CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年02月27日

インターネットを活用した性暴力被害者支援情報マッチング事業実現に向け準備を進めています

【宮崎強姦ビデオ署名にご協力ください】

【3/7:神奈川】「さかえgirls day 2015」にブースを出展します

【3/15:大阪】Tear's Cafe〜性暴力当事者のピアサポートグループ

====================


今しあわせなみだでは、「性暴力被害者を対象としたリスティング広告」の実現に向け、準備を進めています。
性暴力被害に遭った方が、インターネットで性暴力被害関連の用語を検索すると、支援機関の情報を掲載したページのURLが、リスティング広告として表示されます。


背景として、下記のような状況があります。
▼内閣府の調査では、異性から無理やりに性交された女性の67.9%は、誰にも相談していません。
▼他人に相談できない方の多くは、一人でできるインターネットで情報を検索します。しかし、適切な検索用語が分からず、また支援機関がSEO対応をしていないため、表示されるサイトの大半は、アダルト関連です。適切な情報を得られないことが、性感染症、妊娠、精神疾患等、さらなる被害の拡大につながっています。



この仕組みを実現できれば、以下のような効果があると考えています。
▼性暴力被害者が迅速に支援情報を入手できることで、支援団体と繋がり、心身の回復を早めることができます。
▼性暴力被害者支援情報がリスティング広告として表示されることで、性暴力被害の普及啓発活動につなげます。


今春にはリリースできるよう、準備を進めています。
性暴力に遭った方が早期に適切な支援につながる環境が少しでも整備できるよう、努力してまいります。


====================

本ブログは毎週火・金更新!

【しあわせなみだ代表中野のブログはこちら(月・木更新)】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック