CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2022年06月14日

[8/6:オンライン]―共に変えよう― これからのソーシャル・ジャスティス 連携ダイアローグ2022


36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
【「障がいを知りうる立場に乗じた性犯罪」創設を求めるオンライン署名】

==============

220806image.jpg
理事長中野がソーシャル・ジャスティス基金主催イベントに登壇します。
5〜6月に開催した「刑法性犯罪をUpdate!院内集会」について、性暴力禁止法をつくろうネットワーク共同代表周藤由美子さんとともに、お話します。
ぜひご参加ください。
【助成詳細はこちら】

”””””””””””””””””””””””””””””

[8/6:オンライン]―共に変えよう― これからのソーシャル・ジャスティス 連携ダイアローグ2022

【詳細ならびにお申し込みはこちら】
【チラシはこちらです(PDFファイルです)】

”””””””””””””””””””””””””””””

ソーシャル・ジャスティス基金は、公正な社会を希求し、市民活動が既存の枠にとらわれずに連携してみる試行錯誤を応援しています。
それら市民活動のなかで難しかったこと、悩んでいること、成果や効果を感じられたこと、これからをどう展望しているかなどを、その市民の方々に率直に語り合っていただきます。
それをきっかけに、参加者のみなさんと対話交流を行いたいと思います。

さまざまな現れ方をしている社会課題の根本でつながっているところを、「ジャスティス」を問いながら見つめ、市民が連携して声を上げていく新たな一歩になれば幸いです。

「ジャスティス」を、肩ひじを張らずに「大事だよね」と思える社会に。
誰もが居場所を見つけられる社会に。


■日時 :
2022年8月6日(土) 13:30〜16:00
※受付時間13:00〜13:25

■会場:
オンライン開催
※オンライン会議システム・Zoomを使用します。スマホやPC等のインターネット端末から参加いただけます。
参加方法の詳細は、お申込みくださった方に開催前日までにメールいたします。

※ご質問やご意見・ご感想を発言いただける時間も予定しております。
聞くだけの参加も可能ですが、この対話の場を一緒につくれるよう、お声を出していただけましたら幸いです。
参加者さまのお顔は写らないよう初めはこちらで設定しますが、自主的にお顔を写していただけます。

■参加費:
無 料
※先着50名様。
申込の締め切りは22年8月4日または定員に達した時点の早い方。


■テーマならびに登壇者:

☆『子ども・若者の切れ目ない連続的な参画の仕組みの構築―権利に基づいたこども庁、こども基本法を通して―』
(代表団体)NPO法人わかもののまち
(連携団体)認定NPO法人国際子ども権利センター(C-Rights)

☆『子どもアドボカシーセンター ネットワーキング プロジェクト』
(代表団体)NPO法人子どもアドボカシーセンターOSAKA
(連携団体)一般社団法人子どもアドボカシーセンターNAGOYA

☆『刑法Updateプロジェクト』
(代表団体)NPO法人しあわせなみだ
(連携団体)性暴力禁止法をつくろうネットワーク

☆『刑務所所在地のFM局で受刑者の社会復帰をサポートするラジオ番組を放送する』
(代表団体)NPO法人監獄人権センター
(連携団体)一般社団法人東京府中FM(ラジオフチューズ)


■お申込み:
【こちらから】
※完全事前登録制。当ページからのみ受付。

■助成:
公益財団法人 庭野平和財団

■主催・問い合わせ:
NPO法人まちぽっと ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)
問い合わせ用メール info@socialjustice.jp


==============

本ブログは毎週火・金更新!

【ウェブサイト】 
【facebook】
【Instagram】
【twitter】
【メールニュース「Tear's Letter」】

【リボンドネーションによるご寄付はこちら】
【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック