• もっと見る

2022年09月16日

児童虐待に占める「障がい児」の割合は


景色雑踏橋.jpg
【9/30:東京】寅さんのなみだ
パートナーが性被害に遭った男性の語りの場〜悩みや気持ちを皆さんで共有しましょう〜


==============

人子ども後ろ姿ブランコ.jpg
9/9厚生労働省は「令和3年度 児童相談所での児童虐待相談対応件数(速報値)」を公表しました。

2021年度に報告された児童虐待は207,659件、うち性的虐待は2,247件(1.1%)でした。
ただ、「児童」のうち「被害者に障がいがある」件数は、明らかにされていません。
障がいのある子どもへの虐待は、「統計が不明」です。

障がいがある人は、ないとされる人の約3倍、性暴力を経験するリスクが高いことが、海外調査等で指摘されています。
障がいのある女の子は、「障がい者」であること、加えて「女性」であることにより、性暴力をはじめとする、様々な「複合差別」を経験することも、指摘されています。
実態を明らかにするためには、統計が不可欠です。

障がい児者への性暴力が見えなくされ、隠されることがないよう、声を届けていく必要がありますね。


==============

本ブログは毎週火・金更新!

【ウェブサイト】 
【facebook】
【Instagram】
【twitter】
【メールニュース「Tear's Letter」】

【リボンドネーションによるご寄付はこちら】
【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック