CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年05月14日

今井絵理子参議院議員とオンラインヒアリングを行いました


36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
【「障がいを知りうる立場に乗じた性犯罪」創設を求めるオンライン署名賛同はこちら】

==============


景色法務省.jpg
2018年5月から2020年3月にかけて、法務省には「性犯罪に関する施策検討に向けた実態調査ワーキンググループ」が設置されました。
このうち、2019年に開催された第9回では、障がい児者への性暴力をテーマとしたヒアリングが実施されました。

このたび、今井絵理子参議院議員より、第9回に登壇したメンバーへのヒアリング依頼をいただき、
岩田千亜紀さん(東洋大学社会学部社会福祉学科 助教)
芹沢杏奈さん(美雨法律事務所 弁護士)
中野宏美(NPO法人しあわせなみだ)
が参加いたしました。

今井議員はお子さんに障がいがあることから、障がい児者施策に熱心に取り組んでおり、昨年の参議院本会議では手話で質問を行っています。
また内閣府政務官として、政府「性犯罪・性暴力対策の強化の方針」策定にも携わりました。


210512今井絵理子参議院議員.png
ヒアリングでは、「障がいの定義」「性犯罪と自由恋愛との線引き」「障がい児者が相談しやすい環境の整備」等、幅広い視点から「障がい児者への性暴力」を考える、貴重な場となりました。

引き続き法制度化実現に向け、声を届けてまいります。
応援よろしくお願いいたします。


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【リボンドネーションによるご寄付はこちら】
【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック