CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年03月30日

大学の性暴力予防啓発冊子で紹介されました



36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
【「障がいを知りうる立場に乗じた性犯罪」創設を求めるオンライン署名実施中!】

==============


tokaiphoto.jpg
東海大学が作成した「大学生のためのセクシャルマナー読本」に、しあわせなみだの情報が掲載されました。

性暴力予防啓発を目的とした小冊子で、約25,000人の学生に配布されます。
当団体のウェブサイト「被害に遭われた方へ」の内容等が、抜粋して紹介されています。

今後も学生の皆さんに性暴力の現状が届くよう、活動を広げてまいります。


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【リボンドネーションによるご寄付はこちら】
【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2021年03月16日

しあわせなみだのチャリティグッズができました!


36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
【「障がいを知りうる立場に乗じた性犯罪」創設を求めるオンライン署名実施中!】

==============


ribbon.jpg
このたび株式会社FAB様のご協力で、しあわせなみだのチャリティグッズが販売されることになりました。
車のボンネット等に飾っていただける、リボン型のマグネット「リボンドネーション」です。
購入費の1割が、性暴力撲滅に向けた啓発活動に使われます。
ぜひご購入ください!

【詳細ならびにお申し込みはこちらです】


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2021年03月12日

災害時の性暴力に関するコメントが「yahoo!ニュース」に掲載されました



36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
【「障がいを知りうる立場に乗じた性犯罪」創設を求めるオンライン署名実施中!】

==============

物つみき家.jpg
東日本大震災から10年です。
理事長中野のコメントが、「yahoo!ニュース」に掲載されました。
しあわせなみだ他2団体で構成した「女性・子ども応援プロジェクト」の活動を紹介、災害時の性暴力に関する研究や取り組みが推進される必要性を伝えています。
論文もご紹介いただきました。
ぜひご覧ください。

【『被災地での性暴力「実害ない」と言われる二次加害も 求められる防災の「ジェンダー平等」 #あれから私は』はこちらです】


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2021年01月22日

高校生・大学生に、性暴力に関する講義を行いました


210211photo.jpg
【2/11:東京】『エセナおおた開館20周年記念シンポジウム』

==============


年明けから、学生の皆さんに向けた講義が相次ぎました。

210114sensyuphoto.jpg
1/14には理事長中野が専修大学社会学部の皆さんに、「福祉の視点で社会を変える取り組み」をテーマに
動画配信による講義を行いました。

下記をお話しました。
☆1.私のこれまで
☆2.しあわせなみだの事業
☆3.福祉の視点で社会を変える取り組み
 1)性暴力撲滅を伝えるファッションショー
 2)性犯罪事件の刑事弁護に一石を投じたオンライン署名
 3)刑法性犯罪改正を後押ししたキャンペーン
☆4.私が考える「福祉の視点」とは


210115daito.jpg
1/15には理事千谷が大東学園高等学校の皆さんに、「性暴力をなくすこと」をテーマにお話しました。

下記をお話しました。
☆自己紹介
☆しあわせなみだの活動
☆性暴力とは
*事実検証〜被害者が誘った説
*性暴力加害者ってどんな人
*法改正によって変わったこと、変わらなかったこと
*性暴力被害の影響について
*見えにくい性被害
*知り合いが被害に遭ったら
☆同意について
*そもそもセックスってなに?
*でも同意ってどうやってすればいい?


コロナ禍でも子どもたちに大切なことを届ける機会を作り出してくれる先生方、そして耳を傾けてくれる子どもたちの存在を、とても嬉しく思っています。


しあわせなみだでは、学生の皆さんに向けた講演を、積極的にお受けしています。
ぜひお問い合わせください。
【お問い合わせはこちらから】


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2021年01月15日

<開催中止>【2/11:東京】エセナおおた開館20周年記念シンポジウム


本イベントは新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、中止になりました。
お申込みいただいた皆様、申し訳ありません。
またお会いできる日を楽しみにしています。

***

理事長中野が、大田区男女平等推進センターエセナおおた主催シンポジウムに登壇します。
ぜひお越しください。


210211photo.jpg
【詳細ならびにお申し込みはこちらです】
【チラシはこちらです】

エセナおおた開館20周年記念シンポジウム
きっかけはエセナおおた
これからもエセナおおた
〜今、話題の!#Me Too・イクボス・ジェンダー平等を知る〜


地元の企業・団体等の方々から 、 ワーク・ライフ・バランス、女性活躍推進、 DV 、性暴力、ジェンダー平等など、 男女共同参画の 「今」を知り 、大田区の男女共同参画の 「未来」を 共に 考えましょう。
大田区内の 20 歳の人たちが考える男女共同参画や 、 「きっかけはエセナおおた」 で現在各分野でご活躍 の方々の 声も聴くことができます。


【パネリスト】
浅野健さん(株式会社金羊社 代表取締役会長)
中野宏美(NPO法人しあわせなみだ理事長)
東香織さん(エセナおおたセンター長)

【コーディネーター】
西川有理子さん(一般社団法人パリテアカデミー事務局長)


日時:2021年2月11日(木祝)13:30〜16:00

会場:エセナおおた
   JR大森駅東口より徒歩約8分

対象:大田区内在住・在勤・在学の方

定員:30名(申込多数の場合は抽選)

参加費:無料

申込締切:1月31日(日)

保育:1歳以上未就学児までのお子さんを7名までお預かりします(保育料は1人500円)。
下記のお申込みフォーム、またはFAXにてお申し込みください。

@「シンポジウム」
A住所、B名前(ふりがな)、C年齢、D電話番号、
保育希望の方はE子どもの名前、年齢(月齢)

*申込後に必ずこちらから返信をします。申込後3日を過ぎても返信がない場合は必ず電話でお問合せください。
*個人情報は講座目的と今後の講座案内以外には使用しません。
*新型ウイルス感染症拡大防止のため、中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。


右向き三角1お申し込みはこちら


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2020年12月22日

港区が主催する「性暴力」をテーマにしたオンライン講座に登壇しました


FullSizeR2.jpg
理事長中野が、理事長中野が港区男女平等参画センター「リーブラ」主催の講座に登壇しました。


FullSizeR1.jpg
おかげさまで定員を上回るお申し込みをいただきました。
「性暴力被害者を孤立させないために 私にできること」をテーマに、以下をお話しました。

1. はじめに
1)自己紹介
2)活動のきっかけ

2.性暴力とは
1)“性暴力”とは
2)性暴力の件数
3)なぜ性暴力を起こすのか
(1)憎悪のピラミッド
(2)性犯罪者のタイプ
  ・回避受動型
  ・回避積極型
  ・接近自動型
  ・接近確信型

3.なぜ性暴力は潜在化するのか
1)性暴力を経験した人の声
2)性暴力を「話せない」背景
(1)誰にも知られたくない
(2)否定された経験がある
(3)性を他人に語る困難さ
3)”あるべき被害者像”とのかい離
(1)あるべき被害者像
(2)レイプ神話に基づく落ち度論
(3)サバイバル行動

4.終わりに


しあわせなみだでは、性暴力をテーマにした講演を、積極的にお受けしています。
お気軽に【お問い合わせ】ください。


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2020年12月01日

野党女性議員の皆さんと「障がい児者への性暴力」の現状を共有しています


201220photo.jpg
【12/20&1/17:オンライン】性暴力被害者を孤立させないために - 私にできること -

==============


しあわせなみだでは、刑法に「性犯罪被害者としての障がい児者」の概念を盛り込むために、国会議員に調査報告書を持参し、現状を説明しています。
今回は、野党女性議員の皆さんを、「精神疾患に乗じた性暴力」を苦に自死を選んだ女性のご遺族である、倉岡久明さん、祐子さん、ならびに事件を書籍にまとめた、市民の人権擁護の会とともに、訪問しました(掲載は面会順)。

127760838_386193032820850_6911584599651590620_n.jpg
山川百合子衆議院議員は、法務委員会で、度々「障がいに乗じた性犯罪」について、質問してくれています。

201127立憲民主党打越さく良参議院議員small.jpg
打越さく良参議院議員は弁護士時代、DVや性暴力の裁判にとても熱心に取り組んでくれていました。


お二人とも、11/25に開催した院内集会にも足を運んでくださり、倉岡さんの事件が性犯罪に問えない現状を、法制度の限界として、とてもよくご理解くださいました。
また今後に向けたお力も、いただくことができました。


引き続き法制度化実現に向け、声を届けてまいります。
応援よろしくお願いいたします。


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】


2020年11月24日

<満員御礼!>【12/20&1/17:オンライン】性暴力被害者を孤立させないために - 私にできること -


*本イベントはおかげさまで多くの皆様のお申し込みをいただき、申し込みを終了いたしました*


理事長中野が港区男女平等参画センター「リーブラ」主催講座に登壇します。
ぜひお越しください。


201220photo.jpg
【詳細はこちらです】
【チラシはこちらです】


【講座内容】
もし自分の身近な人が性暴力の被害にあったら、あなたはどんなふうに声をかけますか?
被害者を孤立させないためには、性暴力に関する正しい知識を持つこと、被害者の声に耳を傾ける姿勢がとても大切です。
そして、支援者であるあなた自身のこころのケアも重要になってきます。
性暴力被害者と“ともに生きる”とはどういうことなのか。全2回の連続講座を通して考えます。


第1回 性暴力被害の実態とは? 
    2020年12月20日(日)午後2時〜午後4時
第2回 性暴力被害者と“ともに生きる”ということ 
    2021年1月17日(日)午後2時〜午後4時


【講座 講師】
DSC_3674.JPG
撮影:大久保真紀

中野 宏美 (なかの ひろみ)特定非営利活動法人しあわせなみだ理事長
東洋大学大学院社会学研究科修了。社会福祉士。精神保健福祉士。
友人がDVに遭ったことをきっかけに、できることから始めようと決意。「2047年までに性暴力をゼロにする」ことを目指して、2009年「しあわせなみだ」を立ち上げる。
2011年女性デープレゼンコンテスト「女性デー特別賞」受賞。2013年度東京都「性と自殺念慮調査委員会」委員。2018年AERA「社会起業家54人」選出。


申  込右向き三角1  
11月23日(月)から事前申込制。電話・FAX・HP・リーブラ窓口にて申込みできます。
お申込みいただいたメールアドレスに、開催前日までにZoomのURLなど受講方法のご連絡を差し上げます。
※本講座はオンライン(Zoom)での開催のため、当日会場は使用いたしません。ご自宅など任意の場所からご参加ください。

会  場右向き三角1  
ZOOMを使用したオンライン講座

定  員右向き三角1  
各回20名(申込順)

対  象右向き三角1  
区内在住・在勤・在学の方、またはテーマに関心のある人

一時保育右向き三角1  
オンライン講座のため、本講座の一時保育はありません。

申込右向き三角1  
【申し込みフォーム】「その他」欄に、「第一回・第2回 両方参加/第1回のみ参加/第2回のみ参加」をご記入の上、送信してください


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2020年11月20日

西東京市で「子どもへの性暴力」をテーマに講演しました


201118photo2.jpg
理事長中野が、西東京市男女平等推進センターパリテ主催『I LADY.に生きる!子どもが生きるチカラを身に付けるために、親が大人が学ぶこと』に登壇しました。
中野がアクティビストを務める、国際協力NGOジョイセフ「ILADY.」のコンセプトを元に、デートDVを中心とした「子どもの暴力」を考えました。


201118photo.jpg
以下の内容をお届けしました。

☆1.はじめに
1)自己紹介
2)アイスブレイク「あなたにとって大切な人」

☆2.大切な人との関係を考える
1)一線を引こう!
2)高校生が考える「恋愛」と「性暴力」

☆3.アンケートから見える高校生の「恋愛」と「性暴力」
1)他人が基準の「幸せ」
2)「知ってる」けど「できない」気持ちを受け止める
3)「自分と相手を守る」ための知識を得る機会を作る

☆4.最後に
1)大学生が制作したデートDV動画
2)“素敵な自分”を発見!ゲーム
3)「I LADY.」からのメッセージ


201104松本議員small.jpg
なお講座には、自民党「性暴力のない社会の実現を目指す議員連盟」会長代理である、松本洋平衆議院議員も、足を運んでくださいました。


しあわせなみだでは、子どもへの暴力をテーマにした講演を、積極的にお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。
【お問い合わせはこちらから】


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】


2020年11月13日

2019年度総会を開催しました


景色病院草.jpg
【11/25:東京】「障がいに乗じた性犯罪」創設を目指して〜障がい児者の「人権」を尊重する刑法へ〜

==============

201112photo.jpg
11/12、2019年度(2019年10月〜2020年9月)総会を開催いたしました。

▼2018年度決算訂正
▼2019年度決算ならびに事業報告
▼2020年度予算ならびに活動計画
▼定款変更
について、無事承認されました。

2020年度も、性暴力のない世界の実現に向け、事業を展開してまいります。
引き続き応援よろしくお願いいたします。


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】