CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
滋賀県手をつなぐ育成会に届いた新着情報をお届けします。
各市町の育成会の行事予定や取組みなどもご報告します。
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
行事案内(大津市) [2014年05月15日(Thu)]
会長あいさつ
新緑の野山に、街角のカーネーションが美しい季節となりました。
新年度を迎え、気持ちも新たに多くの課題を丁寧に1つ1つ前進させるため、何をするのか、皆で何ができるのかを考える毎日です。
先日の総会は大勢の方がご参加くださり、国の情勢から、この4月に変わった支援法のポイント、グループホームへのヒントなど、皆様にはとてもいい総会になったと思います。午後の講演会でも、親の役割にヒントをいただき、一人ひとりが仲間に対してヘルパーさんや指導インに対して、ヘルパーさんや指導員に対しても、心の通った会話が大切であることを確認しました。
自分にとっても大切ですが、障害のある子に寄り添うことで、今まで見えなかった心の機微や思いやりを周りの人にも分けてあげたいものですね。この会にいることで、情報を得るだけでなく、大津の福祉の前進に役立っていることをご存じでしょうか?皆様の声が大津の福祉につながります。これからも当会へのご支援ご協力をお願いいたします。

かわいい行事案内
■第55回近畿知的障がい者福祉大会
 日程:平成26年8月24日(日)
 場所:国際障害者交流センター(ビッグバン)大阪府堺市
 テーマ:「家族と暮らす、家族で暮らす、家族支援のかたち」
 本人大会あります。参加希望の方は事務局までご連絡ください。
 参加費:2000円

■題58回滋賀県肢体不自由児者福祉大会開催のお知らせ
 日程:平成26年6月14日(土)11時より総会 本体会は13時30分〜
 後援:「重度障害者の在宅医療の在り方」グループホームや在宅で
    口分田政夫(びわ湖学園医療福祉センター草津施設長)
 場所:イオンモール草津「イオンホール」

■療育訓練キャンプについて
 8月9日(土)〜10日(日)に花緑後援で療育訓練キャンプを行います。参加要項は会報7月号で改めてお伝えいたします。ご興味のおありの方は7月号を待たず、事務局までお早めにお声かけください。

■第49回近畿肢体不自由児者福祉大会
 日程:平成26年7月5日(土)10時30分〜15時
 場所:アネックスパル法円坂7階 「なにわの宮ホール」大阪市中央区
 テーマ:「楽しく生き生きと暮らした〜い子も親も!」

■就学と障害児教育を考える会(わかばの会)
 日程:平成26年7月20日(日)10時〜14時30分
 場所:風の子保育園
 一般参加費 300円 午後のみの参加200円
 ★大津市障害児者と支える人の会の会員は無料
 ★保育と弁当は予約と別途費用が必要です。
 くわしくはお問い合わせください。

■わいわい絵画教室
 大津市障害者福祉センター 5月18日(日)、6月22日(日)、7月6日(日)
 堅田教室 堅田市民センター 5月4日(日)、6月なし、7月未定
 瀬田教室 障害者相談センターみゅう 5月17日(土)、6月7日(土)、7月19日(土)

■27年度要望書について
 「大津市障害児者と支える人の会」から、7月に要望書を提出するため、集約を進めています。
ご意見がありましたら、当会事務局までお寄せください。

「KTK 大津のなかま 2014年5月号 NO97より抜粋」
記事の詳しいお問い合わせは大津市障害児者と支える人の会まで。
連絡先は滋賀県手をつなぐ育成会へお問い合わせください。


Posted by 滋賀県育成会 at 15:48
行事案内&報告(大津市) [2014年04月09日(Wed)]
かわいい行事案内
■大津市障害児者と支える非との会 総会のお知らせ
日時:平成26年4月22日(火)
場所:大津市障害者福祉センター
総会に引き続いて昼食をとったあと、学習会を行います。
総会議決を委任されます方は同封のハガキにてお知らせください。参加されます方は参加者氏名とともに、お弁当必要の有無と数をご記入ください。
また年度初めに名簿の整理を行います。卒業や就労、移転等のために変更があった場合は、返信はがきの通信欄に変更事項をご記入いただきますようお願いします。
午後に講演会を行います。
「相談支援活動から見える大津の障害者福祉の今」坂本彩さん(しが夢翔会 相談支援事業所「みゅう」相談員)

総会プログラム
受付開始 10時〜
開会 10時30分
閉会の挨拶 12時
講演会 13時(質疑応答 14時〜)
終了 15時

■おはがき提供のお礼と使用について
昨年度、会員様や団体からたくさんの未使用の古はがきを提供いただきました。ありがとうございます。前回、総会の案内を送付させていただくおり、返信用にその古ハガキを使わせていただきました。年数を経て変色したものも交じっているのですが、すべてを無駄にせず利用したく思います。見苦しいものがあるかと思いますが、厳しい財政事情につき、ご理解をお願いいたします。

■青い鳥郵便はがき無償配布について
受け付け機関 平成26年4月1日(火)〜平成26年5月30日(金)
重度の身体障害者(1、2級)または、重度の知的障害者(Aまたは1度、2度)で身体障害者手帳または療育手帳を提示すれば、通常郵便はがきが一人につき20枚もらえます。ご希望の方は、上記手帳をご持参のうえ、お近くの郵便局または郵便事業株式会社支店にお申込みください。なお、ご本人に代わって代理の方のお申し込みや郵送によるお申込みもできます。最寄りの郵便局にてお問い合わせください。

■第58回滋賀県肢体不自由児者福祉大会開催の予告
日時:平成26年6月14日(土)10時〜16時30分
場所:イオンモール草津ない「イオンホール」
テーマ:「重度障害児者の在宅医療の在り方」
   グループホームや在宅で安心して医療を受けるために
詳しい内容や申込みに関することは、会報5月号でお知らせいたします。

■第49回近畿肢体不自由児者福祉大会の予告
日時:平成26年7月5日(土)
場所:アネックスパル法園坂 7階「はにわの宮ホール」
   大阪市中央区法園坂1-1-35
テーマ:「楽しく生き生きと暮らした〜い 子も親も」
詳しい内容や申込みに関することは、会報5月号でお知らせいたします。

■第52回滋賀県障害者スポーツ大会開催のお知らせ
 出場選手募集!
 この大会は平成25年10月に開催される第13回全国障害者スポーツ大会の出場選手選考記録会を兼ねています。参加資格者は県内に在住し、療育手帳または身体障害者手帳を有する12歳以上の方です。
日程、競技内容については下記をご確認ください。
http://www.shigassk.net/mousikomi/taikai.htm

るんるん報告
3月23日(日)淡路ハイウェイオアシス 淡路夢舞台
お天気にも恵まれ、青い海にかかる淡路大橋を渡ると「夢舞台」。広大な公園内にはさまざまな花や緑、池にはボート、かわいい汽車などアトラクションもあり隣にある温室もテーマごとの展示で、大変素晴らしいところでした。
総勢89名の参加で、大型バス2台でも補助席に座っていただいた方もいるくらい盛況でした。お友達どうし、また、家族や新しく知り合った方など、いろんな方と春を満喫した1日だったと思います。
社会体験バス旅行は、共同募金助成金を使って企画されています。
助成金の提供に感謝します。

「大津のなかま」総会4月臨時号より抜粋
Posted by 滋賀県育成会 at 09:14
行事案内&お知らせ(大津市) [2014年03月10日(Mon)]
かわいい行事案内

■平成26年度総会ご案内
 日時:4月22日(火)10時30分〜
 ウィークテーに企画しております。
 案内はがきは4月にはいってから郵送させていただきます。
 午後の企画は未定ですが、案内はがきにてお知らせいたします。

■再告知!社会体験バス旅行
日時:平成26年3月23日(日)
交通費:福祉バスが出ますので無料です。
行先:兵庫淡路島 県立淡路夢舞台
予定:現地につきましたら自由行動です。食事は各自ご自由宇におとりください。また、自由行動は各自己負担をお願いします。身体障害者手帳または療育手帳をご持参ください。ご兄弟は学生証などをご持参ください。
申込み締切:3月18日(火)希望者の多いことが予測されます。お早目にお申込みください。定員になり次第締め切ります。

■わいわい絵画教室
 大津市障害者福祉センター 3月16日(日)、4月20日(日)、5月18日(日)
 堅田教室 堅田市民センター 3月2日(日)、4月6日(日)、5月未定
 瀬田教室 障害者相談センターみゅう 3月15日(土)、4月19日(土)、5月17日(土)

■平成25年度知的障害者と家族・支援者のための一日研修・なんでもはなそう会
 日時:平成26年3月14日(金)10時20分〜16時45分
 場所:ピアザ淡海201会議室
 研修内容:午前 育成会の役割と全日本手をつなぐ育成会の今後
      午後 行政報告 平成25年度予算(案)からみる滋賀県障害者福祉行政

るんるんお知らせ

■権利擁護フォーラム
「最近の権利擁護の動向と地域住民に求められる役割」
 日時:平成26年3月12日(水)13時30分〜15時45分
 場所:県立長寿社会福祉センター大教室
 関心のある方ならだれでも参加できます。
 参加を希望される方は氏名、連絡先等を下記までお知らせください。
 連絡先:社会福祉法人 滋賀県社会福祉協議会 権利擁護センター
     TEL 077−566−4491 FAX 077−566−3581

■糸賀一雄記念生誕100年記念式典(表彰式、記念講演、パフォーマンス等)
 日時:平成26年 3月29日(土)30日(日)(一日目は14時30分〜16時30分までの半日開催です)
 場所:栗東芸術文化会館さきら 大ホール
 資料をお求めの方は事務局へお願いします。
 2日目の第2部(13時〜15時55分)に大江健三郎氏の講演があります。無料ですが、申込みをしないと入れません。早めに事務局までお申し出ください。

「KTK 大津のなかま 2014年3月号 NO96より抜粋」
記事の詳しいお問い合わせは大津市障害児者と支える人の会まで。
連絡先は滋賀県手をつなぐ育成会へお問い合わせください。
Posted by 滋賀県育成会 at 16:17
行事案内&お知らせ(大津市) [2014年01月14日(Tue)]
かわいい行事案内
■新年会のお知らせ
日時:平成26年1月29日(水)11時50分〜
場所:新月(石山寺1丁目3−3)
費用:会費 一人2000円(会より一部負担します)
予定:食事しながら懇親刊を行います。
交通:石山駅から送迎バスがでます。北側口ロータリーでお待ちください。11時15分集合、30分出発です。
締切:1月20日(月)

■社会体験バス旅行
日時:平成26年3月23日(日)
交通費:福祉バスが出ますので無料です。
行先:早春の明石海峡大橋と淡路島邦語県立淡路夢舞台「奇跡の星の植物館」ハイウエイオアシス。今回は少し遠いですが、大型バスでゆったり早春の淡路島を楽しみます。
昼食:各自己負担です。よろしくお願いいたします。
申込み締切:3月18日(火)

■わいわい絵画教室
 大津市障害者福祉センター 1月26日(日)、2月16日(日)、3月16日(日)
 堅田教室 堅田市民センター 1月12日(日)、2月2日(日)、3月未定
 瀬田教室 障害者相談センターみゅう 1月25日(土)、2月15日(土)、3月未定

■支える人の会 グループホーム部会研修会について
日程:2月26日(水)10時〜12時 
場所:大津市立障害者福祉センター3階大会議室
 コールセンターのこれからと親の役割という内容で全国育成会理事長の久保さんに講演いただく予定です。障害者が親を失ったとき、だれがどういう手段で生活を支えていくのか、これからの制度で何ができるのか、私たちが生きている間に構築を見届ける必要があります。お子さんにご兄弟はおられるでしょうか?兄弟の生活に障害者と親の老後を組み入れるのは悲惨です。家族の健康が前提の介護であり、必ず支援者の疲弊に直結してくるからです。人生を自分のものとして使えるようご家族にも強く関心を持ってもらいたいのです。少なくとも、何が必要なのかイメージを思い浮かべることができたらと思います。

るんるんお知らせ
■障害者地域運動交流会(障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会)
日時:平成26年1月26日(日)10時〜16時
会場:大津市立におの浜福祉センター3階大会議室
内容:シンポジウム「家族介護の限界を問う」
今障害者家族になにが起こっているのか。
各府県からの報告と運動交流、障害者・家族をめぐる情勢
連絡先:障全協近畿ブロック 06−6697−9005

■アメニティーフォーラム18
日時:平成26年2月7日(金)〜9日(日)
場所:大津プリンスホテルにて

くわしくはホームページでご確認ください。
http://amenity-forum-shiga.blogspot.jp/

■署名のお願い
千丈川の上流は京都市伏見区陀羅谷まで続いていますが、そこに産廃処分場がつくられる計画が進められています。産廃の搬入ルートはステップ広場ガル、老人施設千寿の郷、ノエルのp@おかぽかの生活道路にあたります。返送方法は役員に手渡していただくか、お手数ですが、「郵便520-0801 におの浜4-2-33 大津市支える人の会事務局」までお送りください。多くの方のご協力を心よりお願いいたします。
 →→陀羅谷産廃処分場建設反対趣意書および署名用紙はこちらからダウンロード
   14011401.PDF

「KTK 大津のなかま 2014年1月号 NO95より抜粋」
記事の詳しいお問い合わせは大津市障害児者と支える人の会まで。
連絡先は滋賀県手をつなぐ育成会へお問い合わせください。
Posted by 滋賀県育成会 at 11:10
行事案内&お知らせ(大津市) [2013年11月20日(Wed)]
かわいい行事案内

■第48回滋賀県知的障がい者教育進行福祉大会
日程:11月24日(日)9:30〜15:40
場所:東近江市 蒲生コミュニティセンター あかね文化ホール
   (東近江市市子川原町461-1) 電話 0748-55-0207
アクセス:最寄の駅は近江鉄道「桜川駅」ですが、参加希望の方はいったん事務局までお問い合わせください。
※締切はすでに過ぎております。本人大会にはボランティアがつかない可能性があるので、保護者同伴であれば参加可能です。

■新年会
 新年会は1月下旬に予定しております。詳しいことは会報1月号でお知らせいたします。

■クリスマス会
日時:12月1日(日)
場所:大津市立障害者福祉センター 大会議室
締切:11月25日(月)
参加費:本人500円・兄弟は1000円(プレゼント代を含む)会員の親とヘルパーは無料
    非会員は参加人数分の弁当代1500円を申し受けます。

■わいわい絵画教室
 滋賀大付属特別支援学校にじの家 11月16日(土)
 大津市障害者福祉センター(膳所コープにて臨時教室)12月月22日(日)
 堅田教室 堅田市民センター 11月9日(土)
 瀬田教室 障害者相談センターみゅう 11月30日(土)、12月21日(土)

■ぴかっtoアート展開催のお知らせ
日程:11月30日(土)〜12月15日(日)
場所:草津イオンモール 2階イオンホール
平日:10時〜6時 土日:10時〜8時
12月8日(日)14時〜 アートライブ
12月14日(土)14時〜 はたよしこ氏によるアートライブ

かわいい行事報告
■対大津市懇談会について報告
 ・通所施設について(回答・障害福祉課管理係)
 今年度、和邇において新たな生活介護事業所(定員20名)の整備及び大将軍において生活介護事業所6名と就労継続支援B型24名の合計30名の整備を行います。ともに平成26年度の開設の予定であり、養護学校卒業生の進路先として北部および南部で確保できる見通しです。

 ・ショートステイについて(回答・障害福祉課管理係)
 平成24年度の報酬算定基準の改正により、特別重度支援加算として医療ニーズの高い障害児者に対し、最高で388単位/日が設定されていることから、ご理解いただきたいと考えます。
 なお、医療的な配慮が必要な重度の障害者や強度行動障害者が利用するショートステイへの人員配置補助の必要性は認識しています。
 ・ケアホーム・グループホームについて
 ・日中一時について
 ・移動支援について
 ・相談支援について
 ・大津市障害者福祉体制について
 ・就学前について
 ・学齢期について
 ・就労について
 ・土日の余暇支援について
 などなど、くわしくは大津市障害児者と支える人の会へお尋ねください。

■グループホーム部会からの報告
 8月29日 大津市障害福祉課にアンケート集計を届け、部会要望について障害福祉課と懇談をもつ。
 9月20日 自立支援協議会グループホーム部会に出席し、アンケート調査結果について報告、それに基づき、グループホームが終の棲家として安心して暮らせるものになってほしいことを伝えた。
 9月24日学習会。講師久保厚子氏。厚生労働省と育成会との話し合いがなされ、検討されていることについて報告sれた。

■施設見学会「たいよう」報告
 11月1日(金)湖南地域重症心身障害者通所施設「太陽」を見学に行きました。参加者23名。
 参加者感想
 守山市の土地にしっかりした広々した建物で、ベッド付きのトイレも10か所、畳のスペースは高さがあり、リフトも使いやすく考えられていたり、リラックスさせる方法にエステと銘打って、足を温めマッサージしてあげるなど、細やかな取り組みもあり感心しました。重心の生活介護としてはこのようなところが各地にあればと感じました。

■社会体験バス旅行 報告
 9月29日(日)、68人で行ってきました。
「各務ケ原高級宇宙科学館」には、屋内、屋外に計25機に及ぶ航空機実機が展示されていて、我が国の航空機開発の流れを一望できました。「オアシスパーク川島」では淡水水族館見学、木曽川河川応援散策をしました。
 日常、交通公共機関の利用が困難だったり、自動車運転しながらの介護は困難だったりするため、福祉バスによる体験旅行は貴重な企画です。

「KTK 大津のなかま 2013年11月号 NO94より抜粋」
記事の詳しいお問い合わせは大津市障害児者と支える人の会まで。
連絡先は滋賀県手をつなぐ育成会へお問い合わせください。





Posted by 滋賀県育成会 at 15:06
行事案内&お知らせ(大津市) [2013年09月09日(Mon)]
かわいい行事案内

■社会体験バス旅行
 本年も福祉バスによるバス体験旅行を実施します。
岐阜県かがみはら航空宇宙博物館に行きます。そのあと、オアシスパークに行き、自由行動、昼食となります。
 オアシスパークは、木曽川河川敷公園で、迷路、観覧車、釣り堀、淡水水族館などがあります。会員のみなさまのご参加お待ちしております。
 日時:平成25年9月29日(日)
 行先:かがみはら航空宇宙博物館とオアシスパーク
 参加費:一人400円(博物館入園料込み)幼児無料。
     福祉バスが出るので交通費は無料です。
     オアシスパークでの水族館・観覧車などの利用料や昼食費は各自ご負担をお願いします。
 持ち物:身体障害者手帳、療育手帳、学生証、年齢確認できる証明書(60歳以上)
 締切日:9月22日(日)バス乗車の定員になりしだい締切ります。

■大津市との懇談会のお知らせ
 今年も大津市との懇談会を予定しております。多くのご参加をお待ちしております。
 日時:10月4日(金)10時〜12時
 場所:大津市役所 本館5階 互助会会議室

■わいわい絵画教室(予定)
 滋賀大付属特別支援学校にじの家 9月7日(土)、10月12日(土)、11月16日(土)
 大津市障害者福祉センター(膳所コープにて臨時教室)9月8日(日)
 堅田教室 堅田市民センター 9月15日(日)、10月19日(土)
 瀬田教室 障害者相談センターみゅう 9月28日(土)、10月26日(土)

■施設見学会開催のお知らせ
 日時:平成25年11月1日(金)
 行先:社会福祉法人 びわこ学園障害者支援センター「たいよう」
 交通費:福祉バスが出るので無料です
 締切:10月1日(火)定員になり次第締め切ります

■「支える人の会」「うみの子」合同ボーリング大会
 恒例の「支える人の会」「うみの子」合同ボーリング大会を行います。
 ボーリング大会の後、昼食があります。
 場所:大津ボウル(浜大津アーカス内)
 日時:平成25年9月22日(日)
 集合場所:大津ボウル入口前 午前9時45分集合
 会費:2ゲーム&靴代&昼食代 2500円
 本会会員・うみの子会員および大津市在住の障害者が対象です。療育手帳をご持参ください。
 締切:9月17日(締め切り後の受け付けはできません)

■大津わかばの会 秋のおしゃべり会
 日時:平成25年10月17日(木)10時〜12時
 場所:風の子保育園(大津市穴太2丁目21-15)
 なんでもいいのでおしゃべりしたいと思います。お茶を飲みながら主に障がいのある子どもの保護者が集まり、学校(保育園・幼稚園)兄弟姉妹、放課後、余暇活動の過ごし方、地域とのかかわりなどワイワイしゃべりたいと思っています。事前申し込みは不要です。

■支える人の会グループホーム部会研修会のお知らせ
 日時:平成25年9月24日(火)10時30分〜12時30分
 場所:やまびこ総合支援センター4階 大会議室
 講師:久保厚子(全国手をつなぐ育成会理事長)
    「ケアホーム・グループホームの現状と課題」〜今私たち親ができること〜

るんるんお知らせ
■ステップ広場ガル コスモスまつりのお知らせ
 日程:平成25年10月27日(日)10時〜15時
 場所:ステップ広場ガル 
    (大津市石山千町270-3)

■おおつ福祉会 こだままつりのお知らせ
 日時:平成25年11月3日(文化の日)
 場所:滋賀大学附属特別支援学校グラウンド
    (大津市際川3丁目9-1)

「KTK 大津のなかま 2013年9月号 NO93より抜粋」
記事の詳しいお問い合わせは大津市障害児者と支える人の会まで。
連絡先は滋賀県手をつなぐ育成会へお問い合わせください。

Posted by 滋賀県育成会 at 15:51
行事案内&お知らせ(大津市) [2013年07月10日(Wed)]
かわいい行事案内
■大津わかばの会(就学と障害児教育を考える会)
 午前は、先輩方の発表、午後はテーマ別に交流会です。
 日程:7月14日(日)風の子保育園にて開催 10時〜15時
 一般参加費:300円 午後のみの参加は200円
 ・大津市障害児者と支える人の会の会員は無料
 ・保育と弁当は予約と別途費用が必要です。
  専門用紙にご記入のうえ、ファックスにてお申込みください。

■わいわい絵画教室(予定)
 滋賀大付属特別支援学校にじの家 7月6日(土)。9月7日(土)
 堅田教室 堅田市民センター 7月21日(日)、9月未定
 瀬田教室 障害者相談センターみゅう 7月20日(土)、9月28日(土)
※市立福祉センターは、耐震工事のため、使用できず教室も11月頃までお休みになります。

■対大津市 要望書とりまとめ会議について
 7月16日(水)10時〜12時 やまびこ総合支援センター4階 会議室にて
 毎年この時期になると、要望書のとりまとめをおこなっています。参加に際し身近なな方にお声がけください。取りまとめ作業は一般会員外からの参加も歓迎いたします。
また要望したいことがあるのに、当日の参加が無理な方は事務局までご連絡ください。
 なお、要望書は8月後半に大津市へ提出します。それと同時に対市懇談会を申し込みます。懇談は概ね10月前半に行われる予定です。日程がきまりましたら会報にてお知らせいたします。

■支える人の会グループホーム部会開催のお知らせ
 平成25年度第1回部会を開きたいと思いますので、部会の皆様にご参加いただきたいと思います。
 日時:7月5日(金)10時〜12時
 場所:やまびこ総合支援センター 中会議室
 内容:要望書の内容。これからの部会としての進め方など話し合う。

るんるんお知らせ
 ■療育キャンプについて
 平成25年10月12日(土)〜13日(日)
 会場:長浜ドーム研修館
 テーマ:訓練・療育キャンプ
 内容:小学生、中学生の障害児をお持ちの親御さんを対象に、親子参加によるボイタ法、ボバーズ法、感覚統合法の指導と講演会を開催。
 12日は訓練の指導、13日は講演会「障害児における訓練の必要性」を予定しています。
 参加費:未定です(1泊2食つき)
 宿泊:長浜市内の宿泊施設に宿泊の予定ですが、現在準備中のため未定です。
 
 ■ガル!ガルの夏祭り!!
 日時:平成25年7月20日(土)17時〜20時
 場所:ステップ広場ガル 運動場(雨天時はホールで開催)
 出し物:12時からバザーが行われます。
     模擬店(焼きそば、ポテトフライ、ウインナー、カレー、スイカなど)
     盆踊り、南京玉すだれ、カラオケ、花笠温度など。
 皆様お誘いあわせてご参加ください。

「KTK 大津のなかま 2013年7月号 NO92より抜粋」
記事の詳しいお問い合わせは大津市障害児者と支える人の会まで。
連絡先は滋賀県手をつなぐ育成会へお問い合わせください。
Posted by 滋賀県育成会 at 15:08
行事案内&行事報告 [2013年05月16日(Thu)]
かわいい行事案内

■第48回近畿肢体不自由児者福祉大会開催のお知らせ
日程:平成25年9月7日(土)
場所:奈良県文化会館
時間、内容は未定。例年さわやかキャンプ(バス旅行)を開催し、大会参加促進と懇親を図っています。詳細が決まりましたら、かいつぶり通信でお知らせいたします。

■第57回滋賀県肢体不自由児者福祉大会 開催のお知らせ
日時:平成25年6月30日(日) 10時〜16時
場所:彦根市 ひこね燦パレス
今年から、県規約が変更されたため、総会が午前中に開催されます。昼食後に県福祉大会および研修会が行われることになっています。

■療育訓練キャンプについて(長浜)
10月12日、13日に長浜で療育訓練キャンプを行います。1泊2日で秋のひとときを親子訓練と療育研修会を満喫してください。参加要項は会報7月号で改めてお伝えいたしますが、参加にご興味おありの方は、7月号を待たず事務局まで早めにお声がけください。

■就学と障害児教育を考える会(わかばの会)
日程:平成25年7月14日(日)
場所:風の子保育園
一般参加費 300円、午後のみの参加 200円
大津市障害児者と支える人の会の会員は無料
保育と弁当は予約と別途費用が必要です。

■わいわい絵画教室
 5月
 4日(土)唐崎教室 滋賀大学付属特別支援学校虹の家 
 19日(日)におの浜教室 大津市立障害者福祉センター
 18日(土)瀬田教室 障害者相談センターみゅう
 
 6月
 1日(土)唐崎教室 滋賀大学付属特別支援学校虹の家 
 2日(日)におの浜教室 大津市立障害者福祉センター
 15日(日)堅田教室 堅田市民センター
 29日(土)瀬田教室 障害者相談センターみゅう

 7月
 6日(土) 唐崎教室 滋賀大学付属特別支援学校虹の家 
 14日(日)におの浜教室 大津市立障害者福祉センター
 未定  堅田教室 堅田市民センター
 20日(土)瀬田教室 障害者相談センターみゅう

■26年度要望書について
「大津市障害児者と支える人の会」から、7月に要望書を提出するため、集約を進めています。ご意見がありましたら、東海事務局までお寄せください。

かわいい行事報告
■障害者の生活と権利を守る滋賀県連絡協議会 総会の参加報告
「社会保障は自助・自立が基本である」と主張する安倍政権は、憲法25条で保障された生存権保障を棚上げして、社会保障を自助・自立に矮小化し、国民相互の負担による制度へと捻じ曲げる「社会保障制度改革推進法」は「社会保障解体法」に他なりません。より多くの国・県民の合意と結集を目指した運動の強化・拡大が急がれます、(特別決議抜粋)

るんるんお知らせ
■「うみの子」ご案内
毎年「大津市障害児者と支える人の会」は「うみの子」と年1回の合同事業を予定しています。
合同事業(ボーリング大会が恒例)の案内は通信でお知らせいたします。ぜひご参加ください。

■第30回滋賀県スペシャルスポーツカーニバル
日時:平成25年7月6日(土)9時50分〜15時40分
場所:県立長浜ドーム
申込み用紙は大津市福祉子ども部障害福祉課及び各支所にあります。(申込み書提先も同左)
長浜まではバスが出ます。大津市役所を7時20分に、瀬田東支所7時35分に発車。9時10分着の予定です。帰路は長浜ドームを16時発。大津市役所に17時50分着予定です。バス停については障害福祉課にお申込みの再に、再度ご確認ください。

「KTK 大津のなかま 2013年5月号 NO91より抜粋」
記事の詳しいお問い合わせは大津市障害児者と支える人の会まで。
連絡先は滋賀県手をつなぐ育成会へお問い合わせください。


 
Posted by 滋賀県育成会 at 13:41
行事案内&行事報告 [2013年03月11日(Mon)]
かわいい行事案内

■25年度総会ご案内
日時:4月25日(木)10時30分〜
ウイークデーに企画しております。
出欠や委任状等の案内ハガキは4月に入ってから別便で郵送させていただきます。
午後の企画として、グループホームを考える会の続きを計画していますので、ぜひご参加ください。

■再告知!社会体験バス旅行
日時:平成25年3月24日(日)
行先:神戸海洋博物館
交通費:福祉バスがでますので無料です。
料金:通常入館 大人500円、小中学生250円 幼児無料
   身体障害及び療育手帳をお持ちのご本人(小・中学生含む)と、付添いの方それぞれが入館料金半額。身体障害者手帳または療育手帖をご持参ください。ご兄弟など学生は学生をご持参ください。
昼食:神戸ベイクルーズや昼食など自由行動は、各自己負担をお願いします。
参加申込みをお願いします。
締切:3月19日(火)
※この行事は赤い羽根共同募金会の助成を受けて行っています。

■わいわい絵画教室
 3月
 2日(土)唐崎教室 滋賀大学付属特別支援学校虹の家 
 10日(日)におの浜教室 大津市立障害者福祉センター
 17日(日) 堅田教室 堅田市民センター
 9日(土)瀬田教室 障害者相談センターみゅう
 4月
 6日(土) 唐崎教室 滋賀大学付属特別支援学校虹の家 
 14日(日)におの浜教室 大津市立障害者福祉センター
 7日(日)堅田教室 堅田市民センター
 20日(土)瀬田教室 障害者相談センターみゅう

 5月
 4日(土)唐崎教室 滋賀大学付属特別支援学校虹の家 
 12日(日)におの浜教室 大津市立障害者福祉センター
 未定 堅田教室 堅田市民センター
 18日(土)瀬田教室 障害者相談センターみゅう

かわいい行事報告
■新年会
 今年も「大津市障害児者と支える人の会」の新年会が1月28日ホテル井筒で行われました。大変寒く、雪が舞う日でしたが、31名の参加があり会話もはずみ、有意義なひとときが過ごせたと思います。

■立命館守山中学合同講演会報告
 2月21日、立命館守山中学校にて県父母の会れ円豪快障害者理解教育講演会の講師として当会から2名が参加してきました。
 対象は1年生で、4クラス中それぞれ1クラスを担当するという形で、障害者を家庭に持つ家族の生活をお話ししています。数年来続く取組みで、私は2回目ですが、今年はまたクラスの雰囲気が違いました。こういう取り組みは1年だけで終わりとせずに、毎年恒例にしたほうが受け入れる側も関心が高まるだろうし、私たちもいろんな立場からお話しできるのではないかと思いました。
 とはいうものの、毎年1年生たちは後援の感想文を書くこととなっていて、自分たちが担当したクラスからは数日後に感想文がどっさり送られてきます。しれっと聞いていた子たちも、意外に心が動いていたんだなと驚くことがあり、それは少しでも伝えた甲斐があったなと思う瞬間です。・・・・

■ケアホーム部会(グループホームを考える勉強会)報告
 助言者として、おおつ福祉会事務局長奥田正二氏と県育成会会長久保厚子氏をお招きし、参加者24名で熱心に話合われました。
 アンケート報告
・今60歳以上の保護者が198名。10年先どうなるのか労障会議の問題が切実になってくる。
・今健康に不安がある保護者が169人いる。介護ができなくなる不安があり、特に重度障害を持つ子どもを介護している人は危機的な状況にある。
・子どもは、病気を持っている人が多く、健康に不安がある人が127人いる。今後、老化、病気の進行など、今の生活が維持できない状況になることが考えられる。

■アメニティーフォーラム17に参加して
 2月8日から10日まえ大津プリンスホテルにて、開催されたアメニティーフォーラムの最終日10日に参加しました。
 〜新しい障害支援区分のこと〜
 障害区分はこれまでの障害程度区分を障害支援区分と名称を変え、内容も今までの程度区分では身体障害者については二次判定の引きあげ率が20パーセント程度なのに知的障害や精神障害では45パーセントほどの引き上げ率で、一次判定のコンピューターの判定が知的障害者や精神障害者には低く出るということが指摘されており、その辺が適切に判定ででるように調査項目の見直しが行われることとなっております。26年度4月1日から施行されるということですから、もう1年もしたら、新しい調査がはじまるようです。また、障害者の社会的状況も考慮に入れるべきとの意見が出されているようです。少しでもよい方向になればよいのですが・・・。

「KTK 大津のなかま 2013年3月号 NO90より抜粋」
記事の詳しいお問い合わせは大津市障害児者と支える人の会まで。
連絡先は滋賀県手をつなぐ育成会へお問い合わせください。
Posted by 滋賀県育成会 at 16:28
行事案内(大津市) [2013年01月16日(Wed)]
かわいい行事案内
■新年会のお知らせ
日程:平成25年1月28日(月)11時50分〜
場所:びわこ楽園・ホテル井筒
   大津市下坂本1丁目29−9
費用:会費一人2000円(料理代3500円のうち1500円は会が負担します)
予定:食事しながら懇親会を行います。
交通:JR比叡山坂本駅から送迎バスがでます。11時30分に出発します。車に起こしの方は直接会場に向かってください。
締切:1月21日(月)
参加申し込みをお願いします。当日キャンセルされる方はキャンセル料2000円をいただきます。
■社会体験バス旅行
日時:平成25年3月24日(月・祝)
行先:神戸海洋博物館
交通費:福祉バスがでますので無料です。
料金:通常入館 大人500円、小中学生250円 幼児無料
   身体障害及び療育手帳をお持ちのご本人(小・中学生含む)と、付添いの方それぞれが入館料金半額。身体障害者手帳または療育手帖をご持参ください。ご兄弟など学生は学生をご持参ください。
昼食:神戸ベイクルーズや昼食など自由行動は、各自己負担をお願いします。
参加申込みをお願いします。
締切:3月19日(火)
※この行事は赤い羽根共同募金会の助成を受けて行っています。

■わいわい絵画教室
 1月
 なし 唐崎教室 滋賀大学付属特別支援学校虹の家 
 20日(日)におの浜教室 大津市立障害者福祉センター
 6日(日)堅田教室 堅田市民センター
 19日(土)瀬田教室 障害者相談センターみゅう

 2月
 16日(土)唐崎教室 滋賀大学付属特別支援学校虹の家 
 10日(日)におの浜教室 大津市立障害者福祉センター
 17日(日)堅田教室 堅田市民センター
 9日(土)瀬田教室 障害者相談センターみゅう

 3月
 2日(土)唐崎教室 滋賀大学付属特別支援学校虹の家 
 10日(日)におの浜教室 大津市立障害者福祉センター
 未定 堅田教室 堅田市民センター
 9日(土)瀬田教室 障害者相談センターみゅう

■第2回ケアホーム部会研修会 アンケート報告会
昨年、大津市内の書く事業所の利用者家族および在宅者に対してアンケートを実施させていただきました。そこから得られた家族の実態と思いを資料として報告会を行います。
現在分析に関わってくださった事業所から講師に来ていただけるようお願いしているところです。
日程:平成25年2月27日(水)
   10時〜受付開始  10時30分〜12時ころまで報告会
行先:大津市立障害者福祉センター3階 大会議室

かわいい行事報告
■クリスマス会報告
 12月2日(日)大津市立障害者福祉センターで恒例の「クリスマス会」が行われました。会員30名以上の参加で大盛況でした。
 例年使用している皇子山体育館が工事のために使えず今年はなじみの大津市立障害者福祉センターでの開始あで周りに気兼ねすることなく参加できたように思います。
 午前中のステージでは「夢弦」さんによるヘルマンハープ演奏。机の上に乗るような小さなハープですが。数台の弦の音が重なりあうとなんともいえない幻想的な音色になり、みんなうっとり聞き入っていました。午後からは「笑好吹」さによるハーモニカ演奏。バイオリンのようにも聞こえるハーモニカの音が心地よくひびきました。ビンゴゲームではみなさんにどんなプレゼントがわたったでしょうか。なかなか思い通りにはいかないのがこころ苦しいところです。それでも備後ゲームの楽しいところは満喫していただけたのではないでしょうか?
★今年度もイオン西大津店から福祉基金5万円のご寄附をいただいております。プレゼント等クリスマス会でさっそく使わせていただきました。

■第1回ケアホーム部会 学習会報告
平成24年10月26日に中越福祉会のコールセンターに見学に行かれた菊池さんから報告がありました。場所は新潟県上越市。
今回レポート対象となる中越福祉会では6つの事業が行われています。ショートステイやヘルパーステーション、相談支援事業などに加えて、注目は安心、安全コールセンターが今回のテーマです。
コールセンターは国が4年間をめどに補助金をだし、都道府県で実施されるものです。実施にあたっては自治体の自立支援協議会が関与します。一般的に事業所間の調整は市町村の協力が得られるものとされています。
中越福祉会のコールセンターは実は専門職を置いているわけではなく、事務員以外は全員携帯電話を持ち仕事を兼務しているとのこと。
主な事例は障がいあるなしに関わらず、緊急保護の高齢者やDV被害者の一時保護などにも使われており、地域ではかなり広範囲なニーズを受け止めていると思われます。むしろ目のとどきにくい部分や在宅者の厳しい現状に寄り添い、それらに関わる緊急。病気対応を主に取り扱っているようです。
大津市でもコールセンターをという声が上がっています。連携すべき法人が多いため、上越市のようにすぐに立ち上げることはできないかもしれませんが、生活を守るアイテムとしての可能性はあると思われます。

■越市長との懇談 報告
平成24年11月22日(木)に会として初めて面談しました。15分というわずかな時間でしたが、参加したメンバーはめいっぱい越市長に要望を伝えてきました。
障害者だんたいはいくつもあります。13時から15時まで1団体制限時間15分で面談が行われました。
以下大津市役所のホームページ 越市長の日記です。
http://www.city.otsu.shiga.jp/www/contents/1351735814457/index.html

「KTK 大津のなかま 2013年1月号 NO89より抜粋」
記事の詳しいお問い合わせは大津市障害児者と支える人の会まで。
連絡先は滋賀県手をつなぐ育成会へお問い合わせください。

Posted by 滋賀県育成会 at 12:49
プロフィール

滋賀県育成会さんの画像
滋賀県育成会
プロフィール
ブログ
リンク集
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/shigaikuseikai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/shigaikuseikai/index2_0.xml