CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年10月16日

宮ア政久衆議院議員と面会しました

201014自民党宮崎政久衆議院議員small.png
しあわせなみだでは、刑法に「性犯罪被害者としての障がい児者」の概念を盛り込むために、国会議員に調査報告書を持参し、現状を説明しています。
今回は、自民党宮ア政久衆議院議員です。

DSC_8322.JPG
3月には法務大臣政務官として、刑法改正を求める署名受け取り、私たちの声を聴いてくれました。


今回は、精神科医による性暴力を苦に、女性が自死を選択した事件をまとめた書籍『もう一回やり直したい』の著者である、米田倫康さんとともに訪問。
この事件を性犯罪に問えない、現行刑法の課題を共有しました。
宮ア議員は弁護士として性犯罪事件に携わったこともあり、現状をとてもよくご理解くださいました。


引き続き法制度化実現に向け、声を届けてまいります。
応援よろしくお願いいたします。


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】