CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年06月04日

わいせつ教員防止法に「障がい児への配慮」が盛り込まれました


36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
【「障がいを知りうる立場に乗じた性犯罪」創設を求めるオンライン署名中!】

==============


人中学生後ろ姿.jpg
5/28「教育職員等による児童生徒性暴力等の防止等に関する法律」が、可決成立しました。
【「教育職員等による児童生徒性暴力等の防止等に関する法律」はこちらです】

これまでは、わいせつ行為で懲戒免職となっても、3年後には再び教壇に立つことが可能でした。
この法律が施行されることにより、復帰には、都道府県教育委員会が置く審査会の判断が必要となりました。


IMG_6818.JPG
しあわせなみだは法案を検討するために設置された、与党「わいせつ教員根絶立法ワーキングチーム」ヒアリングに参加し、障がいのある子どもへの対応の必要性を伝えました。
その結果、特別支援学校に併設する寄宿舎の「寄宿舎指導員」が、対象となりました。
教員を対象とする法律で、教員以外の職種が含まれたことは、極めて画期的です。

また参議院の附帯決議(政府が法律を執行するに当たっての留意事項を示したもの)には、障がいのある子どもへの適切な支援と配慮の必要性が、盛り込まれました。
【障がい児への適切な支援と配慮を盛り込んだ、参議院附帯決議はこちらです】


今後も現場の声を届けていかれるよう、努力してまいります。
応援よろしくお願いいたします。


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【リボンドネーションによるご寄付はこちら】
【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック