CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
10498576_845742372152015_8335320676785484951_o.jpg

====================================

【特定非営利活動法人しあわせなみだ ウェブサイト】
http://shiawasenamida.org/
【メールニュース「Tear's Letter」ご購読はこちらから】
http://shiawasenamida.org/m07_03
【facebookページはこちら】
https://www.facebook.com/nposhiawasenaida/

2020年01月14日

東洋大学で社会福祉専攻の学生にお話しました


759065c93d10882851a9ba34fa16a43d_s.jpg
【1/25:宮崎】障がい者への性暴力が認識される社会へ〜映画 「くちづけ」 上映会&トークセッション〜

==============


81865303_1941685985978159_7696195349886533632_n.jpg
理事長中野が、東洋大学社会学部社会福祉学科の授業に、アドバイザーとして参加しました。

参加したのは、「ソーシャルワーク演習W」の授業。
4年生の皆さんが、メゾ・レベルとマクロ・レベルのソーシャルワークを理解するために、行政機関、政治家、ソーシャルアクションを行っている団体等に、訪問調査を行ってきました。

今日の授業では、まず学生が訪問の様子を発表。
以下の報告がありました。
▼しあわせなみだ(11/21院内集会の様子をご報告いただきました)
▼都内自治体障害福祉課
▼社会福祉士会
▼市議会議員
▼国会議員

81578898_2518025875140958_2771476695994073088_n.jpg
中野からは、各報告を総括したコメントとアドバイスをさせていただきました。


しあわせなみだでは、学校での講演を積極的にお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。
[お問い合わせはこちらから]


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2020年01月07日

あけましておめでとうございます

2020image.png
2020年も、性暴力のない世界の実現に向け、歩んでまいります。
よろしくお願いいたします。


36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
昨年から全国で開催している、障がい児者への性暴力撲滅啓発キャンペーン「ブリッジング・プロジェクト〜Bridging the Gap〜」。
今年は4か所で開催いたします。
[1/25宮崎の詳細はこちらです]

2020年も皆さんとお会いできることを楽しみにしています!


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年12月27日

武井俊輔議員の地元、宮崎県宮崎市で「ブリッジング・プロジェクト〜Bridging the Gap〜」を開催します!



191204自民党武井俊輔衆議院議員.JPG
しあわせなみだでは、刑法に「性犯罪被害者としての障がい児者」の概念を盛り込むために、国会議員に調査報告書を持参し、現状を説明しています。
今回は、自民党武井俊輔衆議院議員です。
武井議員には、今年2月にも面会し、障がい児者への性暴力の現状をお伝えし、大変深いご理解をいただきました。


759065c93d10882851a9ba34fa16a43d_s.jpg
今回改めての訪問となったのは、武井議員の地元、宮崎県宮崎市で、来月1/25、障がい児者への性暴力撲滅啓発キャンペーン「ブリッジング・プロジェクト〜Bridging the Gap〜」を開催する運びとなったからです。
知的障がい児者への性暴力を取り上げた映画 「くちづけ」上映会、ならびに有識者をお招きしたトークセッションを開催します。

宮崎のゲストは
★小野 公治さん(障害児・者入所施設 ひまわり学園 園長)
★廣川 真美さん(ライツ オブ チャイルド みやざき)
です。

九州地方では最後の開催となります。
ぜひお越しください!
[イベント詳細はこちらです]


75332756_2551869245035079_5836217306602012672_n.jpg
そして2019年の本ブログの更新は、今日が最後です。
1年間ありがとうございました。
新年最初の更新は1月7日(火)です。
どうぞ良い年末年始をお過ごしください。


物書籍.jpg
年末年始の大掃除で、不要になった書籍、DVD、ゲーム、ブランド品の販売代金が寄附になる仕組み、ぜひご活用ください!
☆クレジットならびにブランド品販売によるご寄付はこちら
☆ご不要になった本・DVD・CD・ゲームによるご寄付はこちら


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年12月24日

【2/23-24:東京】第10回 性教育研究会学術大会 <記念大会>児童福祉施設における 性暴力・性支配・性虐待


759065c93d10882851a9ba34fa16a43d_s.jpg
【1/25:宮崎】障がい者への性暴力が認識される社会へ〜映画 「くちづけ」 上映会&トークセッション〜

==============


理事長中野が、性教育研究会主催大会に登壇します。
ぜひお越しください。
※中野の登壇は2/24(月祝)9:00-分科会Cです。
【チラシはこちらです(PDFファイルです)】


200224image.png
第10回性教育研究会学術大会<記念大会>
児童福祉施設における性暴力・性支配・性虐待

「性教育研究会」は10周年を迎えることができました。
研究会の「今まで」と「これから」をつなぐ新たな取り組みを皆さんとともに歩み出す大会としたいと思います。多くの方々のご参加をお待ちしています。


●日時
令和2年2月23日(日)9:00〜18:00
    2月24日(祝)8:30〜16:40

●場所
国立オリンピック記念青少年総合センター
(東京都渋谷区代々木神園町3-1)
小田急小田原線 参宮橋駅下車徒歩7分
東京メトロ千代田線 代々木公園駅下車 4番出口から徒歩10分
[地図はこちらです]

●参加費
2日間参加:12,000円 
いずれか1日参加:6,000円
情報交換会:4,000円(希望者)

●定員
150名(先着順)
※例年早期に定員に達しますのでお早めにお申し込みください。

●プログラム
〇1日目 2月23日(日) (終日:センター棟 310号室)
9:00     受付開始 
9:45〜10:00  開会
10:00〜12:00 基調講演@ 「性犯罪の被害者の被害実態と加害者の社会的背景」
        講師:内山絢子氏(元・科学警察研究所研究官)
13:00〜13:30 基調報告「性教育研究会の10年」
        講師: 小木曽宏 (性教育研究会会長、東京経営短期大学教授)
13:40〜15:20 講座 「児童福祉施設における性的問題への対応〜発生要因とケア〜」
        講師:山口修平(児童養護施設 一宮学園 副施設長)
15:40〜18:00 シンポジウム「性暴力・性支配・性虐待防止に向けて」
        コーディネーター:小木曽宏 
        シンポジスト(五十音順)
         小林千夏(社会福祉法人敬老園うえだみなみ乳児院 社会福祉士) 
         杉浦ひとみ(東京アドヴォカシー法律事務所 弁護士)
         信田力哉氏(相模原市児童相談所 児童福祉司)
         芳賀英友氏(社会福祉法人同仁会 同仁会子どもホーム・同仁会児童家庭支援
                 センター 施設長) 
18:30〜20:30  情報交換会(希望者)(国際交流棟レセプションホール)

〇2日目 2月24日(祝)
8:30開場・受付 (センター棟 306号室:2日目のみ参加の方)
9:00〜11:30 分科会@ 
 【A】「実践施設から学ぶ性教育」(センター棟 304号室)
     講師:性教育研究会(小木曽、荘司、小林)
 【B】「性的問題の背景を探る〜トラウマインフォームド・ケアの視点を持つために〜」 
(センター棟 403号室)                      
     講師:足立泰代(性教育ファシリテーター)
        性教育研究会(関、久野)   
 【C】「性的虐待への対応〜被害開示・法律・ケア〜」(センター棟 409号室)   
    講師:中野宏美氏(NPO法人しあわせなみだ代表)
     性教育研究会(杉浦、山口)         

12:30〜14:00 分科会A
 【A】「思春期のSNS利用と性被害」(センター棟 304号室)
     講師:宮崎豊久氏(日本思春期学会理事)              
 【B】「児童養護施設における調査報告を踏まえた性的マイノリティへの対応」
     (センター棟 403号室)
     講師:藤めぐみ氏(レインボーフォスターケア代表理事)   
 【C】「デートDV〜わたしの力に気がつくこと〜」(センター棟 409号室)
     講師:橋本明子氏(リアライズYOKOHAMA代表)       

14:30〜16:30 基調講演A「性加害児童の理解と治療教育」(センター棟 310号室) 
     講師:藤岡淳子氏(大阪大学大学院人間科学研究科教授) 

16:30〜16:40 閉会式 アンケート記入(センター棟 102号室)

●参加申し込み
◆申し込み用紙に必要事項を記載の上、FAXまたはEメールにてお申し込みください。
【FAX申し込み要旨はこちらです(PDFファイルです)】
お申し込み締め切り後、2月14日前後には到着できるよう参加券および参加費の請求書を発送いたします。
請求書が到着いたしましたら、大会3日前までに参加費(希望者は情報交換会費を含む)を必ずお振込みください。
連絡なくお振込みがされない場合、不参加として扱わさせていただきます。

◆申し込みは先着順となります。
分科会もお申し込み順に決定させていただきますので早めのお申し込みをお願いいたします。

◆分科会はそれぞれ第2希望までお書きください。
こちらで人数調整等を行い決定させていただきます。

※1 Eメールでのお申し込みをされる場合は、申し込み用紙の各項目を記載の上、送  信してください。郵送でのお申し込みはご遠慮させていただいております。
※2 当日参加者名簿を作成いたします。名簿の記載を拒否される方は申し込み用紙の  備考欄にその旨をお書きください。
※3 ご宿泊は、各自ご手配ください。

〇振込口座
千葉銀行 幕張本郷支店 普通 3002663
京成トラベルサービス株式会社旅行口
※4 お振込みの際には請求書に記載のお客様番号をつけてください。
※5 現金での収受は事故防止のため行いません

〇お申し込みのお問い合わせ
京成トラベルサービス株式会社 千葉支店(担当:金澤)
〒262-0033 千葉市花見川区幕張本郷2-5-1
電話 043-297-2151 FAX 043-297-2122
Eメール chiba-event@keiseitravel.co.jp

〇内容に関するお問い合わせ
0475-42-2069(児童養護施設 一宮学園 山口・関)

〇主催
性教育研究会
性教育研究会は、児童福祉施設における性的問題への対応と防止策として性教育を考えるために発足し2009年より活動しています
会 長 小木曽 宏
事務局 山口 修平(児童養護施設一宮学園)
    相澤 林太郎(児童自立支援施設国立武蔵野学院)
    関 尚美(児童養護施設一宮学園)
    荘司 貴代(児童養護施設同仁会子どもホーム)
    小林 千夏(乳児院うえだみなみ乳児院)
    足立 泰代(性教育ファシリテーター)     
    久野 恵雅(NPO法人ひだまりの丘 )
顧問  杉浦 ひとみ(東京アドヴォカシー法律事務所 弁護士)


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年12月20日

法務委員会所属議員の皆様と面会しました


759065c93d10882851a9ba34fa16a43d_s.jpg
【1/25:宮崎】障がい者への性暴力が認識される社会へ〜映画 「くちづけ」 上映会&トークセッション〜

==============


しあわせなみだでは、刑法に「性犯罪被害者としての障がい児者」の概念を盛り込むために、国会議員に調査報告書を持参し、現状を説明しています。
今回は、刑法性犯罪を取り扱う、法務委員会に所属する与党議員の皆様と、面会することができました(掲載は面会順)。


191127公明党竹谷とし子参議院議員small.jpg
公明党竹谷とし子参議院議員
竹谷議員は、現在参議院法務委員会で、委員長を務めています。
議事を取り扱う立場にある方と、障がい児者への性暴力の現状を共有でき、とても心強く思いました。


191127自民党田所嘉徳衆議院議員.JPG
自民党田所嘉徳衆議院議員
お忙しい中時間を割いてくださり、障がい児者への性暴力の現状をお伝えすることができました。


191211自民党藤井比早之衆議院議員.JPG
自民党藤井比早之衆議院議員
障がい児者が置かれた現状にとても心を寄せてくださり、また海外の法制度の状況や、身体・知的・精神・発達それぞれの障がいが、どのような性暴力のリスクを有しているのか等、大変熱心にご質問くださいました。


引き続き議員の皆様との面会の機会を増やし、障がいに乗じた性犯罪の創設が実現するよう、努力してまいります。


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年12月17日

自民党性暴力議連勉強会でご縁をいただいた皆様と面会しました


759065c93d10882851a9ba34fa16a43d_s.jpg
【1/25:宮崎】障がい者への性暴力が認識される社会へ〜映画 「くちづけ」 上映会&トークセッション〜

==============


しあわせなみだでは、刑法に「性犯罪被害者としての障がい児者」の概念を盛り込むために、国会議員に調査報告書を持参し、現状を説明しています。
今回は、11/20に開催された、自民党「性暴力のない社会の実現を目指す議員連盟」第4回勉強会でご縁をいただいた皆さんと、面会することができました(掲載は面会順)。


191127自民党笹川博義衆議院議員.JPG
自民党笹川博義衆議院議員
笹川議員は、超党派で作る、「国連障害者の権利条約推進議員連盟」に所属されていることから、障がい児者への性暴力に関心を持ち、勉強会に、足を運んでくださいました。
日ごろから障がい児者団体とのやり取りも多く、面会では、障がい児者が証言することの困難性や、司法関係者の研修育成の必要性など、大変具体的なアドバイスをいただくことができました。


191127自民党小田原潔衆議院議員.JPG
自民党小田原潔衆議院議員
小田原議員は、障がい児者を接する機会があったことを機に、勉強会に足を運んでくださいました。
会では、性暴力の現状に非常にショックを受け、大変熱心にご質問くださいました。
面会では、障がい児者や性暴力に対するご自身の思いをたくさん伺うことができ、この課題を政治の場で解決していく必要性を、共有することができました。


引き続き議員の皆様との面会の機会を増やし、障がいに乗じた性犯罪の創設が実現するよう、努力してまいります。


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年12月13日

法務委員会所属の野党議員の皆様と面会しました


759065c93d10882851a9ba34fa16a43d_s.jpg
【1/25:宮崎】障がい者への性暴力が認識される社会へ〜映画 「くちづけ」 上映会&トークセッション〜

==============

しあわせなみだでは、刑法に「性犯罪被害者としての障がい児者」の概念を盛り込むために、国会議員に調査報告書を持参し、現状を説明しています。

刑法は国会内では法務委員会で議論されます。
このため、法務委員会に所属する議員の皆様を中心に、面会を重ねています。
今回は野党の皆様とお会いすることができました(掲載は面会順)。

72633089_2329157674003367_5524212774638452736_n.jpg
国民民主党日吉雄太衆議院議員
国民民主党は、障がい児者への性暴力に関するヒアリングを開催。 今年の参院選におけるマニュフェストでは、「障害に乗じた性犯罪に対する処罰規定」の実現を盛り込んでくれました。


74584288_562072204622260_2640249704046133248_n.jpg
日本維新の会串田誠一衆議院議員
串田議員はこれまでもたびたび委員会で性暴力に関する質問をしてくださっています。
10/26、ならびに11/6の法務委員会では、現在の性犯罪が規定する暴行脅迫について、質問してくれました。
↓動画はこちらでご覧いただけます
【10/23はこちら(「串田誠一」をクリック、性犯罪に関する質問は6:05:00から)】
【11/6はこちら(「串田誠一」をクリック、性犯罪に関する質問は1:23:18から)】


78259764_2495908290696698_5854705581738164224_n.jpg
日本共産党藤野保史衆議院議員
藤野議員は11/27の法務委員会で、障がい児者への性犯罪を取り上げてくれました。
【動画はこちらでご覧いただけます(「藤野保史」をクリック、障がい児者への性暴力に関する質問は3:37:12から)】


引き続き議員の皆様との面会の機会を増やし、障がいに乗じた性犯罪の創設が実現するよう、努力してまいります。


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年12月10日

【1/25:宮崎】障がい者への性暴力が認識される社会へ〜映画 「くちづけ」 上映会&トークセッション〜


NPO法人しあわせなみだでは、障がい児者への性暴力撲滅に向けた啓発を盛り上げ、賛同者を増やし、社会を動かすムーブメントを起こす「ブリッジング・プロジェクト〜Bridging the Gap〜」を展開しています。
このたび宮崎にて、知的障がい者への性暴力をテーマにした映画「くちづけ」上映ならびに有識者によるトークセッションを開催します。
ぜひお越しください。


759065c93d10882851a9ba34fa16a43d_s.jpg
2018年9月に内閣府が実施した『「若年層における性的な暴力に係る相談・支援の在り方に関する調査研究事業」報告書』では、性被害を経験した若年女性の55%に、障がいの可能性があることが分かりました。海外の調査では、障がい者は健常者の3倍、性暴力を経験するリスクを有しているという結果も出ています。NPO法人しあわせなみだの調査では、回答した発達障害者の7割が、何らかの性暴力を経験していることが明らかになりました。

障がい者への性暴力を取り扱った映画「くちづけ」上映(日本語字幕・音声ガイド付)、ならびにゲストによるトークセッション(文字通訳付)を通じて、何が起きているかを知り、必要な法制度を考えましょう。
[チラシはこちらです(PDFファイルです)]



日時
2020年1月25日(土)13:00〜16:30 

会場
宮崎市民プラザ 4階ギャラリー
宮崎市橘通西1丁目1番2号
▼宮崎駅・南宮崎駅からバスで10分、徒歩30分
▼宮崎空港からバスで25分、タクシーで20分
*橘通1丁目バス停から徒歩3分*
[地図はこちらです]


ゲスト
※トークセッションには手話通訳が入ります

小野 公治さん(障害児・者入所施設ひまわり学園 園長)
平成元年4月宮崎県社会福祉事業団入社、知的障害児施設に勤務。平成5年4月〜知的障害者施設に勤務。平成17年4月〜宮崎県発達障害者支援センターに勤務。平成24年4月〜障害児入所施設ひまわり学園園長兼宮崎県中央発達障害者支援センター センター長。平成30年4月〜現職。

photohirokawa.jpg
廣川 真美さん(ライツ オブ チャイルド みやざき)
NPO 法人 MC サポートセンターみっくみえ、NPO 法人子どもの虐待防止・ネットにいがた所属。司法面接士・性虐待初期対応 RIFCR(リフカー)認定研修トレーナー 。
特別支援学校講師として、県立養護学校、県立特別支援学校で10年間の勤務、保育士として、私立 保育園、公立保育所に2年間勤務する。 2001年より、研修会や学習会にて児童虐待の防止について学ぶ。2009年より、性虐待の初期 対応と司法面接について学び始め、2011年より性虐待初期対応 RIFCR(リフカー)認定研修トレー ナーとして、宮崎、三重、新潟を拠点に全国各地で講師を務める。2013年より、「性虐待について」、 「子ども虐待について」、「子どもの人権」に関する講演会の講師等を務める。


参加費 
無料

申込 
[こちらのフォーム]からお申し込みください
▼フォームからのお申し込みが難しい方は、件名に「1/25参加申込」本文に「氏名(ふりがな)」「当日の緊急連絡先」「メールアドレス」を記入して送信してください
・メールアドレス→200125@shiawasenamida.org


映画「くちづけ」
s_メイン.jpg
 (c)2013「くちづけ」製作委員会
*音声ガイド付き/日本語字幕付きで上映します

Story
知的障害のあるマコは、元人気漫画家の父親いっぽんに連れられ、知的障害者の自立支援グループホーム「ひまわり荘」にやってきました。マコはある事件をきっかけに、いっぽん以外の男性をこわがっていました。しかし、ひまわり荘の入居者うーやんにだけは心を開き、いっぽんを驚かせます。安定した生活を取り戻しつつあったいっぽんとマコ、そしてひまわり荘の一同に、厳しい運命がふりかかります。
[公式ウェブサイトはこちら]

出演
貫地谷しほり  竹中直人  宅間孝行
田畑智子 橋本愛 岡本麗  嶋田久作 麻生祐未 平田満 宮根誠司 伊藤高史 谷川功  屋良学 尾畑美依奈 万田祐介


ブリッジング・プロジェクト〜Bridging the Gap〜ご協力のお願い
…会場で書籍・DVD・ゲームの回収を行います…
物書籍.jpg
本イベントを全国で開催するにあたり、100万円が当団体の自己負担となります。
このため、会場で書籍・CD・DVD・ゲームの回収を行います。
買取金額が本イベントの活動費になります。
ご自宅で不要になったものを、ぜひご持参ください。
ブリッジング・プロジェクトを日本中に届けるために、あなたの力を貸してください。
[買取の詳細はこちら]



主催ならびにお問い合わせ
NPO法人しあわせなみだ 
200125@shiawasenamida.org

共催
NPO法人 ハートスペースM                       
国際ソロプチミスト宮崎ーフェニックス

クラウドファンディング協力者
一般社団法人あおい福祉AI研究所様/株式会社Lib様/株式会社wafactory様/柏崎克實様/下田佳様/玉田勇様/のぞむ様/福田亮一様/ふじパパ様(順不同)

bunner-autorace240.gif
*この事業はオートレースの補助を受けて実施します*


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年12月06日

「ひと」欄で千谷が紹介されました


78621179_485956248697023_8068492349283500032_n.jpg
12/3付「あかはた」に、理事千谷が紹介されました。
パートナーが性被害を経験した男性の会「寅さんのなみだ」立ち上げのきっかけ、ネット社会への警告、福祉現場から見た「障がい児者への性暴力」などについて、お話しています。
ぜひご覧ください!

[詳細はこちらです(PDFファイルです)]


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】