• もっと見る

2022年07月08日

社会福祉を学ぶ大学生に活動を紹介しました


220806image.jpg
[8/6:オンライン]―共に変えよう― これからのソーシャル・ジャスティス 連携ダイアローグ2022

==============

IMG_1408.jpg
理事長中野が、大正大学社会共生学部社会福祉学科の授業にゲストスピーカーとして登壇しました。
「NPO活動とソーシャルアクション」をテーマに、以下をお話しました。

☆1.私のこれまで

☆2.“大正福祉マインド”によるソーシャルアクションの実践
1)障がいのある人の“存在”に気付く
2)“実態”を明らかにする
3)社会に“発信”する

☆3.社会的課題解決へのアプローチ
1)課題を明確にする
2)目標を明確にする
3)戦略を明確にする
4)行動を明確にする

☆ 4.令和時代の“大正福祉マインド”の提案
1)当事者主義&現場主義
2)ボトムアップからの提案
3)四半世紀先への視座


しあわせなみだでは、社会福祉を学ぶ学生への講義を、積極的にお受けしています。
ぜひお問い合わせください。
【お問い合わせはこちら】


==============

本ブログは毎週火・金更新!

【ウェブサイト】 
【facebook】
【Instagram】
【twitter】
【メールニュース「Tear's Letter」】

【リボンドネーションによるご寄付はこちら】
【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック