CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年04月14日

衆議院法務委員会で「障がい児者への性犯罪」が紹介されました!


IMG_6086.JPG
4/10、衆議院法務委員会で、立憲民主党の山川百合子衆議院議員が障がい児者への性犯罪について質問、宮崎政久法務大臣政務官が、9/24法務省で実施されたヒアリングの様子や、3/25に法務省に提出した署名を、紹介してくれました。

9/24ヒアリングについては、東洋大学助教岩田千亜紀さんの論文に基づく実態調査や、司法面接の必要性に触れ、障がい児者の声の上げにくさ、声の届けづらさを踏まえた取り組みを検討していく、とのことです。
3/25署名については、1万人を超える賛同が集まっていることを受け止め、今後開催が予定されている、刑法性犯罪見直しに向けた検討会を実施していく、とのことでした。

今後法務省では、刑法見直しに向けた検討会が開催されることが、決定しています。
ここで障がいが取り上げられるかは、議論次第ですが、何らかの進展があるよう、ともに働きかけていきましょう。


IMG_6081.JPG
【動画はこちらでご覧いただけます】
*「説明・質問者等」で「山川百合子」をクリック、障がい児者への性犯罪については1:32:43からです。

<答弁に出てくる資料はこちらです>
☆内閣府「若年層における性的な暴力に係る相談・支援の在り方に関する調査研究事業」報告書
☆法務省「刑法性犯罪ワーキンググループ」
*障がい児者への性暴力に関するヒアリングは第9回(令和元年9月24日)、取りまとめは第14回(令和2年3月30日)です
刑法に「性犯罪被害者としての障がい者」の概念を盛り込むことを求める署名


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック