が開かれているような楽器ではなく、日本人の身近な暮らしの中で生まれた音を出す道具や、不思議な楽器を季節に合わせてご紹介していきます。

執筆は、当財団の第2回「日本文化藝術奨励賞」受賞者で、現専門委員の茂手木潔子氏(聖徳大学教授)にご担当いただきます。

毎月1日に更新します。お楽しみに!
この記事へのコメント
コメントを書く